ヴィクトリア女王 最期の秘密のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ウ行
 > ヴィクトリア女王 最期の秘密
 > (レビュー・クチコミ)

ヴィクトリア女王 最期の秘密

[ヴィクトリアジョオウサイゴノヒミツ ヴィクトリアアンドアブドゥル]
Victoria and Abdul
2017年【英・米】 上映時間:112分
平均点:8.00 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
ドラマ伝記もの
新規登録(2020-01-04)【HRM36】さん
タイトル情報更新(2021-01-28)【envy】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴン・フリアーズ
キャストジュディ・デンチ(女優)ヴィクトリア女王
アリ・ファザル(男優)アブドゥル・カリム
マイケル・ガンボン(男優)ソールズベリー首相
オリヴィア・ウィリアムズ(女優)ジェーン・スペンサー
音楽トーマス・ニューマン
撮影ダニー・コーエン[撮影]
製作ビーバン・キドロン
エリック・フェルナー
衣装コンソラータ・ボイル
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 やっぱり英国王室モノは面白い。時代が19世紀なので権力争いの裏切りや暗殺、明日には誰が斬首刑になるかもしれないみたいなのが無いのがまた良いですね。
そしてジュディ・デンチが上手いのよ。特に前半はユーモアをしっかり感じられて、セットも衣装もすばらしく威厳があるけれど堅苦しくないし、登場人物もしっかり把握でき、誰が誰だかわからないということもないです。
21世紀になって明らかになったというヴィクトリア女王とインド人の従僕アブドゥルの親交を誠実に描いていると感じました、良作だと思います。
envyさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2021-01-27 20:15:32)(良:1票)
2.タイトルからはヴィクトリア女王の老いらくの恋の話かと思ってしまったが、ちょっと違っていた。
実話に基づくということだが19世紀の英国を思い描いて観ることができた。良い作品。
次は字幕で観ようと思いました。
NOBUKさん [インターネット(吹替)] 8点(2020-10-11 07:10:59)(良:1票)
1.ヴィクトリア朝と言われる近世最盛の時代を築くも孤独だったヴィクトリア女王をジュディ・デンチが見事に演じておられて、衣装・メイクもさすがのクオリティでまさに見ごたえのある一本です。忠誠心は愛と宗教を超えられるものだと感じました。
HRM36さん [インターネット(字幕)] 8点(2020-01-05 11:48:59)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 8.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
83100.00%
900.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

2018年 90回
衣装デザイン賞コンソラータ・ボイル候補(ノミネート) 
メイクアップ&ヘアスタイリング賞コンソラータ・ボイル候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2018年 75回
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)ジュディ・デンチ候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS