Menu
 >
 >
 > バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー

Back to the Future
1985年【米】 上映時間:116分
平均点: / 10(Review 828人) (点数分布表示)
アクションSFコメディアドベンチャーシリーズもの青春もの
[バックトゥザフューチャー]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-02-04)【イニシャルK】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・ゼメキス
助監督フランク・マーシャル(第二班監督)
演出左近允洋(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
キャストマイケル・J・フォックス(男優)マーティ・マクフライ
クリストファー・ロイド(男優)ドク(エメット・L・ブラウン博士)
クリスピン・グローバー(男優)ジョージ・ダグラス・マクフライ
リー・トンプソン(女優)ロレイン・マクフライ(ロレイン・ベインズ)
トーマス・F・ウィルソン(男優)ビフ・タネン
ジェームズ・トルカン(男優)ストリックランド
クローディア・ウェルズ(女優)ジェニファー・ジェーン・パーカー
マーク・マクルアー〔男優・1957年生〕(男優)デイヴ・マクフライ
ジョージ・ディセンゾ(男優)サム・ベインズ
ビリー・ゼイン(男優)マッチ
マイア・ブルートン(女優)サリー・ベインズ
エルザ・レイヴン(女優)時計台保護運動の女性
ヒューイ・ルイス(男優)高校バンドのオーディションの審判(ノンクレジット)
サチ・パーカー(女優)見物人の女性
山寺宏一マーティー・マクフライ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/ドク(〃【BSジャパン】)
青野武ドク(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
勝生真沙子ジェニファー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
谷口節ビフ・タネン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐々木優子ロレイン(日本語吹き替え版【VHS/DVD/フジテレビ】)/ジェニファー(〃【テレビ朝日】)
富山敬ジョージ(日本語吹き替え版【VHS/DVD/フジテレビ】)
大木民夫ストリックランド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
亀井芳子リンダ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
星野充昭デイヴィッド/スキンヘッド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小室正幸ゴールディー・ウィルソン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
池田勝サム・ベインズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/ストリックランド(〃【テレビ朝日】)
石丸博也マーヴィン・ベリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大塚明夫高校バンドのオーディションの審判(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
穂積隆信オーティス・ピーボディ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/ドク(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
沢田敏子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
片岡富枝(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
加藤正之(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
秋元羊介(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小野健一(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
古田信幸(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
辻親八(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小形満(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
三ツ矢雄二マーティ・マクフライ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
玄田哲章ビフ・タネン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高島雅羅ロレイン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
古川登志夫ジョージ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
滝沢ロコリンダ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
幹本雄之デイヴィッド(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
二又一成スキンヘッド(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大塚芳忠3-D(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中尾隆聖ゴールディー・ウィルソン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
上田敏也ルー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石森達幸サム・ベインズ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】
笹岡繁蔵マーヴィン・ベリー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
郷里大輔オーティス・ピーボディ/高校バンドのオーディションの審判(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山田礼子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
浅井淑子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
亀井三郎(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
浪川大輔(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
織田裕二マーティー・マクフライ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
三宅裕司ドク(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
島香裕ビフ・タネン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
坂本千夏ジェニファー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
筈見純ストリックランド(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
江原正士デイヴィッド(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
山口健[声優](日本語吹き替え版【フジテレビ】)
広瀬正志(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
宮川一朗太マーティ・マクフライ(日本語吹き替え版【BSジャパン】)
白石涼子ジェニファー(日本語吹き替え版【BSジャパン】)
小林沙苗ロレイン(日本語吹き替え版【BSジャパン】)
加瀬康之ジョージ(日本語吹き替え版【BSジャパン】)
川田紳司ゴールディー・ウィルソン(日本語吹き替え版【BSジャパン】)
小林優子(日本語吹き替え版【BSジャパン】)
仲野裕ルー(日本語吹き替え版【BSジャパン】)
野沢聡マッチ(日本語吹き替え版【BSジャパン】)
青山穣ストリックランド(日本語吹き替え版【BSジャパン】)
脚本ロバート・ゼメキス
ボブ・ゲイル
音楽アラン・シルヴェストリ
作詞ヒューイ・ルイス"Back in Time"
挿入曲ヒューイ・ルイス"The Power of Love"&"Back in Time
エリック・クラプトン"Heaven in One Step Away"
撮影ディーン・カンディ
製作ボブ・ゲイル
ニール・キャントン
ユニバーサル・ピクチャーズ
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ
キャスリーン・ケネディ
フランク・マーシャル
制作東北新社日本語版制作(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
配給UIP
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
ケヴィン・パイク(特殊効果スーパーバイザー)
美術トッド・ハロウェル[製作総指揮](美術監督)
ローレンス・G・ポール(プロダクション・デザイン)
ニーナ・サクソン(タイトル・デザイン)
衣装デボラ・リン・スコット
編集アーサー・シュミット
録音ビル・ヴァーニー
チャールズ・L・キャンベル
字幕翻訳戸田奈津子
日本語翻訳額田やえ子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
動物アインシュタイン
スタントスピロ・ラザトス
あらすじ
マーティ(マイケル・J・フォックス)の親友であるブラウン博士(クリストファー・ロイド)の深夜の実験。それは時空を飛び越えるデロリアンの試運転だった。博士が招いた事故でタイムスリップしてしまったマーティは、若かりし日の父と母に出会うが・・・。時空を越えた痛快アドベンチャー第1作。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
4142
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
828.《ネタバレ》 久しぶりにみました。オープニングから不思議な機械の連続で引き込まれる・・・。プルトニウムがエネルギー源だとか、落雷の電力を至近距離でコードにつなぐとか非現実的な部分もありますが、檻の中が好きな子供(おじさん)やマーティが当時の人物と交わすやりとりなど、絶妙のユーモアがたっぷり詰まっています。ストーリーもシンプルですし、何よりマーティとドクとのかけひき・友情がなんともいえないし、ビフは存在感たっぷりである他、登場人物がみな魅力的。30年以上たっても全く古さを感じさせないエキサイティングな映画です。何回見ても楽しめる、映画の醍醐味を感じられる映画だなと改めて感じました。
jcross18さん [CS・衛星(字幕)] 10点(2017-01-02 12:29:45)
827.一番好きな映画何?って聞かれたら小学生のころからずっとこの映画と答えてる
マントタヌキさん [DVD(字幕)] 10点(2016-11-30 00:20:05)
826.《ネタバレ》 つい先日、名作リバイバル上映(午前10時の映画祭)で観てきました。BTTFを映画館の大スクリーンで、しかも極上爆音上映で鑑賞できるなんて!あのテーマ曲が流れた瞬間、私の心は懐かしい86年の時代にタイムスリップして、それからは至福の2時間があっという間に過ぎていきました。ストーリーはもちろんですが、吉田栄作、、いやマイケル・J・フォックスのスケボーにギターの芸達者ぶり、そしてC・ロイド(ドク)の個性豊かな表情を見てるだけでも2時間全くあきません。レビュワーの皆さまの評価通りです、これは時代を越えても色あせない傑作娯楽映画だと思います。ちなみに来週はPART2を観にいきます。あぁ来週が待ち遠しい!早く観たいぞ、デロリアンに乗って来週までバック・トゥ・ザ・フューチャーしたい気分だぞー(笑)。
タケノコさん [ビデオ(字幕)] 9点(2016-07-29 21:40:35)
825.《ネタバレ》 「グーニーズ」とともに自分の中に「アメリカに対する夢」、「映画に対する夢」を植え付けた作品。「アメリカの高校生って本当にスケボーで人のトラックの後ろに掴まりながら通学するのかな?」子供の頃本気でそう思ったものだ。ギター、スケボー、ロックンロール、コンバース、雨にぬれたアスファルト、ショッピングモール(30年前日本にショッピングモールは無かった。)...この映画の全てに憧れていた。夢しか無い。テンションしか上がらない。何度も観たはずなのに、今回映画館で観ると全てのシーンに新たな感動が生まれた。基本的にコメディなのだが、ずっと涙腺が緩んでいる感じ。ダンスパーティーでパパとママがキスするシーンがあんなに泣けるなんて。自分の中では今でもこの評価以外ありえません。
rain on meさん [映画館(字幕)] 10点(2016-07-27 13:25:43)
824.ティーンの頃大好きで、1・2・3とビデオテープ(VHS。古い…)も購入したなぁ。映画館で泣き笑いして観たこの映画を、2016年になってまさか小学生のムスコと観るとは思わなかった(笑)。
面白い物語は大好きだが飽きっぽいムスコが、夢中で観たあと大絶賛。「何回もみたい!」と。
つまり、本当に面白いんですよ。整合性やつじつまなど難しい事すべて放り捨てたっていいじゃないか、こんなに面白くて心にグッとくる映画なんだから。
面倒なことは言いっこなしだぜ、楽しんでくれ。これが映画だ。
りりらっちさん [DVD(吹替)] 10点(2016-04-04 18:46:33)(良:1票)
823.《ネタバレ》 普通に面白い。主人公がわざとらしくピンチになったり(トランクの鍵が中に落ちるという状況がよくわからないが)、父親が急に強くなったりと、ご都合主義な展開で盛り上げるのもそれらしいです。本作で一番評価したいのはテンポのよさで、2時間近くをダレずに楽しく見させるところは、おみごとでした。現在と過去の両親を同じ俳優が演じているというのも、面白いです。今見るといい意味で時代を感じさせるのは、タイムトラベルものの特権でしょうね。全体としてソツがなく、まとまりもいいのですが、逆にこれはというポイントがない。どこかとんがったところのある作品の方が、評価が高くなるものでしょう。

ついでに、古典的な探偵小説が好きな人間からすると、伏線というのは「そうだったのか!」と思わず膝を叩くようなもので、本作での「辻褄合わせ」(試験の答え合わせのような)は、およそ伏線と呼ぶに値しません。ドクの防弾チョッキぐらいですねぇ、感心したのは。とはいえ、だからつまらないというわけでもないですが。ギャグのネタとしては、十分機能していたと思います。
アングロファイルさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2016-03-20 11:29:59)
822.《ネタバレ》 マーティとドク、いいコンビです。気になったのはお母さんがビフに襲われるところ。あそこ、普通に婦女暴行。ファミリー向け映画にレイパーが出るのは・・・。
たろささん [CS・衛星(字幕)] 8点(2016-02-23 23:51:37)
821.初めて観たのは中学2年くらいか。映画ってこんなに面白いんだ!と激しく感動した記憶は今でも鮮明だ。あれから数十年。改めて観ると、ご都合主義的な筋運びや、あまりにあざとい伏線の見せ方など、ほとんどコントの様な感じすらしてしまう。現在はもっと洗練された作品もあるし、今の若い人が、当時の私たちほど感動しなくても、まあそれは仕様のないことだと思った。それでも私に取っては映画の最高峰であることはいささかも揺るぎ無い。おそらく今後も色々な新作映画を観ると思うが、映画にこれほど夢中にさせられることはもう無いんだろうなと思って、哀しみを感じてしまう。同時代に観られて良かった。
すらりんさん [地上波(字幕)] 10点(2016-02-20 14:43:06)
820.もう何度見たか覚えていないが、一番見た回数が多いであろう観賞環境を選択。これがもう時代を感じる。
エンターテイメントととして完璧な作品。最高にカッコいいメインテーマ、魅力的なキャラクターたち、随所にちりばめられた笑い。最上級のカタルシスを得て見終わった後の清々しさ。
つい先月マーティー達が見た未来の時間を迎えたが、30年の時を超えて愛され続けた作品は今後も時を超え続けるだろう。あのタイムマシンのように。
alianさん [レーザーディスク(字幕)] 10点(2015-11-22 09:40:00)
819.《ネタバレ》 観る人に夢を与えてくれる傑作映画だと思います。
これほど夢を与えてくれる映画も無いです。
完璧すぎて隙がないです。
母親が自分のいってることとやってることが違い過ぎて面白いです。
父親はイケてない人間として描かれてますが過去の彼の髪型は結構イケてると思います。
ドクは無償でよくやるなと思います。
映画としての在り方が数ある映画の中で最もちょうどいい位置にある映画だと思います。
マーティとドクが最高過ぎます!
ゴシックヘッドさん [DVD(吹替)] 9点(2015-11-17 21:54:14)
818.《ネタバレ》 今風でもあり、レトロ風でもあり、また子供に夢を与え、大人に郷愁と希望を与えてくれる、本当に素晴らしい映画

ちょっとドラえもんっぽいところも日本で受けた理由の一つかもしれません・・・・

しかしまあ、ラストの秀逸さは見事ですね。実際に2作目は作られたのですが、作られなくて、でも見てる我々が何億ものパート2を想像するというのもそれはそれで素敵だただったかなと思います。、
TMさん [DVD(吹替)] 10点(2015-10-22 00:30:25)
817.タイムトラヴェル映画で、劇中にタイムスリップした未来の同時点に生きているって、なんか初めての経験の様な気がします。30周年おめでとうございます。もうこの映画の内容なんて語り尽くされていますので今さらという感も強いですけど、とても頭の良い脚本だといつも思います。タイムトラベルについてもパラレルワールド理論はあえて採用されてませんが、パラレルワールドじゃこのシリーズの様なドキドキ感はとうてい出せなかったでしょうから大正解です。小ネタも効きすぎるほど盛り込まれているし、何と言っても80年代のワクワクした懐かしい雰囲気がイイですよね。30年前に青春まっただ中だった人、そしてもう青春が終わっていた人やまだ生まれていなかった人たち、全ての世代にこれからも愛される傑作であることは間違いないです。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 9点(2015-10-21 21:34:08)
816.30周年おめでとうございます。

この映画は何度見ても最高。笑えます。

ジェニファー役の女優さんの変化を、いつも忘れるけど・・・
新しい生物さん [DVD(吹替)] 10点(2015-10-21 18:28:29)
815.公開当時、期待が大きすぎたせいか「微妙」な記憶しか残っていない。
そのため、このサイトでベスト1がこの映画であると知り「え?」という感想を覚えていた。
それでも今回、30年ぶりに観直してみて楽しめたということは、やっぱり良い映画なのでしょう。
ちょっと平均を下げてしまい心苦しいんですが、8点で。
プラネットさん [インターネット(字幕)] 8点(2015-08-30 18:16:55)(良:1票)
814.観るのはもう何度目になるか、という映画だが、ちょっとしたスリルや笑いがその度でも十分に楽しめる。
タイムパラドックス的な矛盾が気になることもあるが、とにかくエンターテイメントとしての映画の最高峰の一つ。
人生の意義や世界の意味とかそういうことは全く無いが、とてもうまく作られた作品。
simpleさん [CS・衛星(吹替)] 9点(2015-08-30 15:06:17)
813.最初から最後まで、少しも飽きることなく楽しめる作品。
誰にでもお勧めできる、数少ない名作ではないでしょうか?
ただ、感動して涙したり、何度も繰り返して見たい作品でもないかな。
誰もが十分楽しめる、優等生な映画。
ぽぽ☆ぽんた (^-^)vさん [DVD(字幕)] 8点(2015-04-21 03:21:51)
812.《ネタバレ》 面白かった!!原料のプルトニウムどうするのかな~?と思ったら、雷なんて!!この作品が面白いのはシンプルな材料でよく出来ているからだろう。ただ、帰ってきて良くも悪くも家族が別人のようになっていたら…。私はちょっと淋しいと思った。
SARAさん [CS・衛星(吹替)] 8点(2014-11-20 13:02:41)
811.『アバウトタイム』というタイムトラベルものの映画を観て、また観たくなったので鑑賞。おそらく私はタイムトラベルものの映画を観るたびにこの映画に帰ってきてしまうだろう。まさに元祖にして頂点。平均点ベストランク堂々1位のこの作品を迂闊にもレビューしていなかったのでようやく投稿。
何度観ても冒頭の時計や発明品にはワクワクさせられるし、颯爽とスケボーで飛び出すマーティには元気をもらえる。母と父が結ばれるシーンでは涙し、ジョニーBグッドで大拍手。名場面の連続だ。伏線の張り方がうますぎるというより全部が伏線なので全く無駄がない。むしろ見事にはまり過ぎててあざとく感じちゃうくらい。文句のつけようがありませぬ。
目指せ平均点10点!
因果さん [ブルーレイ(吹替)] 10点(2014-11-01 21:34:40)
810.BS放映を録画しておいたので、久しぶりにまた観てしまいました。吹替えは初めてですが違和感なく楽しめました。さすがに初見の時の感動は薄れますが、全編漂うコミカルで人間臭くて分かりやすい描写に癒されました。
ProPaceさん [CS・衛星(吹替)] 10点(2014-10-20 21:30:50)
809.《ネタバレ》 10代で見ても、20代で見ても、30代の今見てもおもしろい。とてもおもしろ。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 9点(2014-08-06 01:22:09)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
4142
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 828人
平均点数 9.01点
000.00%
120.24%
230.36%
330.36%
440.48%
5121.45%
6263.14%
7576.88%
811313.65%
917020.53%
1043852.90%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.12点 Review79人
2 ストーリー評価 9.33点 Review128人
3 鑑賞後の後味 9.44点 Review124人
4 音楽評価 9.22点 Review123人
5 感泣評価 7.72点 Review66人

【アカデミー賞 情報】

1985年 58回
脚本賞ロバート・ゼメキス候補(ノミネート) 
脚本賞ボブ・ゲイル候補(ノミネート) 
オリジナル主題歌ヒューイ・ルイス候補(ノミネート)作詞"The Power of Love"
音響効果賞チャールズ・L・キャンベル受賞 
音響賞ビル・ヴァーニー候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS