悪と仮面のルールのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > 悪と仮面のルール
 > (レビュー・クチコミ)

悪と仮面のルール

[アクトカメンノルール]
2017年【日】 上映時間:138分
平均点:5.00 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2018-01-13)
サスペンス
新規登録(2018-01-22)【LOIS】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャスト玉木宏(男優)久喜文宏
新木優子(女優)香織
吉沢亮(男優)伊藤亮祐
尾上寛之(男優)
中村達也〔男優・1965年生〕(男優)久喜幹彦
光石研(男優)探偵・榊原
村井國夫(男優)久喜捷三
柄本明(男優)刑事・会田
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.興味深い登場人物はたくさん出てきますが、話自体がよくわからないのでもったいない感じです。あと映像がなんか奥行きがなくてテレビっぽいのが弱点です。それと主人公が好きになる女の子が、大人になると美人になりすぎです。
紫電さん [DVD(邦画)] 5点(2021-11-28 15:37:08)★《新規》★
2.《ネタバレ》 原作の哲学的な要素をほどよく薄め、サスペンスタッチで屈折したラブロマンスに仕上げた。「邪の家系」やら謎のテロ組織やら、ところどころ残った哲学的な会話などが、一筋縄ではいかない感じを醸し出している。最後の車の中のシーン、香織が新谷弘一の正体にうすうす気づいたと思われるところは、なかなかいい余韻を残すのでは。
エンボさん [DVD(邦画)] 7点(2018-09-08 16:19:14)
1.《ネタバレ》 冒頭から良く意味が分かりませんでした。
中盤はただただ暗かったです。
終盤は急に恋愛ドラマになりました。
理解、納得、感動ができませんでした。
玉木宏(38歳)と新木優子(24歳)が幼馴染役なんだけど、大人になってからの歳の差がすごい。
それに新木優子は可愛く笑ってるだけで演技ともいえない。
昨日、他のレビュワーの方が「どうして映画という産業に関してだけは結果が悪くても誰も責任をとらないぬるい雰囲気が温存されてるのか」と仰っていたけど、その通り、邦画は特に脚本力が低迷していると感じます。
LOISさん [映画館(邦画)] 3点(2018-01-25 20:52:29)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
3133.33%
400.00%
5133.33%
600.00%
7133.33%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 3.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 3.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS