アラン・スミシー・フィルムのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > アラン・スミシー・フィルム
 > (レビュー・クチコミ)

アラン・スミシー・フィルム

[アランスミシーフィルム]
An Alan Smithee Film: Burn Hollywood Burn
1998年【米】 上映時間:86分
平均点:1.00 / 10(Review 17人) (点数分布表示)
コメディ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-05-26)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アラン・スミシー(監督名義)
アーサー・ヒラー
助監督ニュート・アーノルド
キャストエリック・アイドル(男優)アラン・スミシー
ナオミ・キャンベル(女優)
ライアン・オニール(男優)ジェームズ・エドマンズ
クーリオ(男優)ディオン・ブラザーズ
レスリー・ステファンソン(女優)ミッシェル・ラファティ
サンドラ・バーンハード(女優)
シェリー・ルンギ(女優)
ハーヴェイ・ワインスタイン(男優)
スティーヴン・トボロウスキー(男優)
ノーマン・ジュイソン本人
岩崎ひろしアラン・スミシー(日本語吹き替え版)
田原アルノジェームズ・エドマンズ(日本語吹き替え版)
菅原正志レオン・ブラザーズ(日本語吹き替え版)
松井菜桜子ミッシェル・ラファティ(日本語吹き替え版)
玄田哲章シルベスター・スタローン(日本語吹き替え版)
小宮和枝ウーピー・ゴールドバーグ(日本語吹き替え版)
石丸博也ジャッキー・チェン(日本語吹き替え版)
有本欽隆ビリー・ボブ・ソーントン(日本語吹き替え版)
大黒和広(日本語吹き替え版)
落合弘治(日本語吹き替え版)
出演ジャッキー・チェン本人
ロバート・エヴァンス本人
シェーン・ブラック本人
ジョー・エスターハス本人
シルヴェスター・スタローン本人
ビリー・ボブ・ソーントン本人
ウーピー・ゴールドバーグ本人
脚本ジョー・エスターハス
撮影レイナルド・ヴィラロボス
製作ジョー・エスターハス(ノンクレジット)
製作総指揮アンドリュー・G・ヴァイナ
美術デヴィッド・L・スナイダー〔美術〕(プロダクション・デザイン)
その他アンドリュー・G・ヴァイナ(プレゼンター)
アルバート・ヒューズ(スペシャル・サンクス)
アレン・ヒューズ(スペシャル・サンクス)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
17.ジャッキーの無駄遣いすんな。
まんせるさん [ビデオ(字幕)] 0点(2009-02-18 19:23:00)
16.《ネタバレ》 シルベスター・スタローンやジャッキー・チェンがなぜ出演したのかが理解出来ない。出演者が多すぎるしストーリー自体が最低。ラストでやっと終わったと思った人が多いと思います。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 0点(2004-07-19 18:46:14)
15.《ネタバレ》 ミラマックスだから作れた~みたいな。登場人物が多すぎてパニくるところもあったけど途中からどーでもいいや~って気分に襲われて見るのが必死やったね。
M・R・サイケデリコンさん 1点(2004-06-25 09:36:00)
14.意図が解らん。
ボバンさん 2点(2004-06-23 04:05:54)
13.これだけ評価の低い作品とは一体どんなものかと逆に秘かに楽しみにしていたりしたのですが、これは確かにひどい。というか、作品としての体をなしていません。
Oliasさん 1点(2004-06-23 02:54:02)
12.おやおや、私の採点が一番高い・・・(苦笑)バカ映画と割り切れるか割り切れないか、さらにはジョー・エスタハスがどう評価されているか知ってるか知らないかがポイントですね。インタビュー形式も評判悪いが、私はアレはまあまあよかったと思いますよ。そのおかげで女性評論家のセリフは笑えたし。「エスタハスの書いた部分を削れるのよ、評論家冥利に尽きるわ!」みたいなこと言ってましたっけ。でも後半入ってからがね、結局何を伝えたいのかも分からない。アレじゃあ主人公はただの変な人です。優れたバカ映画の「魅力的な変な人」ではない。カメオの3人に主役がすっかり負けてました。映画としてのまとまりはなく駄作と言えるでしょうが、私にはそこそこ楽しめる部分もあったので、4点くらいで許すことにしましょう。
合言葉は埜波と軍曹/埜波(のなみ)さん 4点(2004-06-08 23:13:28)
11.5点か3点か迷うとこ。つまらんかったんは確かなんだけど、も一度ゆっくり見てみたいななんて思ってみたりして… しかし、ジャッキーやスタローン なんでこんなんに出ちゃったの?スタローンなんかオカマ扱いされてたし…
3737さん 3点(2004-03-28 23:58:07)
10.この作品は、映画に関する知識を知っておかなければ内容がさっぱり分からないので、観ようと思ってる人はぜひ読んでほしいです。まずこの作品の「アラン・スミシー」という監督は実際には存在しません。駄作をつくってしまった監督が、自分の名誉を保つ手段に用いられるのが「アラン・スミシー」という代えの名義なんです。これは監督組合の規約で「アラン・スミシー」以外の名前は使えないことになっています。…だけど、もし「アラン・スミシー」という名前の監督がいて、もし駄作をつくってしまった場合どうなるのか…?彼は、名前が「アラン・スミシー」であるため、代えの名義にしても意味がありません。その彼の苦悩を描いたのがこの作品です。もちろん「アラン・スミシー」の意味をあらかじめ知っていなければ、何がなんだかさっぱり分かりません。本当に鑑賞者泣かせの映画です。まあ、それだけならよかったんだけど“3大スター主演の超大作が駄作となり、監督は編集権を剥奪される”というプロットを、本作そのものに意図的に投影するのは、いくらなんでも…。
(*´▽`*)ゎぃさん 1点(2004-02-15 12:20:44)(笑:1票)
9.つまらない!!以上!!!あ~本当に時間の無駄だったなぁ・・・・
こわだりのインテリアさん 1点(2004-02-04 14:24:11)
8.チョイ役のシルベスター・スタローン、ジャッキー・チェン、ウーピー・ゴールドバーグ、ナオミ・キャンベルとか出ててすごいけど、映画自体は素人が撮った映画みたいにストーリー展開がメチャクチャで下手クソ丸出しな映画でした。まさに『駄作』という名にふさわしい感じです。これだと平均点の0、43も納得できますね(笑)。あと笑えるシーンも皆無に近いですね。これから見る人は『笑い』を期待するべからず!点数の方は0点でもいいけど豪華スターのメンツを考えると、、、、、、1点です(笑)。
ピルグリムさん 1点(2003-11-29 15:53:14)
7.スタローン、ジャッキーはわかるが、ウーピーのアクションものって無理ありすぎ。いくらシュワ、ウィリスに断られたからってこれはないでしょ・・・って問題ではないな、この映画は。アーサー・ヒラーもどうしてこんなものの演出したんだ? はじめから「アラン・スミシー」名義にするというネタだったのかもしれないが、これはひどすぎ・・・。
恭人さん 0点(2003-11-21 13:59:29)(良:1票)
6.間違って見てしまったです。
イニゴ・モントーヤさん 2点(2003-08-16 14:36:16)
5.私の中で人生で史上最悪の映画となりました。観るに耐えなかったんで途中で観るのやめました。ラズベリー賞も頷けます。割引デーでいつもより安くなってたレンタル代すら惜しい。私の数十分間を返して。
はるみさん 0点(2003-06-18 23:25:22)
4.この映画もうおわっとると思ったっていうかこれ映画じゃないよね
もっちゃんさん 0点(2003-04-06 01:26:23)
3.これって本当にモメちゃって、監督が「アラン・スミシー」になっているんだよね(藁ストーリ自体は面白そうなんだけどね…0点としたのはある意味最大級の賛辞です。
うんちっておいしいよねさん 0点(2003-02-06 10:56:01)
2.これって「ラズベリー賞」取ってるんだよね。
かっつさん 0点(2002-04-22 03:09:19)
1.これは最悪以外の何者でもないです。ジャッキー&スタローン&ウーピーと言う売り文句に騙されました。
ナニワの梟さん 1点(2002-01-25 00:07:44)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 17人
平均点数 1.00点
0741.18%
1635.29%
2211.76%
315.88%
415.88%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 3.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 1.00点 Review1人
4 音楽評価 1.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1998年 19回
最低作品賞 受賞 
最低監督賞アーサー・ヒラー候補(ノミネート)監督名義アラン・スミシーとして
最低主演男優賞ライアン・オニール候補(ノミネート) 
最低助演男優賞ジョー・エスターハス受賞彼自身の役
最低助演男優賞シルヴェスター・スタローン候補(ノミネート)彼自身の役
最低スクリーンカップル賞 候補(ノミネート)画面に登場するすべての二人組
最低新人俳優賞ジョー・エスターハス受賞 
最低主題歌賞ジョー・エスターハス受賞"I Wanna Be Mike Ovitz!"

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS