5時から7時の恋人カンケイのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > 5時から7時の恋人カンケイ
 > (レビュー・クチコミ)

5時から7時の恋人カンケイ

[ゴジカラシチジノコイビトカンケイ]
5 to 7
2014年【米】 上映時間:97分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマラブストーリーコメディロマンス
新規登録(2018-10-29)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストアントン・イェルチン(男優)ブライアン
ベレニス・マーロウ(女優)アリエル
オリヴィア・サールビー(女優)ジェーン
ランベール・ウィルソン(男優)ヴァレリー
エリック・ストルツ(男優)ガラッシ
フランク・ランジェラ(男優)サム
グレン・クローズ(女優)アーリーン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.あちらのレビューサイトや評論家の間ではまぁまぁ評価の高い映画だそうですが日本では劇場未公開。
この映画が小品でキャスト等が無名な事が理由でしょうが、それだけではなく恐らく不倫が(特にこの映画が全米公開された時期くらいから)日本の一部で猛烈に叩かれるようになってた事も理由の一つにあるのではないかと思います。
タイトルの「5時から7時」はフランス語では不倫を指す…と劇中で語られていますが、それが本当なのかどうかはフランス人に聞いてみないとわかりません。
でもまぁフランス人でなくても「5時から7時」と言われたら不倫?と誰でも思いますよね。

ラブコメに分類される映画ですが、コメディ要素は小粋な会話にあるくらいで基本的にはロマンス純愛要素強めの映画です。

個人的には中島みゆきが柏原芳恵に提供した「最愛」という歌の歌詞が頭に浮かぶそんな映画でした。
だって歌詞のまんまなんだもん。
あばれて万歳さん [インターネット(字幕)] 6点(2020-05-06 13:39:56)★《新規》★
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS