フィフティ・シェイズ・ダーカーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > フィフティ・シェイズ・ダーカー
 > (レビュー・クチコミ)

フィフティ・シェイズ・ダーカー

[フィフティシェイズダーカー]
Fifty Shades Darker
2017年【米】 上映時間:118分
平均点:5.33 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2017-06-23)
ドラマシリーズものロマンスエロティック
新規登録(2019-04-11)【3737】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェームズ・フォーリー
キャストジェイミー・ドーナン(男優)クリスチャン・グレイ
ダコタ・ジョンソン(女優)アナスタシア・スティール
ベラ・ヒースコート(女優)レイラ・ウィリアムズ
マックス・マーティーニ(男優)テイラー
キム・ベイシンガー(女優)エレナ・リンカーン
マーシャ・ゲイ・ハーデン(女優)Dr.グレース・トレヴェリアン・グレイ
音楽ダニー・エルフマン
撮影ジョン・シュワルツマン
製作マイケル・デ・ルカ
マーカス・ヴィシディ
編集リチャード・フランシス=ブルース
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 仲直りはやっ くっつくのがはやっ!
だからというか、変なこじれはなくスマートに。クリスチャンが折れて愛を優先してきた事に少し好感。一作目ほどの無駄な華々しさがなくなり、多少は市民レベルの恋愛へと降りてきました。ワンコインで買えたほどのキーホルダーのアイテム使いがいい所で上手く使えてた。俺もあの手を使おう ←誰に。
3737さん [DVD(字幕)] 5点(2019-07-10 20:21:22)
2.《ネタバレ》 坂井泉水やアン・ハサウェイによく似た、ドMに目覚めたオンナと大企業CEOのドSオトコ。再会したフタリのSM官能ドラマ第二作。ある夜、オンナがオトコに求むるはお尻ペンペンの刑。オトコの紅いSM部屋も健在。前戯で画面が切り替わっちまう官能修羅場シーンは残念無念なり。再交際から同居、ケッコンへと一気に駆け上がり、幸せ絶頂のフタリ。だけど蹴落とされたヘンタイ上司の復讐の炎が燃え上がっちゃって、物語はこのままハッピーエンドで終わりそうに無ぇな。
獅子-平常心さん [映画館(字幕)] 6点(2019-05-25 23:08:45)
1.《ネタバレ》 フィフティ・シェイズ・オブ・グレイの続編。前作がまあまあだったのでこの続編も見ました。主人公のグレイは、前作ではSM癖のある大金持ちの青年実業家でそなりに信ぴょう性がありましたが、この続編では一挙に老けてしまい、ただのSM好きの変態にしか見えませんでした。ストーリーはグレイとアナのくっついたり離れたりの繰り返しですが、最後にやっと結婚してめでたし。ただのメロドラマですね。が、アナにセクハラをして解雇された元上司が、結婚して幸せそうにしているアナを見て恨みをはらそうとしているので、それが第3作のテーマになるのでしょうか、、、。映画会社はよくも3作まで作ろうという気になりましたね、、、。アナ役のダコタ・ジョンソンは前作同様とても可愛いくスタイルも良く、彼女のファッションも存分に楽しめました。
みるちゃんさん [DVD(字幕なし「原語」)] 5点(2019-04-21 11:24:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5266.67%
6133.33%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS