ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Preyのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey
 > (レビュー・クチコミ)

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey

[ハーレイクインノカレイナルカクセイバーズオブプレイ]
BIRDS OF PREY (AND THE FANTABULOUS EMANCIPATION OF ONE HARLEY QUINN)
2020年【米】 上映時間:109分
平均点:5.33 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2020-03-20)
アクションアドベンチャーシリーズもの犯罪もの漫画の映画化
新規登録(2020-03-07)【envy】さん
タイトル情報更新(2020-03-12)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストマーゴット・ロビー(女優)ハーリーン・クインゼル / ハーレイ・クイン
ロージー・ペレス(女優)レニー・モントーヤ
ユアン・マクレガー(男優)ローマン・シオニス / ブラックマスク
クリス・メッシーナ(男優)ビクター・ザーズ
メアリー・エリザベス・ウィンステッド(女優)ヘレナ・バーティネリ / ハントレス
東條加那子(日本語吹き替え版)
花澤香菜(日本語吹き替え版)
森川智之(日本語吹き替え版)
高乃麗(日本語吹き替え版)
斎藤志郎(日本語吹き替え版)
配給ワーナー・ブラザース
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.ストーリーなんてあったもんじゃない、アクション!アクション!!アクション!!!
この映画は女性が男性相手にバッタバッタと薙ぎ倒し、カッコいい所を見るのが見どころなんだと思う。
misoさん [映画館(字幕)] 4点(2020-03-21 22:13:56)★《新規》★
2.今までやり放題だったハーレイクインがジョーカーと別れた事によって、恨みを買っていた人達から狙われまくって大ピンチになるという自業自得的な話。

最初は凹んでいたハーレイだったが、やがて己のアイデンティティを取り戻し、ある目的の為に突き進む姿はメチャクチャだけどなんか魅力的だったし、吹っ切れて悪カワ覚醒してからどんどん面白くなって行った。

ストーリー的にはかなり薄いし、ユアン・マグレガーの悪役もいまいちだったけど、とにかくハーレイ・ファッ○ン・クインの暴れっぷりが最高だったので観て損は無かった。
ヴレアさん [映画館(字幕)] 7点(2020-03-21 21:37:39)★《新規》★
1.《ネタバレ》 非常に風変わり・特徴的ではあるが、何と言うかスゴイ派手にオシャレな色々は(美術・衣装・メークアップ・音楽も含め)、それだけでも十分に面白くはある。アクションの方も女性のものとしては結構に高水準で、全体的にもそこそこ痛快さを備えた作品だと言える。ただ、話には殆ど内容といったものは無く、奇想天外も突き抜けたハッチャケも、ましてより深みのある何かとかも全く無い予定調和な平凡だとも感じる。根本的にはあまり好きではない類いの映画。
Yuki2Invyさん [映画館(字幕)] 5点(2020-03-20 16:58:57)★《新規》★
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4133.33%
5133.33%
600.00%
7133.33%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS