キングダム(2019)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キングダム(2019)
 > (レビュー・クチコミ)

キングダム(2019)

[キングダム]
Kingdom
2019年【日】 上映時間:134分
平均点:6.19 / 10(Review 37人) (点数分布表示)
公開開始日(2019-04-19)
アクションドラマ時代劇シリーズもの歴史もの漫画の映画化
新規登録(2019-02-05)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2020-06-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督佐藤信介
演出下村勇二(アクション監督)
キャスト山﨑賢人(男優)
吉沢亮(男優)嬴政/漂
長澤まさみ(女優)楊端和
橋本環奈(女優)河了貂
本郷奏多(男優)成蟜
満島真之介(男優)
橋本じゅん(男優)ムタ
坂口拓(男優)左慈
宇梶剛士(男優)魏興
加藤雅也(男優)竭氏
石橋蓮司(男優)肆氏
大沢たかお(男優)王騎
高嶋政宏(男優)昌文君
阿部進之介(男優)ハジオウ
深水元基(男優)朱凶
六平直政(男優)里典
原作原泰久「キングダム」(集英社「週刊ヤングジャンプ連載)
脚本佐藤信介
黒岩勉
原泰久
主題歌ONE OK ROCK「Eye of the Storm」
製作市川南〔製作〕
集英社(製作幹事/映画「キングダム」製作委員会)
ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント(製作幹事/映画「キングダム」製作委員会)
日本テレビ(製作幹事/映画「キングダム」製作委員会)
東宝(映画「キングダム」製作委員会)
読売テレビ(映画「キングダム」製作委員会)
Studioぴえろ(映画「キングダム」製作委員会)
博報堂(映画「キングダム」製作委員会)
配給東宝
ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイク藤原カクセイ(キャラクター特殊メイクデザイン)
特撮神谷誠(VFXスーパーバイザー)
大屋哲男(テクニカルプロデューサー)
美術藤原カクセイ(特殊造型総括)
衣装宮本まさ江(衣装デザイン)
編集今井剛
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
37.原作未読。邦画としてはかなりアクションを頑張っていて良かったと思う。俳優たちの努力が見られる。ただ、物語自体はまずまずといったところ。山の民がタフすぎて凄いw 長澤まさみを堪能する映画。EDへの入り方に余韻がない、そこはいまいち。
スワローマンさん [インターネット(邦画)] 6点(2020-10-24 21:20:26)★《新規》★
36.邦画なのに凄く頑張ってて驚いた。キャストはほぼ全員ハマってた。特に成蟜役の本郷奏多。今作では悪役が板についてましたね。王騎将軍が小さかったり、楊端和が高頻度でブサイクに見えたり不満もありました。(長澤まさみを美人に思ってません)原作序盤を駆け足だったけど、漫画の映画化では高水準の出来です。
真尋さん [インターネット(邦画)] 8点(2020-10-17 16:24:15)
35.多少原作と流れが違う点もありますが序盤の見所である王都奪還劇として楽しめました。キャストも見た目を寄せていて原作を思い起こさせる雰囲気があり悪くないと思います。勝手な理解ですが、主人公格はそれなりに原作を読んでその人格や性格を理解して演じているのだなと感じました。こういった原作が別にある作品はどうしてもその原作と比べてしまいますが、それもひとつの楽しみ方です。ただこの作品は原作を知っているほうが楽しめるものです。逆に原作を知らないと陳腐でありきたりなストーリーと感じるかもしれません。漫画が先行するキングダムとしては序盤の序盤であり先が長いものなので次回作などどうなるか分かりませんが成り上がり活劇として十分楽しめるものでした。
whitecatさん [地上波(邦画)] 8点(2020-09-21 02:16:58)
34.原作未読。
評判どおり大沢たかおさんの王騎、威厳あり大きさを感じました。
山崎賢人さんの信は勢いあってアクションの切れも良し、グイグイきて心地よかった。
続編にも期待したい。
たんぽぽさん [地上波(邦画)] 8点(2020-09-12 11:52:49)
33.《ネタバレ》 原作は読んだことありませんが、おそらくは原作の中では見せ場となるセリフがいくつかあったであろう場面のことごとくが心に響かず、冷めた目で観てしまいました。原作を読んだ後にもう一度観たら、感想は大きく変わるのかもしれません。原作ファンに向けた作品だと思います。
いっちぃさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2020-08-31 14:38:56)
32.《ネタバレ》 とてもわかりやすいストーリーで、かつスケールの大きいヴィジュアルで見せてくれるので
誰でも楽しめるような娯楽作になっていると思います。
元々がコミックなので、いろいろ言われるようなこともあまり気にしなくて良いのではと思いました。
大沢たかおが演じていたキャラは、強いのに丁寧口調なのでフリーザ様を彷彿とさせ個人的には好きでした(笑)。
あろえりーなさん [インターネット(邦画)] 6点(2020-08-17 14:52:28)
31.原作やアニメのファンの人たちのための映画なんでしょうね。客観的にはとても受け入れられません。この手の邦画の実写版って何故こうなっちゃうんでしょう。ほんとにいつもそう思います。つっこみどころだらけ。不自然な流れだらけ。こんなんでいいんでしょうか?ファンの人たちもほんとにこんなんで満足出来るんでしょうか?漫画として受ける感動を実写に持ち込むにはもっと多様な工夫やアイデアがないと成り立たせるには厳しい気がします。邦画のこのジャンルってどうしてこうも成長していかないのか不思議です。せめてワイヤーアクションぐらいもう少しなんとかならんかったのか、こんなご時世なのに。この手の邦画も今後伸びて欲しい期待を込めてあえて辛口にしました。
jetter3さん [地上波(邦画)] 3点(2020-07-19 16:15:49)
30.原作キングダムは愛読してまして、
今進んでいるストーリーからすれば序章でしかなくスケールはミニマムですが
信演じる山﨑賢人に力と夢があり、なかなか惹きつけられます。
嬴政の吉沢、楊端和の長澤、河了貂の橋本カンナもだいぶ原作に近い配役で嬉しい限り。
続編が決定とのことで
個人的には王翦、桓騎のファンなのでこちらもキャストが気になるところ。
また、天下の大将軍・王騎の戦での暴れっぷりはまだ何も見せていない。
次回作は必ず面白さが加速するのではないだろうか。
mighty guardさん [地上波(邦画)] 6点(2020-07-05 23:37:42)
29.基本的に、妙に落ち着き払った登場人物が多い中で、山﨑賢人だけが大袈裟な演技をやって、これも一種の対比、ということなんでしょうけれど、物語の進行自体が、彼のオーバーアクションに頼り過ぎな気がして。なので、派手な立ち回りで賑やかしはすれども、どうも単調。
ただそれでも、よくこれだけのスケール感を出したな、という点、そこはしっかり楽しませてくれました。大沢たかおのケレン味もあって、悪くない。何なら、もっとハメを外してもよかったかも。
鱗歌さん [地上波(邦画)] 6点(2020-06-21 20:06:08)
28.原作未読だけど、主人公の言動とかは、やっぱり漫画でこそ生きてくるのかも。攻め入り方も取り立てて工夫があるように感じない。大沢たかお扮する王騎のキャラが飛び抜けていた。
nojiさん [地上波(邦画)] 5点(2020-06-14 16:47:33)
27.《ネタバレ》 大沢たかおは流石ですね。ちょい役であんなに変てこりんな役なのに全部美味しいとこ持っていけるんですからね。
アキラさん [地上波(邦画)] 5点(2020-06-02 22:34:33)
26.《ネタバレ》 物語の題材にも、出演陣にも、何ひとつ期待ぜずに見たのですが、けっこう面白かった!(笑) まず脚本がシンプルなところがいいですね。非常に明快で、欠点の少ない脚本だと思いました。古代中国の戦争物語ではありますが、日本人が中国人を演じることの違和感もそれほど障害にならなかった。石橋蓮司や六平直政などは、むしろ中国人にしか見えなかったくらいです。大沢たかおのウッフンキャラも魅力的でした。
とりたてて大掛かりなセットが組まれているわけでもないし、CGが多用されているわけでもないし、王宮のシーンなんかはわりとミニマムなセットで撮影されていたように見える。でも、けっして物足りないとは感じませんでした。金をかけりゃあいいってもんじゃないのですよね。しっかりした物語と想像力があれば、限られた予算内でも十分に出来るのだなと思います。エンターテインメントだと割り切って見れば、やたらとスケールだけが大きい陳凱歌の中国映画なんかより、ずっと出来がいいかもしれません。
最後になって気づいたけど、これって始皇帝のお話なんですね。このシリーズが海外でも成功するようなら、日本の実写映画の可能性はかなり広がる気がします。
まいかさん [地上波(邦画)] 7点(2020-06-01 07:24:08)
25.素材はいいが、少し中途半端な出来に感じるのは何故だろう、偏見だろうか。ゲーム・オブ・スローンズ観たからだろうか。
今後に期待させる映画ではある。
simpleさん [地上波(邦画)] 5点(2020-05-30 16:07:11)
24.《ネタバレ》 なかなか良い出来で面白かった。漫画の実写化でぶっとんだ世界そのままで、娯楽作品としてみればかなりの出来栄えでしょう。
古代中国が舞台なので日本人がこなすのは難しいはずですが、うまくまとめていますね。
あえて文句を言うとすれば、主人公の線が細いのでムキムキ豪傑男に力で勝ってるのは無理ありすぎ笑。
また怨みを持っている山の民がすんなりと味方になって救ってくれるなどのご都合主義も満載ですが、楽しんで見るだけならこれもまた良しかと。
続きが楽しみです。
mhiroさん [地上波(字幕)] 7点(2020-05-30 12:39:36)
23.原作はなんとなくフワッと知ってる程度。見るつもりは全くなく、たまたまTVつけたら丁度始まったので冒頭だけ見ようと思ったら最後まで見てしまい続きが無茶苦茶気になった。この感じは漫画の実写化としては大成功なんじゃないでしょうかね。大沢たかおと元将軍の異常な雰囲気が非常に良かった。
映画大好きっ子さん [地上波(邦画)] 8点(2020-05-29 23:43:55)
22.《ネタバレ》 和風の中華歴史大作。漫画の映画化。個性的な人物が多数出演。幼き頃より友と共に磨いた剣の腕、天下の大将軍を愚直に目指すオイラ、山崎賢人熱演。一人二役を冷静に演じる吉沢亮。何を言うとるかわからん山の王、そのショータイは長澤まさみ、際立つ存在感。最後に登場した大将軍は大沢たかお、ロン毛で何だかオカマっぽいぞ、ある意味怪演で新境地開拓やな。熱いドラマとダイナミックな殺陣シーン。良作。
獅子-平常心さん [DVD(邦画)] 7点(2020-04-18 23:22:51)(良:1票)
21.テンポもよく、無理な進行もなく、いい感じの世界観だった。長澤まさみもかっこよかったし。でも、漫画原作って、結局ストーリーとしては半端になるし、続編を作っても変な落ちで終わらせるし。せっかく面白く感じても、PVみたいで、落ちが足りない。最後までつきあう覚悟がないなら、映画化するの辞めませんか?
木村一号さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2020-02-29 22:16:59)
20. 原作漫画が結構面白かったので、鑑賞しましたが、やはり原作ほど面白くはありませんでした。「あーそう言えばこういうストーリーだったな」と再確認しただけでした。でも、この映画どこが悪いということもないような気がします。漫画を実写化するとこんなもんだろうと思いますし、むしろ良く出来てました。格闘アクションは漫画だから許される部分も多くあるような気がします。
 長澤まさみの楊端和はカッコ良かったです。続編はあるのでしょうか?
ぽじっこさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2020-02-19 16:07:48)
19.邦画のアクションにしては評判が良かったので、「期待」して鑑賞、その上での感想です。
2巻までは読んでいたので前半はストーリーをそのまま踏襲しているという印象。吉沢亮はキャラ得もあるとはいえ、外見とキャラがマッチしててとても魅力的。一方主人公は原作キャラがそうなのだが、大変漫画的で直情的なキャラのためか、感情移入しづらく、演技もいまいちの印象。こういうキャラクターって映画にマッチしないのでは?と考えてしまった。ほかのキャストならうまくいったのか?とか。大沢たかおは、これまた漫画的なキャラにもかかわらず、よくこれだけ魅力的に成立させたな、と感嘆させられた。
問題はプロットで、小が大を喰う戦争なのであれば、もう少しハラハラさせられたり作戦で唸らさせられたりとか、もう少しなんとかならなかったのか。単純にストーリーがあんまり「面白く」ないんだよなあ。。
これは続編は見ないかも。
kosukeさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2020-02-04 23:13:57)
18.大前提として、中国の話なのに登場人物が日本語で喋ってるのが気になった
アクションもなんとなく邦画にしてはスタイリッシュにはなってるが特に印象に残らず
ストーリーも原作をなぞってるだけで映画らしい構成になってない
Nigさん [ブルーレイ(邦画)] 3点(2020-01-16 09:07:33)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 37人
平均点数 6.19点
000.00%
100.00%
200.00%
325.41%
425.41%
5616.22%
61335.14%
7616.22%
8718.92%
912.70%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review1人
2 ストーリー評価 7.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review2人
4 音楽評価 7.50点 Review2人
5 感泣評価 6.50点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS