ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
 > (レビュー・クチコミ)

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲

[ジョニーイングリッシュ アナログノギャクシュウ]
Johnny English Strikes Again
2018年【英】 上映時間:88分
平均点:6.12 / 10(Review 8人) (点数分布表示)
公開開始日(2018-11-09)
アクションコメディシリーズものスパイもの
新規登録(2018-10-29)【The Grey Heron】さん
タイトル情報更新(2018-11-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストローワン・アトキンソン(男優)ジョニー・イングリッシュ
オルガ・キュリレンコ(女優)オフィーリア
エマ・トンプソン(女優)英国首相
チャールズ・ダンス(男優)エージェント5
マイケル・ガンボン(男優)エージェント7
エドワード・フォックス(男優)エージェント9
マシュー・ビアード(男優)P
脚本ウィリアム・デイヴィス[脚本]
製作ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
製作総指揮ウィリアム・デイヴィス[脚本]
リザ・チェイシン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
8.《ネタバレ》 ワハハー、やべー超面白い!! Mrビーンはイマイチ(イマニ?)面白くないのに、このジョニーイングリッシュシリーズ?は段々面白くなりますね~。お相手のオルガ・キュレリンコもとても雰囲気にあってていい!  何か笑いのツボがあってたんでしょうねーディスコで踊りまくるシーンとかマジ笑った~~。ローワン・アトキンソンのキャラ大爆発の一本でゴザイマシタ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2019-09-04 20:48:17)★《新規》★
7.今作はなかなか面白かったです。志村けん的なベタベタな笑い&イギリス風ブラックユーモアのべっちょりした感じが融合していて、ビーンより真面目にやってる感がなかなか笑えます。これほどベタなお笑いなのにきちんと映画になっているのは地味に凄いと思います。VRのシーンや潜水艦の発射シーン、携帯電話を盗むシーンなど、全体的によく考えられていていちいち面白いです!ちなみにオープニング曲(挿入歌)がとても良かったです(笑)
アラジン2014さん [インターネット(字幕)] 7点(2019-08-22 13:10:23)
6.《ネタバレ》 言語字幕だと面白しさを感じれず、途中から日本語吹替の爆発力に期待してみたのですが、それでも面白さを感じれず、また言語字幕に戻してみてもダメダメで またまた吹替に頼ってみたりして。楽しく見ようといろいろ努力はしてみたんです。ところがどうして まったくダメなんです(鎧のくだりのところなんかまるで受け入れられないんですよね さっぱりで)
名作ミスター・ビーンのローワン・アトキンソン、大好きなコメディアンではあったのですが、このシリーズはどうも合わん 出来ればもうこのシリーズは終了にされて別に集中してもらいたく思います。出来ればコメディオンリーの新シリーズで。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 3点(2019-05-27 19:08:54)
5.《ネタバレ》 英国一のうつけ者にして、最も愛すべき漢。007をパロったドタバタ・コメディ第3弾。ぶきっちょにカニの殻を砕く、アニキ入場のオンガクで踊る、ガス欠カーチェイスなどなどお得意の天然ボケを武器に大暴れしたあげく、アナログ的な最終奥義でパチコ~ン。ジョニーよ、オモロイ面で気取ってんじゃねぇ。
獅子-平常心さん [映画館(字幕)] 6点(2018-11-20 00:51:41)
4.ストーリーは単純、ジョニーがひたすら馬鹿をやる映画ですが、このシリーズを通して観ている人にとってはもはやお馴染みの展開なので安心して見れるでしょう。ミスタービーン的な細かな笑いの連続と、たまに爆発的に笑わしてくるシーンがあるので油断ならない。私はダンスのシーンがお気に入り。笑
ヴレアさん [映画館(字幕)] 6点(2018-11-19 18:15:30)(良:1票)
3.《ネタバレ》  前作はクソつまんなかったのだけど、コレはだいぶマシだったわ。

 今回のジョニーももちろん馬鹿。でも、前作とは違って馬鹿が物語の進行をジャマしたり、事態をどんどん悪化させたりはしないのね。馬鹿だけれども、たまたま運良く上手くコトが運んで物語が進展してゆく感じ。そうそう、そういうノリが見たかったの。
 ややこしい陰謀とか、巧妙に隠された真実とか、そういうのって必ずしもコメディには重要じゃないしね。違う違う、こっちはシリアスなノリを求めてるんじゃなくて笑いに来てるのよ、って。

 ヘンな下ネタとかグロネタとかも殆どなくて(アメリカのコメディだとそういうのがよく出てきて眉をひそめることになるのだけど、これはイギリス産の抑制の効いたブリティッシュなカオリ)、昔ながらのドタバタっぷりを楽しめたわ。
 VRのシーンのハチャメチャさは、かなり笑えたし。

 カーチェイスのシーンはロケーションも良くて、007はもちろん、『泥棒成金』を思わせたりもして、キチキチにタイトではない、余裕のある雰囲気が良かったわね。

 一方で上映時間は無駄のないタイトな89分、ダレるヒマなくスッキリ見られる映画だったわ。

 そうそう、ジョニーが活躍するシーンで、それはアナログじゃなくて一応デジタルよ、ってツッコミを入れたくなる映像があったけれど(古いPCユーザーにはお馴染みなアイテムが登場するの)、それは邦題を付けた配給会社に対してツッコむべきね。
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 6点(2018-11-14 20:24:36)
2.シリアスなストーリー及びキレのあるアクションと笑いの塩梅が絶妙な2作目>爆笑に次ぐ爆笑の1作目>深みの足りないストーリーとクスクス笑い止まりの本作。かなり豪華な俳優陣だっただけにちょっぴり残念。それを差し引いても、63歳ローワン・アトキンソンはハイテク機器に翻弄されて市井の人々に狼藉の限りを尽くす本領発揮のシーンを始めとして衰えを感じさせず、寄席の様に笑い声で包まれる楽しい鑑賞が心地良かった。
The Grey Heronさん [映画館(字幕)] 7点(2018-11-11 01:00:24)
1.「おいキュリレンコかよっ」とツッこまされることからしてくだらない。まあくだらない。とにかくくだらない。ベリーくだらない。そんな大満足の6点(笑)。
まつもとしんやさん [映画館(字幕)] 6点(2018-11-09 23:35:09)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 8人
平均点数 6.12点
000.00%
100.00%
200.00%
3112.50%
400.00%
500.00%
6450.00%
7225.00%
8112.50%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review1人
2 ストーリー評価 6.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review2人
4 音楽評価 6.00点 Review1人
5 感泣評価 6.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS