裏切りの街のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ウ行
 > 裏切りの街
 > (レビュー・クチコミ)

裏切りの街

[ウラギリノマチ]
2016年【日】 上映時間:132分
平均点:3.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマ
新規登録(2017-09-18)【ヴレア】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督三浦大輔
キャスト池松壮亮(男優)
寺島しのぶ(女優)
中村映里子(女優)
落合モトキ(男優)
駒木根隆介(男優)
佐藤仁美(女優)
平田満(男優)
原作三浦大輔原作戯曲
脚本三浦大輔
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 まさかの全員でしたか (笑) こうなってくると全員が悪者みたいなもので、だから「人」ではなくて、舞台である「街」が主役の物語、なんでしょうけど。 ストーリー上、駅前の繫華街や裏通りが頻繁に登場します。それは見通しが悪くて、複雑で、一つ道を曲がったすぐその先に背徳の温床 (ラブホテル) があって、、まるで "ネット空間" を彷徨っていかがわしいサイトにたどり着く危うさとよく似ていますわ。 そうそう、寺島しのぶさん演じる彼女。実は欲しかったのはセフレではなくて、赤ちゃんではなかろうか? エンドロール前後のまんざらでもない様子から、夫では子宝に恵まれなかった崖っぷち女による最後の手段としての不倫、だったように思えてならない。でもこれが真実ならば、彼女には少し同情したくもなるけど、これはもう行為としては単なる不倫の域を超えちゃってるよねえ、、。なんだか、女の怖さとか、ずる賢さを見た気がするけど、映画の終わり方はそうは見えないんだよなあ。 結局のところ、ちょっと何言ってるかよくわかんない。この映画は。
タケノコさん [DVD(邦画)] 4点(2020-12-03 12:20:41)
1.最初に言っておきます。観ても全く得しない映画です。
どうでもいいような底辺の人達のどうでもいいような浮気と不倫劇が延々と描かれます。
出てくる奴ら皆クズばっかりです。全然魅力的なキャラは居ません。
とにかく主人公の男が嫌いだった。
観終わってもただ暗くなるだけです。
こういう世界もあるんだなぁという興味本位で観るにはいいかもしれません。
ヴレアさん [DVD(邦画)] 3点(2017-09-19 16:31:42)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 3.50点
000.00%
100.00%
200.00%
3150.00%
4150.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS