キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男
 > (レビュー・クチコミ)

キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男

[キルザギャングサンジュウロッカイノバクハデモシナナカッタオトコ]
Kill the Irishman
ビデオタイトル : ビデオタイトル : キル・ザ・ギャング(WOWOW)
2011年【米】 上映時間:109分
平均点:6.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
アクション実話ものヤクザ・マフィア伝記もの小説の映画化
新規登録(2018-08-08)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョナサン・ヘンズリー
キャストレイ・スティーヴンソン(男優)ダニー・グリーン
ヴィンセント・ドノフリオ(男優)ジョン・ナルディ
クリストファー・ウォーケン(男優)ションドー・バーンズ
ヴァル・キルマー(男優)マンディツキー刑事
リンダ・カーデリニ(女優)ジョーン
ヴィニー・ジョーンズ(男優)キース・リットソン
ロバート・ダヴィ(男優)レイ・フェリット
フィオヌラ・フラナガン(女優)グレース・オキーフェ
ボブ・ガントン(男優)ジェリー・メルク
ジェイソン・バトラー・ハーナー(男優)アート・スネペルガー
トニー・ロー・ビアンコ(男優)ジャック・リカヴォリ
ローラ・ラムジー(女優)エリー・オハラ
ポール・ソルビノ(男優)トニー・サレルノ
脚本ジョナサン・ヘンズリー
撮影カール・ウォルター・リンデンローブ
製作総指揮タラ・リード
アーサー・M・サルキシアン
編集ダグラス・クライズ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.タイトルを見ると、この人は36回も爆破されそうになったのかと思うけど、実際は1976年夏、クリーブランドで36回の爆破事件が起きた、と劇中で説明される。タイトル詐欺。
たろささん [インターネット(字幕)] 6点(2018-08-29 21:31:02)★《新規》★
1.《ネタバレ》 70年代オハイオ州クリーブランドに於いてイタリアンマフィアと抗争を繰り広げたアイリッシュ・ギャング、ダニー・グリーンの生涯が描かれた実録もの。時折挿入されるニュース映像に爆殺に次ぐ爆殺事件が絵空事でない怖さを感じます。
どんなに分の悪い相手にも恐れることなく喧嘩を売る姿、老女を巻き添えから守る姿に、強調されるケルト人の矜持「闘争心と優しさ」を見ますが、それを真っ当に生きる事に使えなかったのかと醒めた思いにも。
クリストファー・ウォーケン、ヴィンセント・ドノフリオ、トニー・ロー・ビアンコ、ポール・ソルヴィノと濃い面々がレイ・スティーヴンソンを盛り立てています。お目当てクリストファー・ウォーケンの退場シーンは結末と重なる印象深いものでした。
本件をきっかけに司法取引からマフィアが衰退していったというのは、義理も人情もへったくれも無い者たちならではでしょう。
ポッテリとしたヴァル・キルマーの傍観者ぶりが-1点。盛り過ぎの邦題はご愛嬌。
JAPANESE. 551さん [DVD(字幕)] 7点(2018-08-19 09:23:38)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
7150.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS