はじまりへの旅のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > はじまりへの旅
 > (レビュー・クチコミ)

はじまりへの旅

[ハジマリヘノタビ]
Captain Fantastic
2016年【米】 上映時間:119分
平均点:6.25 / 10(Review 12人) (点数分布表示)
公開開始日(2017-04-01)
ドラマコメディロードムービー
新規登録(2017-03-08)【たろさ】さん
タイトル情報更新(2019-01-15)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マット・ロス
キャストヴィゴ・モーテンセン(男優)ベン・キャッシュ
ジョージ・マッケイ〔男優・1992年生〕(男優)ボウ・キャッシュ
スティーヴ・ザーン(男優)デイヴ
ミッシー・パイル(女優)エレン
フランク・ランジェラ(男優)ジャック
アン・ダウド(女優)アビゲイル
脚本マット・ロス
配給松竹
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
12.《ネタバレ》 子どもの立場だったら、親、祖父母、おばの立場、ただの通りすがりだったら、という風にいろいろ考えられます。
数々の名門からの合格通知、あああ、もったいない、と思うのはしょせんまだまだ悟りを開いてないってことね。。。
HRM36さん [インターネット(字幕)] 7点(2020-03-27 20:49:07)★《新規》★
11.もっとコメディ要素が強いと予想してたけど、いい意味で裏切られた。でもスーパーや妻の葬儀であんな行動をとっていながら、今更子どもの訴えやケガで考えが変わるとは思えず、そこがちょっと予定調和的。
nojiさん [インターネット(字幕)] 6点(2018-11-12 19:59:31)
10.《ネタバレ》 家族個々のキャラクター作りはしっかりしてるし、美しい大自然と雑然とした街との対比も表現されている。一方、全体的に物語の進行が単調で、行きつく先も驚きがない。丁寧に作っているのだが、そのことで斬新な設定が活かされずに小さくまとまってしまった感じです。
カワウソの聞耳さん [DVD(字幕)] 5点(2018-10-04 18:00:01)
9.《ネタバレ》 ヴィゴ・モーテンセン主演。
単なるヒッピー風のオヤジと侮ってはならない。
世間ズレした変人ではあるが、しっかりとした教育理念があり、子供を学校に行かせなくても、ちゃんと男手一つで育てている。とにかく頼りになる親父だ。

バスを家代わりにし、自給自足の生活。子供全員にナイフを装備させ、食べ物は鹿などを弓やナイフで仕留めてゲットするという、これなんてRPG?
たまにスーパーへ行ったかと思えば全員で協力して強奪を行う。まさにアメリカ版「万引き家族」。

最後は何も解決されてないのに何か上手くまとめちゃった感じがした。
ヴレアさん [DVD(字幕)] 6点(2018-07-25 20:37:07)
8.《ネタバレ》 「モスキートコースト」の様な現代文明批判を全面に出した作品と思っていたが、
ちょっと風変わりな一家の珍道中を描いた作品で思いがけず楽しめた。
家族みんなで便器を見つめながら「ママ、バイバイ!」って、何かいいですね。
世界に旅立っていった息子のその後を描いた続編を観たい。
たくわんさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-04-23 13:00:30)
7.予告編に釣られ、鑑賞..コメディを期待して観たら! 全然違うシリアスなヒューマンドラマだった..内容は、色んなことがちょっと極端すぎるのが、気になる..共感しないし、感動もしない..微妙~な、感じ...
コナンが一番さん [DVD(字幕)] 6点(2018-02-18 14:44:08)
6.ブッシュマンのようなものを想像してたら違った。でもこれはこれで良かった。ただね、あれだけの教育が出来ちゃうおとっつぁん、一体何者なのよ?それが唯一気になってしょうがなっかたぜ。(笑)
Dream kerokeroさん [DVD(字幕)] 5点(2017-11-28 20:47:14)
5.《ネタバレ》 〇主人公が極端なんだよな。〇車も使っているし、文明の利器を否定しているわけではないのだろうが、それを求めて盗みまでやるのはやりすぎ。〇息子は結局大学にはいかなかったが、奥さんの親が金持ちって設定も極端。〇落としどころは悪くなかった。
TOSHIさん [映画館(字幕)] 5点(2017-11-25 18:39:02)
4.《ネタバレ》 思っていたのとは違ったけど、よくできた苦味のあるコメディでした。
文明社会を拒絶するかのように家族で山奥で暮らす。
その作品の始まりはハリソン・フォードの「モスキート・コースト」のようでもあった。
しかし、崩壊に向かうのではなく、随所に描かれる親子の絆の深さがいい。
スーパーで家族で万引きするくだりなど、おいおい、と思わせることもありましたが、
世間から見ればただの変人だった父親が最後には、「悪気のない過ちだった。俺が間違っていた。」と語るに至る。
ひとつ間違えばこの家族にとって悪役にもなりそうな、フランク・ランジェラ演じる祖父の扱いも良かった。
母親の希望通りに送り出し、家族は新たな価値観の中で新生活のスタートを切る。
この旅はこの家族にとってまさに新しい生活への「はじまりへの旅」なのでした。
とらやさん [DVD(字幕)] 7点(2017-11-22 20:13:55)
3.アメリカの風景とロードムービーの相性は相変わらずいいなぁと思わせる映画。
なかなか日本では撮れないでしょう。
内容も考えさせられるし、父親も子供達も親族もそれぞれの考え方に説得力はあるし、
オープニングとエンディングの映像はとても印象的で、音楽もいい。
とてもいい映画。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 10点(2017-10-08 23:17:14)
2.《ネタバレ》 子供は親の持ち物ではない。仏教徒はあんな火葬はしないしトイレに遺骨を流すとは。火葬しながらガンズ? 理想を教え込みながら盗みはOKなのか? などなどの疑問を持ちつつ鑑賞したが、、、面白かった。原題の「キャプテン・ファンタスティック」のままでも良かったかもですね。そして「アイ・シャル・ビー・リリースト」は改めて名曲だなあ、と。
kaaazさん [インターネット(字幕)] 9点(2017-09-24 03:56:45)
1.《ネタバレ》 最初の投稿なので心苦しいですが、退屈でした。映画なので現実離れするストーリーがあってもいいのですが、山奥にこもって社会から断絶した生活をするきっかけが取ってつけたような理由、母親の葬式にド派手な服装で出席、もっともらしい信条を教えながらもスーパーから食物泥棒、それ以外にも???な展開。ついていけませんでした。
jcross18さん [映画館(字幕)] 3点(2017-04-08 22:15:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 12人
平均点数 6.25点
000.00%
100.00%
200.00%
318.33%
400.00%
5325.00%
6433.33%
7216.67%
800.00%
918.33%
1018.33%

【アカデミー賞 情報】

2016年 89回
主演男優賞ヴィゴ・モーテンセン候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2016年 74回
主演男優賞(ドラマ部門)ヴィゴ・モーテンセン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS