ドクター・ドリトル(2020)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > ドクター・ドリトル(2020)
 > (レビュー・クチコミ)

ドクター・ドリトル(2020)

[ドクタードリトル]
Dolittle
2020年【米】 上映時間:101分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2020-06-19)
アクションコメディアドベンチャーファンタジー医学もの動物もの小説の映画化
新規登録(2020-01-22)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2020-07-08)【Yuki2Invy】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストロバート・ダウニー・Jr(男優)ジョン・ドリトル
アントニオ・バンデラス(男優)キング・ラゾーリ
マイケル・シーン(男優)ブレア・マッドフライ
ジム・ブロードベント(男優)トーマス・バッドグレイ
ジェシー・バックリー(女優)ヴィクトリア女王
カシア・スムトゥアニク(女優)リリー・ドリトル
ジョアンナ・ペイジ(女優)
ラルフ・アイネソン(男優)
エマ・トンプソンポリネシア
ラミ・マレックチーチー
ジョン・シナヨシ
トム・ホランド〔男優・1996年生〕ジップ
レイフ・ファインズバリー
セレーナ・ゴメスベッツィ
マリオン・コティヤールチュチュ
クメイル・ナンジアニプリンプトン
フランシス・デ・ラ・トゥーア
藤原啓治ジョン・ドリトル(日本語吹き替え版)
大塚明夫キング・ラゾーリ(日本語吹き替え版)
大塚芳忠ブレア・マッドフライ(日本語吹き替え版)
森功至トーマス・バッドグレイ(日本語吹き替え版)
石田ゆり子ポリネシア(日本語吹き替え版)
八嶋智人プリンプトン(日本語吹き替え版)
小野大輔チーチー(日本語吹き替え版)
中村悠一ヨシ(日本語吹き替え版)
朴璐美ダブダブ(日本語吹き替え版)
斉藤壮馬ジップ(日本語吹き替え版)
池田秀一バリー(日本語吹き替え版)
花澤香菜ベッツィ(日本語吹き替え版)
沢城みゆきチュチュ(日本語吹き替え版)
茅野愛衣ミニー(日本語吹き替え版)
杉田智和ジェームズ(日本語吹き替え版)
井上和彦ドン・カーペンテリノ(日本語吹き替え版)
諏訪部順一ウサギ(日本語吹き替え版)
武内駿輔ハンフリー(日本語吹き替え版)
原作ヒュー・ロフティング
音楽ダニー・エルフマン
製作総指揮ロバート・ダウニー・Jr
配給東宝東和
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 原作の児童文学は未読、かつエディ・マーフィ版も未見の状態で鑑賞。率直にかなりの子供向けというかファミリー層向けの作品で、非常にシンプルな話の内容といい、大人が心から楽しめるかと言えばやはり割切りが必要な作品に思える。例えば主演のダウニー・Jrにしても、決して悪くも無いがかなり「無難」な演技で、相当低年齢の子供にもとにかく分かり易く、ということに重きを置いた作風だと思う(尺もややコンパクトにしてあるし)。

ただ、あくまで子供向けという意味では、まあそこそこ楽しく観れるのではないかと思う。特に動物は色んな種類がたくさん登場するので、動物好きの子供なら単純に満足できるだろう。大人が観るにあたっては、かなり豪華な「声」の出演者の仕事を楽しむのが一興かと。オウム(→エマ・トンプソン)、トラ(→レイフ・ファインズ)あたりは、流石の一流の仕事だったとも思える。
Yuki2Invyさん [映画館(字幕)] 6点(2020-06-19 22:56:11)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS