Menu
 >
 >
 > 予兆 散歩する侵略者 劇場版

予兆 散歩する侵略者 劇場版

2017年【日】 上映時間:140分
平均点: / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ホラーサスペンスSFTVの映画化
[ヨチョウサンポスルシンリャクシャゲキジョウバン]
新規登録(2017-11-14)【ヴレア】さん
タイトル情報更新(2017-11-16)【イニシャルK】さん
公開開始日(2017-11-11
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督黒沢清
キャスト夏帆(女優)山際悦子
染谷将太(男優)山際辰雄
東出昌大(男優)真壁司郎
中村映里子(女優)斉木葉子
岸井ゆきの(女優)浅川みゆき
石橋けい(女優)
吉岡睦雄(男優)
諏訪太朗(男優)
渡辺真起子(女優)粕谷の妻
中村まこと(男優)粕谷
大杉漣(男優)西崎
脚本黒沢清
高橋洋〔脚本・監督〕
撮影芦澤明子
制作WOWOW
ポニーキャニオン
配給ポニーキャニオン
美術安宅紀史
編集高橋幸一
録音柴崎憲治(音響効果)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ

1.冒頭、風に揺れるカーテン越しに染谷将太の姿が微かに見えた時、すでに異様な雰囲気が見て取れる。タイトルが出るもカメラは不穏に動き続け、夏帆の不安そうな表情を映し出す。のっけから、ああこれは「散歩する侵略者」だなと思った。いつの間にかWOWOWでドラマ化され、いつの間にか劇場版が公開されていて驚くと同時に2ヶ月足らずでまたあの世界に触れる事ができるなんてこれは素直に嬉しい。

「散歩する侵略者」はどちらかというとコメディ要素が強かったが本作「予兆」は全体的にホラーよりだ。今作で印象的なのはとにかく東出昌大。寄生獣再び この人はほんとに異星人役がよく似合う。凄い存在感だった。また、彼に相対するのが奇遇にも染谷将太ときた。新たな設定として右手が支配されるというのは寄生獣のオマージュ?等と勘ぐってしまった。
あと、夏帆も頑張ってた。「散歩する侵略者」の長澤まさみと同じような役柄だが、このシリーズは女性が強い!ピストル片手に暴れ回るぜよ!
ただ、ドラマ版を繋ぎ合わせただけと思われるので、少々展開がだらーっとしてるので、よっぽどこの世界観が好きな人じゃないと飽きるかも。でも、音響は強化されているらしく、凄い迫力あって良かった。
最後に一言だけ言わせて!もはや「散歩」してないじゃん!(笑)
ヴレアさん [映画館(邦画)] 8点(2017-11-14 17:04:47)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 8.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
81100.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS