マッドバウンド 哀しき友情のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > マッドバウンド 哀しき友情
 > (レビュー・クチコミ)

マッドバウンド 哀しき友情

[マッドバウンドカナシキユウジョウ]
Mudbound
2017年【米】 上映時間:132分
平均点:7.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマ小説の映画化配信もの
新規登録(2017-12-17)【皐月Goro】さん
タイトル情報更新(2020-06-02)【かたゆき】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ディー・リース
キャストキャリー・マリガン(女優)ローラ・マッカラン
ギャレット・ヘドランド(男優)ジェイミー・マッカラン
ジェイソン・クラーク〔男優・1969年生〕(男優)ヘンリー・マッカラン
メアリー・J・ブライジ(女優)フローレンス・ジャクソン
ジョナサン・バンクス(男優)ヘンリーとジェイミーの父親
廣田行生ヘンリーとジェイミーの父親(日本語吹き替え版)
脚本ディー・リース
主題歌メアリー・J・ブライジ
撮影レイチェル・モリソン
製作総指揮ディー・リース
配給ネットフリックス
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 アメリカ南部の広大な田舎町で綿花農場を営む白人の地主と、彼らに仕える貧しい黒人の使用人一家。第二次世界大戦と言う激動の時代に運命を翻弄された、彼らの三世代にわたって繰り広げられる壮大な愛と憎しみの物語。たくさん登場するキャラクターたちの相関関係はかなり複雑で、しかも何年にも時代を跨って紡がれる壮大なお話なのに、監督の類稀なるストーリーテリングの巧みさによって非常に完成度の高い作品に仕上がっておりました。それぞれの登場人物の極めて個人的なモノローグを全編に散りばめ、舞台もアメリカ南部の閉鎖的な田舎町からヨーロッパの激戦地にまで大きく拡げながらも最後まで物語を破綻させることなく魅せたこの監督の手腕は特筆に値すると思います。取り上げられるテーマも、人種差別、不倫の恋、親子の確執、戦場のトラウマ、そして人種の壁を乗り越えて育まれる友情と多岐にわたり、しかもそのどれもちゃんと過不足なく描くという離れ業を見事にやってのけている。アカデミー脚色賞ノミネートも納得です。役者たちのナチュラルな演技も見応え充分で、特にこの時代に多くいたであろう抑圧された人妻を可憐に演じたキャリー・マリガンはとても魅力的でした。ただ、さすがに後半、幾分か冗長に感じられるシーンがちらほらあったのが残念。余計なシーンを何か所か削れば、もう少しスリムに出来たのでは。とはいえ、全体的な満足度はかなり高い。最後、人種の壁を乗り越えて強い友情を育んでいた息子たちが辿る悲劇には、大きく心揺さぶられました。あの公然と黒人を奴隷扱いするクソ親父に裁きが下った時、思わずカタルシスを感じてしまった自分もまた、憎しみの連鎖の中に居るのでしょうか。現代にまで連なる人種差別という問題の根深さに、改めて戦慄せざるを得ません。監督は本作が実質的なデビュー作となる俊英、ディー・リース。なのに、この新人離れした堂々たる風格。今から将来が楽しみな、新たな才能との出会いに喜びを隠せません。
かたゆきさん [インターネット(字幕)] 7点(2020-06-03 00:40:59)
1.《ネタバレ》 いやー、ひたすら暗い。。。人種差別と戦争。アメリカ映画では常に中心となる二つのテーマを真正面から描いた作品で、そういう意味では新しさは感じられない。キャリー・マリガンのファンなので鑑賞したが望んでいたキャラクターではなかったも残念。長すぎて疲れた。とはいえ、悪くはなかったです。にしても、メアリー・J・ブライジとは気がつかなったなー!
kaaazさん [インターネット(字幕)] 7点(2019-08-06 00:30:49)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
72100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

2017年 90回
助演女優賞メアリー・J・ブライジ候補(ノミネート) 
撮影賞レイチェル・モリソン候補(ノミネート) 
オリジナル主題歌メアリー・J・ブライジ候補(ノミネート)楽曲|"Mighty River"
脚色賞ディー・リース候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2017年 75回
助演女優賞メアリー・J・ブライジ候補(ノミネート) 
主題歌賞メアリー・J・ブライジ候補(ノミネート)楽曲|"Mighty River"

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS