エンテベ空港の7日間のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > エ行
 > エンテベ空港の7日間
 > (レビュー・クチコミ)

エンテベ空港の7日間

[エンテベクウコウノナノカカン]
7 Days in Entebbe
2018年【英・米】 上映時間:107分
平均点:4.80 / 10(Review 5人) (点数分布表示)
公開開始日(2019-10-04)
ドラマ犯罪もの政治もの実話もの
新規登録(2020-05-19)【コナンが一番】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョゼ・パヂーリャ
キャストダニエル・ブリュール(男優)ヴィルフリード・ボーゼ
ロザムンド・パイク(女優)ブリギッテ・クールマン
エディ・マーサン(男優)シモン・ペレス
ベン・シュネッツァー(男優)ジーヴ・ヒルシュ
製作エリック・フェルナー
ティム・ビーヴァン
製作総指揮ジェフ・スコール
リザ・チェイシン
配給キノフィルムズ
美術ケイヴ・クイン(プロダクション・デザイン)
編集ダニエル・レゼンデ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
5.「実際に起こったテロ事件」という点以外は、
特筆することのない映画のような気がします。
映画らしいドラマ性が希薄。
愛野弾丸さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2021-01-17 20:23:43)
4.この事件は、昔「特攻サンダーボルト作戦」を見て興味を持ち、同題材の「エンテベの勝利」を見たが、はるかにつまらなかった記憶がある。最近、新しくこの事件を扱った映画ということで「エンテベ空港の7日間」を見てみたが…。主演(?)は、ドイツ人テロリストを演じるダニエル・ブリュールとロザムンド・パイク(見事なドイツ語を披露している)。有名どころの二人が出演しているところから、彼らの視点が中心なのだろうが、まったくもって中途半端だし、何を言いたい映画だかさっぱりわからない。そもそもところどころに挿入される意味不明なダンスシーンは何!(怒)予算がなくなったから仕方なく挿入したという話を目にしたが、そうだとしたら観客を愚弄するにもほどがある。肝心の突入も、お前ら本当にイスラエル軍の精鋭か?と思うようなシーンの連続。残念な1本でした…。
あっちさん [DVD(字幕)] 3点(2020-11-19 08:51:51)
3.史実をなぞった淡々とした展開に盛り上がる事無く舞踏シーンの意味不明さに更に萎えてしまいます。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 4点(2020-10-18 16:02:51)
2.《ネタバレ》 1976年、パレスチナへの不当な弾圧に抗議するため、ドイツ赤軍のメンバーがフランスの航空機をハイジャックする。機長を脅し、当時独裁国家として世界から孤立していたウガンダへと向かわせるテロリストたち。乗客の多くはイスラエル人であった。当地のエンテベ空港へと降り立った彼らは、イスラエル政府へ人質と引き換えに仲間の釈放を要求する。だが、イスラエルは断固としてテロリストとは交渉しないという立場をとっていた。焦った彼らは、一週間以内に要求を呑まなければ人質を皆殺しにすると宣言するのだった。自国の民を救うため、イスラエル政府は密かに特殊部隊を現地へと派遣するのだが…。本作は、そんなサンダーボルト作戦と呼ばれた極秘任務を実話を基に描いたドキュメンタリー・ドラマだ。過去に幾度か映画化されたという、そのエンテベ空港事件のことは恥ずかしながらほとんど知らないまま今回鑑賞してみた。飛行機内や空港施設での犯人と人質たちとのやり取りなどはなかなかリアルで、混乱したイスラエル政府内での権力闘争なども分かりやすく描かれており、総じて充分見応えはあった。犯人が、ふとしたきっかけで人質の老婦人の腕にアウシュビッツで刻まれたであろう囚人番号を見つけてしまうというシーンも巧い。現実を知らず、理想論だけで突っ走ったドイツ赤軍のインテリたちのなんと愚かなことか。ただ後半、肝心の作戦実行シーンの緊迫感の盛り上げ方はもう一つだった。実話とはいえ、もっと巧い見せ方があったはず。前衛的な舞台のダンスシーンを差し挟むという演出もそれほどうまく機能していない。ロザムント・パイク演じる女性テロリストが、電話で架空の相手と延々一人で喋っていたというシーンも、その意図がいまいちよく分からなかった。題材は良かっただけになんとも惜しい。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 6点(2020-08-20 01:13:10)
1.予告編に釣られ 鑑賞..とてもシリアスに真面目に創られた 実話もの..演出もなかなかレベルが高いです..ただ 映画として楽しめるかといわれると..その辺りが話題作になってない ってことかな...
コナンが一番さん [DVD(字幕)] 7点(2020-05-23 09:09:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 5人
平均点数 4.80点
000.00%
100.00%
200.00%
3120.00%
4240.00%
500.00%
6120.00%
7120.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS