ホスピタルのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ホ行
 > ホスピタル
 > (レビュー・クチコミ)

ホスピタル

[ホスピタル]
The Hospital
1971年【米】 上映時間:103分
平均点:5.33 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(1972-08-26)
ドラマサスペンス医学もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-07-20)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アーサー・ヒラー
キャストジョージ・C・スコット(男優)
ダイアナ・リグ(女優)
リチャード・ダイサート(男優)
ロバーツ・ブロッサム(男優)
バーナード・ヒューズ(男優)
フランシス・スターンハーゲン(女優)
クリストファー・ゲスト(男優)(ノンクレジット)
ストッカード・チャニング(女優)(ノンクレジット)
デニス・デューガン(男優)(ノンクレジット)
パディ・チャイエフスキー(ノンクレジット)
脚本パディ・チャイエフスキー
撮影ヴィクター・J・ケンパー
製作ハワード・ゴットフリード
配給ユナイテッド・アーチスツ
字幕翻訳高瀬鎮夫
あらすじ
NYの大病院で、インターン医師が、患者のベッドで死んでいた。内科部長ハーバートが呼び出されるが、事情がはっきりしない。責任の所在を探っていくと、別の医師が、病院内で心臓麻痺により死亡しているのがみつかる。さらに、信じられない医療ミスが重なり、検診を受けに来た健康な男性が昏睡状態に陥っている。私生活でも妻と離婚し、家庭も崩壊しているハーバートは、病院の混沌ぶりと自分の責任の重さに、疲労が極限に達する…。70年代の混沌を背景としたホスピタル・サスペンス。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.70年代っぽい映画。今みると、ごちゃごちゃしすぎている感じがするが、当時脚本でオスカーをとる程度の映画だったということであろう(『ゴスフォード・パーク』レベルではあるということだ)。ただ、このごちゃつきぶりは、今の日本の大病院を描写している面があって面白い。患者取り間違いというと、とんでもないことのように思えるが、こんな風に簡単に起こっちゃうのだ。◆DVDにはならないでしょうねえ。
みんな嫌いさん 5点(2004-01-18 12:39:25)
2.映画としては何だか中途半端なんだけど、なんと言ってもジョージ.C.スコットの存在が、観たら印象に残る俳優の面目躍如です。ハマってしまいました。個人的にはパットンよりもこの映画での彼の細かい演技の方が好きかなぁ。
fulanさん 6点(2003-03-30 02:44:45)
1.途中までは面白くなりそうな気配があったけど、主人公の医者と患者の娘のやりとりがあってからつまらなくなった。医療の問題を提起しているのだとしたらあまりに杜撰過ぎ。
kettさん 5点(2003-03-14 23:06:11)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5266.67%
6133.33%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

1971年 44回
主演男優賞ジョージ・C・スコット候補(ノミネート) 
脚本賞パディ・チャイエフスキー受賞 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1971年 29回
主演男優賞(ドラマ部門)ジョージ・C・スコット候補(ノミネート) 
助演女優賞ダイアナ・リグ候補(ノミネート) 
脚本賞パディ・チャイエフスキー受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS