死にたいほどの夜のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > 死にたいほどの夜
 > (レビュー・クチコミ)

死にたいほどの夜

[シニタイホドノヨル]
The Last Time I Committed Suicide
1997年【米】 上映時間:93分
平均点:4.43 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
ドラマ青春もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2016-11-25)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴン・T・ケイ
キャストトーマス・ジェーン(男優)
キアヌ・リーヴス(男優)
エイドリアン・ブロディ(男優)
クレア・フォーラニ(女優)
マージ・ヘルゲンバーガー(女優)
グレッチェン・モル(女優)
ルシンダ・ジェニー(女優)
エイミー・スマート(女優)
トム・バウアー(男優)(ノンクレジット)
平田広明(日本語吹き替え版)
堀内賢雄(日本語吹き替え版)
藤原啓治(日本語吹き替え版)
岡本麻弥(日本語吹き替え版)
高島雅羅(日本語吹き替え版)
日高のり子(日本語吹き替え版)
藤本譲(日本語吹き替え版)
千田光男(日本語吹き替え版)
脚本スティーヴン・T・ケイ
音楽タイラー・ベイツ
撮影ボビー・ブコウスキー
製作総指揮ロバート・L・レヴィ
ドナルド・カシュナー
ピーター・エイブラムズ
配給ケイエスエス
字幕翻訳松浦美奈
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.ぇ!?この映画って何を言いたいんですか??
愛しのエリザさん [ビデオ(字幕)] 3点(2005-09-02 21:10:49)
6.素人の私が「へたくそやなあ」と思ってしまいました。すいません。キアヌさん。大好きです。
きなこ餅さん 2点(2003-11-07 00:41:55)
5.普段、こういう系の映画は見ない。まず、見ない。でも、キアヌが出てるってことで見たけど。映画的には、ビートニク・ムービーって言うんですか? ニール・キャサディの若き日を、走馬灯のように描いた作品って感じかな。人生のダイジェストみたいな感じ。ヒッピー全盛時代の人のバイブルみたいな人生なんだろうけど、映画としては他人に薦めるのは二の足を踏むな。クレア・フォラーニは、「ジョー・ブラックによろしく」のイメージが強いせいか、ニールの恋人役には御嬢様的過ぎる感があるけど、これはニールの「夢の家庭像」の象徴なのかな。エイドリアン・ブロティが、ちょっとゲイっぽい、いかれた役で出てたけど、でも、特筆は、やっぱりキアヌ。グレる、拗ねる、愚痴る、汚れたキアヌは、本作の骨格を事実上支えていて、凄いぞ。本作のキアヌを見ると、特殊効果満載映画に出しとくのが、勿体無い。
由布さん 6点(2003-07-28 23:27:47)
4.
ハルさん 10点(2003-06-14 03:02:26)
3.ま、他人さまにはおいそれとおすすめいたしません(特にキアヌ・リーブスのファンの方々には…)。が、ビートニクを支えた面々の生きざまに40年後のXジェネレーションとの”共通項”が見出せて、そのへん実に興味深いものがありました。青春って、どんな時代もカッコ悪くてぶざまなもので、だからこそ切ないって気分が、ホント良く描けている。
やましんの巻さん 8点(2003-05-24 13:25:56)
2.あの時代に生きた時間を共有できる方はいいかもしれない。古きよき時代の青春!!
鷹子さん 1点(2003-03-07 20:40:44)
1.時間つぶしに…(爆)
さん 1点(2002-09-28 19:31:16)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 4.43点
000.00%
1228.57%
2114.29%
3114.29%
400.00%
500.00%
6114.29%
700.00%
8114.29%
900.00%
10114.29%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS