天気の子のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > テ行
 > 天気の子
 > (レビュー・クチコミ)

天気の子

[テンキノコ]
Weathering With You
2019年【日】 上映時間:114分
平均点:6.90 / 10(Review 52人) (点数分布表示)
公開開始日(2019-07-19)
公開終了日(2020-05-27)
ドラマSFラブストーリーファンタジーアニメ青春もの
新規登録(2019-05-05)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2020-04-26)【HRM36】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督新海誠
醍醐虎汰朗森嶋帆高
森七菜天野陽菜
小栗旬須賀圭介
本田翼夏美
倍賞千恵子立花冨美
平泉成安井刑事
梶裕貴高井刑事
木村良平キムラ
神木隆之介立花瀧
上白石萌音宮水三葉
花澤香菜カナ
佐倉綾音アヤネ
野沢雅子占いオババ
柴田秀勝神主
島本須美間宮夫人
成田凌勅使河原克彦
悠木碧名取早耶香
谷花音宮水四葉
市ノ瀬加那佐々木巡査
アリソン・ブリー須賀夏美(英語版)
原作新海誠
脚本新海誠
音楽RADWIMPS
主題歌RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」
三浦透子「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」
製作市川南〔製作〕
東宝(「天気の子」製作委員会)
コミックス・ウェーブ(「天気の子」製作委員会)
KADOKAWA(「天気の子」製作委員会)
企画川村元気
プロデューサー川村元気(プロデュース)
制作コミックス・ウェーブ
配給東宝
作画田中将賀(キャラクターデザイン)
新海誠(絵コンテ/イメージボード)
編集新海誠
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
52.まあ、娯楽作として面白かったです。
アニメはあんまり観ないので自分の趣味じゃないけど。
「君の名は」を観た時と同じで、世間の評判ほどじゃないかな、と。
要所要所で入ってくる音楽にあざとさを感じる。
愛野弾丸さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2020-10-25 18:46:12)★《新規》★
51.美しい映像に圧倒される、大人の俳優たちの声優ぶりもよかったです。
「君の名は」とのキャラクターリンクを見つけるのも楽しみの一つかもしれません。
HRM36さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2020-10-17 09:05:57)
50.クサイ!青春クサイ!そして中二病的! でもそれがいい。新海作品らしい映像美とこのクサさ。やっぱ好きです。
ひたむきでまっすぐで、ベタなストーリなんだけど、心を洗われるような気がします。
エンターテインメントってやっぱこうじゃなくちゃ、まっすぐ愚直に青春!
Keytusさん [CS・衛星(邦画)] 8点(2020-10-17 01:58:51)
49.《ネタバレ》 君の名は。は大衆向けに無理矢理ハッピーエンドに持って行った感じで新海っぽくなくモヤモヤしたが、今回はちゃんとハッピーエンドの中にも新海らしい毒が効いていて非常に良かった。 設定自体は鳥居をくぐったら天気を操る力を得るなど全体的に良く言えばシンプル、悪く言えばくだらないという感じだが、それでも最終的にはこの物語にどっぷり引き込まれて感動してしまえるんだから新海誠監督の才能はやはり素晴らしいと思う。結末については賛否両論ありそうだが、奇麗ごとで片づけなかったこの映画の選択に共感する。
映画大好きっ子さん [CS・衛星(邦画)] 10点(2020-10-12 22:26:17)
48.《ネタバレ》 言うまでもなくファンタジー。もちろん何らかの比喩ではあるんだろうけど、最善の道はケースバイケースだから、あまりピンと来なかった。東京に雨が降り続くから死んでくれと誰が言えよう。天気が狂って皆が大変な思いをしようとも愛するかけがえのない人には生きていてほしい。生きるべきだ。不吉なことだが、この映画が公開されてから1年も経たないうちに本当に世界は変わってしまった。新型コロナウイルスが教えてくれたこと…とでも言うべきか、世の中なるようにしかならない。異常気象、天変地異に抗うことはできないし、地球に住まわせてもらっている以上withで生きていくしかない。そういう姿に今だからこそ感じ入る部分もあったのかな。概ね暗い話で決して好みではないが、とりあえず6点。
リーム555さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2020-10-11 19:13:20)
47.ひなが消えるあたりから後半退屈になる。いまいちストーリーに入っていけない。
新海ワールド、「君の名は」より完成度はだいぶ劣るかな。
夏美は中々のいい女だった。
とれびやんさん [DVD(邦画)] 6点(2020-09-06 23:22:10)
46.《ネタバレ》 天気と純愛を見事に組み合わせて昇華させた手腕はさすが。東京の歴史をかなり紐解いていて、説得力のあるファンタジーになっていた。ただそのファンタジーな部分が、拳銃と警察との追いかけっこで、色あせてしまったのはもったいない。ラストシーンで少年が少女を助け出すのに、場を盛り上げるための障害が必要だったのはわからなくもないけど、やっぱり拳銃と警察との追いかけっこは、リアリティの欠如でしかなく、この作品における汚点でしかない。せっかくこれだけ「良い設定」を見つけたんだから、その辺をもうちょっと上手にまとめてほしかったな。そもそもなんで須賀があそこの廃ビルのことを知ってたんだ。いや弟の凪くんもだけど(笑)それに須賀は最初、帆高に出頭するよう説得してたのに、たった一言のセリフで急に帆高の味方になってさ、あの場面で須賀というキャラの薄っぺらさが露見されて、なんだか嫌悪感が湧いちゃいましたね。クズでダメダメな人間だけど、やるときゃやる!みたいなそういう男かと思ってたさ。あと帆高は東京に来た時は漫画喫茶に寝泊まりしてたんだから、逃避行する時になんで漫画喫茶を選択肢に入れないのかも、よ~わからんかった。

とにかく全体的に作画のクオリティが高くって、東京の街並みの再現力がハンパなかった。それだけでも観る価値はあった。
Dream kerokeroさん [ブルーレイ(邦画)] 6点(2020-08-25 00:28:00)
45.《ネタバレ》 いや~、良かったなぁ。

少年のころを思い出しました。
いやいや、それじゃいけないんですよね。
おじさんも頑張りますぞ!

音楽が最高!
トントさん [DVD(邦画)] 9点(2020-08-14 22:10:55)
44.酷評も聞いていたので 期待しないで 鑑賞..なんだろ~ 映画としては 面白かったんだけど..あまりにも 細かいツッコミどころが多くて、私的に 苦手な演出、苦手な台詞が多くて..もっとセンスのイイ 演出、脚本で 創れば、もっともっと 良い作品になったのに..と、素直に 残念に思う...
コナンが一番さん [DVD(邦画)] 6点(2020-07-24 19:22:25)
43.《ネタバレ》 これは…。新海監督、本気出しましたね。全力フルスイングの中二病映画じゃないですか。この映画をどう語ればいいのかわかりませんが、印象的だったセリフをひとつ。「大丈夫ですか。あなた、いま、泣いてますよ」。
なたねさん [DVD(邦画)] 9点(2020-07-05 22:57:10)
42.《ネタバレ》 契約しているネットTVでの配信が始まりやっと鑑賞しました。
チコちゃんに「天気の子」ってなに?と問われたら「日本アニメに翻訳されたライ麦畑」と答えます。
そんなことを書いてみようと思いますが、「ボーっと生きてんじゃねーよ」を言われたらご勘弁w

家出した主人公が船中やネットカフェで読んでいた書籍がサリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」です。(最近出版された村上春樹翻訳バージョンでした)
未読の方のために書いておくと、ライ麦畑は高校を放逐された未成年♂の主人公がニューヨーク近辺を彷徨う様を、主にその内面描写によって綴った青春小説です。日本で中二病と云う言葉が生まれる半世紀前に、中二病を描いた小説がアメリカにあった。それが、比較的歳を取ってからライ麦畑を読んだ私の感想でした。主人公にはほとんど全く共感できず、腹が立ったくらいでしたよ。ひと昔前までは「反抗期」と云う言葉で括られていた態度ですけど、主人公が発する理屈が中二っぽいのです、コレが。本作で主人公がライ麦畑を読んでいるのは、作者の照れ隠しだと思いました。「ライ麦のホールデンみたいな奴だけど、勘弁してね」って具合かな…。

「天気なんて狂ったままでいいんだ!」と主人公は叫びます。その結果なにが起こったかと云うと、東京の水没です。南極の氷が溶けない限り、あんなに海水位が上がるわけねぇだろ、と云うツッコミは脇に置くとして、その被害は甚大です。鉄道も地下鉄もビルも学校も、社会資本は全て使い物にならなくなり、何百万と云う人が家を失って難民になり、首都としての都市機能は消失したはず。呑気に船で通勤など出来る訳ないのです。例えば、幼児の水死体をひとつ浮かべるだけで本作の見え方は180度変わります。でも、それはしない。それが演出と云うものだから。

東京の水没よりも、意中の女性の方が大切だ。それは多分に意地悪な言い方で、彼らが天候を操作して災害をもたらした訳では無く、人柱になることを拒否した結果でした。で、ここが大事なのですが、もし私が主人公と同じ立場なら同様の判断をしたと思わされました。彼には東京水没は眼中に無く、と云うかそんなことを考える容量は無く、自分に身近な人の安否の方がよほど重要な要件でした。
「主人公と同じ判断をした」のは、主人公に共感したと云うことです。

「ライ麦畑」の主人公は、何をやっても、何を言っても、周囲の大人たちから全く理解されずに自分の中での完結度を高めて行きます。中二自己中を極めていくと言って良い。読者としての私が反感を覚えるほど面倒くさい奴でした。そして本作の主人公たちも、ほとんどの大人たちからは理解されず、状況は悪い方向へ転がります。客観的に、幾つも間違った判断をしているとも思います。でもそんな瑕疵より、好きな人と一緒にいたいとか、若者が持つ突破力や思い込みが発揮するパワー、それが大人たちの常識や業務上のルールとの対比で、美点として抽出され強調される。ファンタジー設定で主人公を追い込み、ひとつの結論を出させる。その論調や結論に、大人の私が共感してしまったのです。ライ麦畑には共感できなくても、天気の子には共感できた。大げさに言うなら、日本アニメの力技。それが「日本アニメに翻訳されたライ麦畑」と云う意味です。キケンな映画なんですけどね(笑)。

この監督が20年ほど前に作ったデビュー作「ほしのこえ」のレビューを10年ほど前に書きました。私はそこに「この監督の個性とは、ハードSF的に設定を固めても表現したいのはティーンエイジが抱く感情だけ」と書きました。前作ではストーリーに人命救助を絡めたことで、社会性を持ったお話として個性が昇華されました。ひと皮剥けたのかなと思ったのですが、本作で元に戻りましたね。でも、それは悪いこととは思っておりません。良くも悪くも、個性がナンボの世界です。

あ、もうひとつ。朝、カーテンを引いて晴れていると、気分が高揚して前向きな気分になれる。それは年配の私にも実感。そのあたりを出発点にして映画を一本作ってしまうセンスは買いですね。
アンドレ・タカシさん [インターネット(邦画)] 6点(2020-07-04 17:54:43)(良:3票)
41.《ネタバレ》 新型コロナが映画業界にもたらした恐らく唯一の恩恵は、新作の相次ぐ公開延期のために旧作の再上映の機会が出来たことでしょう。今回、どうしても都合が付かずに見に行けなかった「天気の子」を劇場で見ることができました。結果は・・・見て大正解でした。個人的には「君の名は。」より傑作だと思いました(「君の名は。」は7点付けました)。「天気の子」のほうが断然感情移入できました。「君の名は。」では特に泣くということはなかったけれど、こちらはラスト近くウルっときましたね。

配役の中では須賀啓介役の小栗旬さんが、今年急逝してしまった藤原啓治さんを思い起こさせる声色で素晴らしかったです。
あと、仕事で散々通った新宿の景色が懐かしかったです。
MASSさん [映画館(邦画)] 9点(2020-06-27 20:18:48)
40.映画館で観たときは消化不良に終わったが、
自宅での再視聴でその良さに気付いた。
子どもから大人になる過程で誰もが経験する
理性と感情のアンバランスの中にだけ存在できる
「かけがいのないもの」が見事に映像化されている。
煮タマゴさん [インターネット(邦画)] 8点(2020-06-08 01:34:06)(良:1票)
39.《ネタバレ》 前半20分くらいはどうにもはまれず。


前作よりも艶やかなのは雨が理由だろうが、特に前半の暗いシーンで気持ち悪くすら感じる。
それでいて小物は変なリアリティがあるので、ラブホにからあげクンがあるのはおかしいだろとなる。
それと背景動画がおかしいところが多々あり、しかもそれらのシーンが大抵重要シーンなので見ていてひどいなと。
一番ひどいのは「天気」を描いているのに、気温が10度下回ってもモブが寒がっていないのがおかしい。
雪が降るとき地表気温は平均3度以下だが、雪が降ってるシーン、半袖のモブが普通に歩いてるから。
そこら辺のリアリティが一か所でもないと、この手のはもうダメです、リアルに描かないほうがまだいい。


いわゆる職業声優を細かいところで出してるが、そんなんやるんなら主人公とヒロインを職業声優にやらせろよと。
前作よりも明らかに主人公とヒロインが下手だ。
俳優としては大根と言われる本田翼と小栗旬がなかなかに合ってた。
逆にきちんと攻めたつもりであろう平泉成が聞き取りづらかった。


BGMとしての音楽自体は特に悪くはなかったが、やはり劇中歌が五曲と多すぎ。
せめて前半と後半クライマックス二曲に抑えてくれないと。

物語としては主人公とヒロインがちゃんと出会ってからはなかなかに面白いんだが、
ラストの展開が誰がどう見てもエウレカセブンのラストとだだ被りしているなぁと。
それでもこの手の展開は好物です。
うーん、レンタルで見てみたが、買うには至らないかなぁ。
にんじんさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2020-05-30 23:53:32)
38.《ネタバレ》 良かったと思います。ただ、涙まで出た「君の名は」と比べると感動度は薄かったです。
引き続き映像が美しく、その緻密な描写には魅せられるものがありましたね。
空から見る東京の映像、雨が落ちる滴の映像、どれも印象深い。
それから、いわゆる天の気という考え方。自然は、人間のことなどお構いなしに
ただ存在しているだけであり、異常気象なんてないよって。その大局観好きです。
マイナスポイントとしては、「偶然が過ぎる」展開が度々あるなと。それが少し気になりました。
それと終盤の複数楽曲を使っての盛り上げ方は、ちょっとミュージックビデオ感を感じてしまいました。
まぁそんなわけで完成度としては君の名はの方が上ですが、本作も全体的によくできた作品でした。
あろえりーなさん [ブルーレイ(邦画)] 7点(2020-05-29 19:08:00)
37.◇鑑賞は2019年8月頭で、冷夏が明けてやっと夏が始まったころ。
昨今の異常気象や天災をテーマにしてるようで、少年少女の成長というか、場当たり的な未熟さが描かれていました。
◇天気と少年少女、それはもしかして、地球環境と人間の関係に近いのかも?
人間がコントロールできると思うことも傲慢だし、環境破壊を無視することも傲慢。人智を越えるものとの向き合い方なのかな、と思ったりした。

◇絵は相変わらずキレイでした。
◇代々木駅前の廃ビル、公開当時はまだ外観が見られたのですが、今はもう見られません。
ミルアシさん [映画館(邦画)] 6点(2019-12-07 11:37:23)
36.映像と音楽は相変わらずの美しさ。それだけでも観る価値はあるのだが期待以上ではなかった。神道的世界観から来る神秘的な力によって少年と少女がつながり、最終的に少年が少女のピンチを救うという展開は前回と同じ。次も同じことをやるなら、新海さんはこれしかできないのかとがっかりするところ。それが新海イズムと言ってしまえばそれで終わりだが、創作物というのは新しさあってこそ価値が生まれるのだと思う。あと主人公の少年のテンションに私はついていけなかったので感情移入できなかった。「君の名は」のときも主人公のテンションに「ん?」となる部分があったが、まだ許容範囲だった。しかし今回は完全にアウト。ちょっとやばい奴にすら見えた。
ばかぽんさん [映画館(邦画)] 7点(2019-10-27 22:38:20)
35.唐突な出来事の連続で、物語に没入できなかったし、主人公二人にも共感できずじまい。観てから一か月後くらいにこのレビュー書いてるけど、今思い出してもあまり印象に残ってない映画だった。
相変わらず絵はきれいだし、声優も悪くなかったけどね。
おとばんさん [映画館(邦画)] 5点(2019-10-21 10:35:23)
34.《ネタバレ》 ぎゃははははっ。

《ネタバレ》

気色が悪いとしか言いようがない音楽とか絵柄のセンスだが、ラストの「もっと自分を肯定しなさいっ」メッセージがすべてを吹き飛ばす。こんな物語はこれまで日本になかった。あらゆるエピソードもわざと大雑把に描いておいて、骨太の論理構築力によってすべてをぶっ飛ばす! ええどええど新海誠。これからも悲しみなんぞ描かんといてくれ。このまま行けるとこまで突っ走れ!
アンギラスさん [映画館(邦画)] 8点(2019-10-06 22:38:00)
33.展開は良かった。それぞれの行動に理由が掘り下げれていたら、もっとラストにかける展開に感情を揺さぶられた事だろう。映画にまとめずに長いスパンでじっくり描くアニメをこの監督さんにはやってほしいです。
Yoshiさん [映画館(邦画)] 6点(2019-10-02 06:46:19)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 52人
平均点数 6.90点
000.00%
100.00%
200.00%
323.85%
423.85%
547.69%
61834.62%
7611.54%
8917.31%
9713.46%
1047.69%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.00点 Review4人
2 ストーリー評価 6.50点 Review8人
3 鑑賞後の後味 7.85点 Review7人
4 音楽評価 7.28点 Review7人
5 感泣評価 6.42点 Review7人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS