メイズ・ランナー 最期の迷宮のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > メ行
 > メイズ・ランナー 最期の迷宮
 > (レビュー・クチコミ)

メイズ・ランナー 最期の迷宮

[メイズランナーサイゴノメイキュウ]
Maze Runner: The Death Cure
2018年【米】 上映時間:142分
平均点:6.00 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2018-06-15)
アクションサスペンスSFアドベンチャーシリーズもの小説の映画化
新規登録(2018-06-10)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2018-09-22)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ウェス・ボール
キャストディラン・オブライエン〔男優・1991年生〕(男優)トーマス
カヤ・スコデラーリオ(女優)テレサ
トーマス・ブローディ・サングスター(男優)ニュート
ジャンカルロ・エスポジート(男優)ホルヘ
ローサ・サラザール(女優)ブレンダ
ナタリー・エマニュエル(女優)ハリエット
ウィル・ポールター〔男優〕(男優)ギャリー
パトリシア・クラークソン(女優)エヴァ・ペイジ
エイダン・ギレン(男優)ジャンソン
バリー・ペッパー(男優)ヴィンス
能登麻美子テレサ(日本語吹き替え版)
堀内賢雄ホルヘ(日本語吹き替え版)
潘めぐみブレンダ(日本語吹き替え版)
榊原良子エヴァ・ペイジ(日本語吹き替え版)
配給20世紀フォックス
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.《ネタバレ》 間が空きすぎて前2作があまり記憶にない。特に登場人物の記憶がさっぱり。とりあえずミンホを助ける話なのはわかった。テレサももう少しやりようなかったのかな。
ぷるとっぷさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2018-10-21 13:46:29)★《新規》★
3.《ネタバレ》 一作目は緑、二作目は砂漠、そして三作目は都市と舞台もそれぞれ違って見た目に楽しいシリーズに仕上がりましたね。
とはいえ、三部作の面白さでいうと1>2>3だったかな。本作も悪くはなかったけれど、
WCKDの企みは明らかになってるのでミステリー的要素はなくアクション要素のみという感じ。
前作の終わりで裏切ったテレサ。でも本作を見ると、そう単純な善悪ではないなとも思ったりします。
トーマスは勿論まぎれもない善人でヒーローですが、彼はミンホを助けるため全員を危険に晒してるとも言える。
テレサは、みんなを救うために一部の犠牲は仕方ないって考える。なかなか割り切れない問題ですね。
しかしまぁテレサがああいう結末になるとは、、、ああ切ない。
ニュートの散り様も感動的でしたねぇ。あと、みんな一作目と比べるとすごい大人になった!
ラストは新しい村の開拓でしょうか。南アフリカの海岸がロケ地だそうで、結末にふさわしい印象的な景色でした。
あろえりーなさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-10-08 20:32:10)
2.《ネタバレ》  1作目と2作目の公開の間隔は短かったのだけど、今回は2作目から随分と間が空いて、でもストーリーすっかり忘れた!ってほどでもなくて。ヒロインが裏切ってミンホが捕まっちゃった、ってのは憶えてたわ。

 コレ、本当に原作があるの?ってくらいに雑で行き当たりばったりで展開に疑問湧きまくり。
 今回が完結編、なのに物語はミンホを助けなくちゃ!って目的だけで作られてるっていう。
 大風呂敷広げまくりの設定、人類の存亡をかけた物語なのに、そっちの流れからは外れて、ひたすら傍流である救出作戦を延々と描くって、大胆っていうか、構成に問題ありまくりっていうか。
 大きな状況を動かすのは、その救出作戦を利用した、なんかウラがありそうで、実は単に正義の人と、それに扇動された人々ってね。まあ、主人公が闘士となってみんなを率いて、なんて展開だと荒唐無稽になっちゃうのは確かだけれども。

 主人公がちっとも印象に残らない個性の無さっていうのがこのシリーズの難点で、だけどワキを固める連中は個性的で、そこはシリーズ通じて魅力を感じてたわ。『リトル・ランボーズ』のコなんか、めちゃくちゃアクの強い顔になってきて、これからが楽しみな感じ。

 で、最終的な着地点はそんなトコでいいワケ? あれだけ風呂敷広げといてそんな結末? つーか未消化なキャラ多過ぎじゃない? みたいな終わりを迎えるわけだけど、でも、144分間、あっちゅー間で退屈一切無し、勢いに押されて存分に堪能しちゃった感があって、元々そんなに多くを求めるようなタイプの映画じゃないんで、こんなモンでいいんじゃない?みたいな、妙な満足感を抱いたのも事実ねー。オリジナリティ全然ないけどさ。
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 6点(2018-07-01 22:04:06)
1.《ネタバレ》 走れ・はしれ・ハシレ~、完結編の舞台は近代的な都市。これまでのファンタジックな雰囲気とは異なる。ウイルス・ゾンビ映画になってきてやや興ざめ。キャラの色も薄い。全員が助かる完全なハッピーエンドじゃなかったね。
獅子-平常心さん [映画館(字幕)] 6点(2018-07-01 05:04:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
64100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS