エクセス・バゲッジ/シュガーな気持ちのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > エ行
 > エクセス・バゲッジ/シュガーな気持ち
 > (レビュー・クチコミ)

エクセス・バゲッジ/シュガーな気持ち

[エクセスバゲッジシュガーナキモチ]
Excess Baggage
ビデオタイトル : エクセス・バゲッジ
1997年【米】 上映時間:101分
平均点:5.56 / 10(Review 16人) (点数分布表示)
公開開始日(1998-10-03)
コメディ犯罪ものロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2009-06-05)【マーク・ハント】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マルコ・ブランビヤ
キャストアリシア・シルヴァーストーン(女優)エミリー
ベニチオ・デル・トロ(男優)ヴィンセント
クリストファー・ウォーケン(男優)レイ
ジャック・トンプソン(男優)エミリーの父 アレクサンダー
ハリー・コニック・Jr(男優)グレッグ
マイケル・ボーウェン〔男優〕(男優)ガス
サリー・カークランド(女優)ルイーズ
カラム・キース・レニー(男優)モーテルの支配人
アルフォンソ・キィハラ(男優)
ロスガー・マシューズ(男優)
リーランド・オーサー(男優)
原作マックス・D・アダムス(原案)
脚本ディック・クレメント
イアン・ラ・フレネ
マックス・D・アダムス
音楽ジョン・ルーリー
撮影ジャン=イヴ・エスコフィエ
製作ビル・ボーデン
アリシア・シルヴァーストーン(ノンクレジット)
コロムビア・ピクチャーズ(共同製作)
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
美術ミッシー・スチュワート(プロダクション・デザイン)
エリザベス・ウィルコックス〔美術〕
衣装ベアトリス・パッツアー
編集スティーブン・E・リヴキン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
16.《ネタバレ》  ファザコン娘が仕事ばかりの父親に振り向いてもらうために誘拐をでっちあげ、車泥棒がそれに巻き込まれちゃうっていう切り口はかなり面白いです。やや『べた』っぽい設定ではあるんですけど、ヴィンセント(ベニチオ・デルトロ)がBMW盗むまでの手際が鮮やかで、これからの展開に期待が膨らんじゃいます。
 ただそれ以降が少々盛り上がりに欠けちゃったんですよね。コメディとしては笑えないし、サスペンスとしてはだらだらしているし、ドラマとしては深みがないんです。登場人物たちに共感もできないんです。むしろエミリーの自分勝手な行動にイライラしちゃって仕方がなかったです。たばこで出火なんてその最たるものです。
 そこから先はほとんど惰性で見てしまったんですが、後半なんかいろんなことをうやむやにしながら、なし崩し的にハッピーエンドにもってちゃった適当さは嫌いじゃないです。ただグレッグやガスがいったいどーなったのか、やたら話に出てくる『ドーカスさん』にはちゃんとお金返して謝ったのか、許してもらえたのか、それぐらいは、はっきりさせてもらってすっきりしたかったですね。
たきたてさん [DVD(字幕)] 6点(2014-05-14 12:02:10)
15.《ネタバレ》 ほう、「シュガーな気持ち」なんていう題がついていたのですか。けっ。何がシュガーじゃっ!もうあの小娘に対して腹が立ってねぇ。。。なんて言うのかな、小学生くらいのクソ生意気なガキを相手にして、ムカつく気分といえば分かっていただけるかしら?でもいいのよ。私の意識・視線はすべてベニチオだったから。だってあんなにかわいいベチチオは初めてだったもので。もうそれだけでいい。8点はすべてベチニオに捧げます。
がんなさん [DVD(字幕)] 8点(2007-03-27 21:23:25)
14.いろいろな意味でイライラする内容であり、見た後の印象点は非常に悪い。相手のお嬢がどうみても不細工なのも悪印象。
Oliasさん [地上波(吹替)] 2点(2005-12-01 04:27:44)
13.誘拐映画から、お笑い映画になるなんて考えられませんでした。キャストが良かったのかな。53円以上の価値アリ。
SATさん [ビデオ(吹替)] 7点(2005-08-06 23:14:11)
12.異色の顔合わせだなと思って見たけど、結局アンバランスの印象のまま終わってしまった感じ。でもたまにはこういうのもいいんじゃない?
デルトロとアリシアを組ませたのはすっごい新鮮に感じた。ちょっとおまぬけなデルトロがなーんかツボにはまってしまった。アリシアも徐々に心を許し始めてからケバい化粧も消え、ナチュラルな感じが出てて良かったよ。ウォーケンの位置づけが微妙なところだったけど。ストーリーの進み方はベタかもしれないけど、元の設定は面白かったし、こんなんもありかもね。ブラジルでカラオケ屋さん開けたのなぁ…。
ブッチ・ハーモンさん 6点(2004-03-24 16:25:44)
11.偶然出会った2人が逃亡を続けていくうちに互いに惹かれあうというありきたりなストーリーで、お約束の展開なのだが、見るに耐えないという事もなく、普通に楽しめる。女の方はファザコンの小娘で男の方が兄貴っぽく面倒を見るという設定なので、ハラハラ・ドキドキ感が弱く、ちょっと観ていてダルさがある。でも、主演の男女はそれなりに個性があり、そこそこ魅力もあると思う。
東京50km圏道路地図さん 5点(2004-03-15 18:32:12)(良:1票)
10.デル・トロがあまりにかわいすぎる。でもなぜ2日過ごしたぐらいであんなにラブラブになるの?あんな事に巻き込まれたのに助けるの?まっいいか!デル・トロのかわいさに免じて!!
にうさん 6点(2004-02-17 10:55:17)
9.TVで昔見て、DVD借りて見直しました。「深夜枠の映画で、『ぼへ~。』と見ていたら、これがなかなか面白くってさぁ。」と言ったようなレベルで面白いです。予定調和は予定調和のままで。1.6・1.5・0.4・2
にしざわさん 6点(2004-01-26 00:10:40)
STYX21さん 2点(2003-11-27 00:11:37)
7.《ネタバレ》 ユルい話だ。ベニチオ・デル・トロと
クリストファー・ウォーケン。味はあるけれど出ると画面が締まらない。両方とも。
つちのこさん 5点(2003-10-31 05:28:36)
6.強面なデル・トロのちょっとまぬけでアリシアに押され気味の表情がカワイイ。何てことない内容だったけど、トランクでの器用な足使いは天晴れ!
桃子さん 6点(2003-10-06 19:21:36)
5.デルトロ目当てに観ました。痩せてるよー。でもアリシア・シルバーストーンがどうも好きになれなかった。良かったのは最後のトランクの使い方かな。
LIONS’81さん 5点(2002-04-23 23:44:38)
4.倉庫の爆破シーンだけ印象に残った。
あろえりーなさん 3点(2002-03-07 09:40:00)
3.デルトロあくが強えー(普通の映画なのに)
K造さん 7点(2002-02-04 14:20:12)
2.はまりました!!
レイおじさんさん 7点(2001-08-30 13:16:43)
1.ベニシオ・デル・トロ、アリシア・シルバーストーンが主演。 主演2人のファンであれば、見てなければもぐりといえそうだが、そうでなくともかなり楽しめる。ライトなノリだが、デル・トロはさすがに上手い。私的におすすめなポイントは次のところである。車泥棒のビンセントが、自分が名前も面も割れてしまったことを悟ったあと、やぶれかぶれな中、開き直ってむしろ穏やかな気持ちを取り戻していく様子が共感できる。奇妙な解放感のなか行われていくドライブも、アリシアに好意を抱いていく過程もすごくよくわかる。恋におちる過程が不自然という感想をきいたことがあるが、それは、理解できないだけであろう。かなりおすすめというか、私的には、いちおし映画。
れもんさん 8点(2001-07-26 20:32:53)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 16人
平均点数 5.56点
000.00%
100.00%
2212.50%
316.25%
400.00%
5318.75%
6531.25%
7318.75%
8212.50%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 5.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1997年 18回
最低主演女優賞アリシア・シルヴァーストーン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS