前田建設ファンタジー営業部のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > 前田建設ファンタジー営業部
 > (レビュー・クチコミ)

前田建設ファンタジー営業部

[マエダケンセツファンタジーエイギョウブ]
2020年【日】 上映時間:115分
平均点:7.12 / 10(Review 8人) (点数分布表示)
公開開始日(2020-01-31)
コメディ実話もの
新規登録(2020-09-27)【なたね】さん
タイトル情報更新(2020-10-04)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督英勉
キャスト高杉真宙(男優)ドイ
上地雄輔(男優)ベッショ
岸井ゆきの(女優)エモト
六角精児(男優)フワ
本多力(男優)近田
鈴木拓(男優)河野
山田純大(男優)入江
高橋努(男優)野宮
濱田マリ(女優)堀部
鶴見辰吾(男優)田崎
永井豪(男優)永井豪
柴田秀勝
田中秀幸
原作永井豪「マジンガーZ」
脚本上田誠
主題歌氣志團「今日から俺たちは!!」
撮影小松高志
製作バンダイナムコアーツ(映画『前田建設ファンタジー営業部』Team F)
イオンエンターテイメント(映画『前田建設ファンタジー営業部』Team F)
配給バンダイナムコアーツ
東京テアトル
美術金勝浩一
録音柴崎憲治(音響効果)
照明蒔苗友一郎
その他永井豪とダイナミック・プロ(特別協力 ダイナミック企画)
東映アニメーション(特別協力)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
8.《ネタバレ》 私もいちおう「ものづくり」が生業な人間ですが(私のつくってるモノというのは、彼らとは違って「目に見える」モノだとも言い切れないのですケド)、今作に描かれる「ものづくり」というのは、つくり手側からすればかなり理想的な状況ですよね。とあるモノをつくりたい!というのも結局つくり手側から出てきているのですし、(技術的制約というのはあれども)自分がつくりたいものをつくりたいようにつくっている、とも言えるかと。現実のものづくりでは、これは全くそーいうワケにはいかないものだと思います。色々と「大人(=発注者側)の事情」というのがあるのであって、つくり手はまず彼らとある部分で「戦う」必要がある、その戦いのストレスに耐えるコト自体が、ものづくりという仕事の少なくない部分を占めている、なんてことも結構ザラだと思います。

だからこの映画を観ると、やはりまず率直に「羨ましい!」と思ったのですね。と同時に、こんな今どきこんなド直球に「ものづくり」というのを実に魅力ある仕事として描いてくれたこの映画には、なにか「感謝」というか、とても嬉しい気持ちというのを覚えました。私が言うのもなんですが、若い人とか就活生とかにそーいった観点で観てもらえたら、と思われる作品です。個人的にはとてもオススメ。
Yuki2Invyさん [DVD(邦画)] 7点(2021-03-17 22:18:14)(良:1票)《新規》
7.いや、余り期待しないでレンタルしたのですが、これは出色の出来でした。
出演者のテンションは皆高め
取分け、小木さんなどは五月蠅いくらい
でも、観ている方も、どんどんテンションがあがっていきます。
まるで子どもの時に、オモチャを組み立てている時のような、そんな気分になっていく。
そして、ガンダムに対する強い愛着やリスペクトを感じました。
ものづくりの楽しさを感じさせてくれる映画ですね。

ここ2~3年内に観た邦画の中では5指に入ります。良質な作品でした。
TerenParenさん [DVD(字幕)] 8点(2021-03-08 00:22:01)
6.《ネタバレ》 ものづくりの醍醐味を教えてくれる作品でした。そして、日本のアニメのしっかりとした作りこみにも感心しました。
TMさん [DVD(邦画)] 7点(2021-03-02 22:48:00)
5.年代的に題材に惹かれて『ながら』観をしようと思って、、、
がっつり見入ってしまいました。

面白かった〜!
昔、特撮やアニメを見てた世代ならはまると思います。
個人的には巨大人工建造物が好きなので
いろんな建物や重機が観られてワクワクもしました。

小木さんの演技が最初はウザイですが、
いやいや最後には一番愛着が湧いてくるキャラです。
興味ある方はぜひぜひ鑑賞を。
movie海馬さん [CS・衛星(邦画)] 8点(2021-01-26 23:53:39)
4.映画的には、6点ぐらいなんだろうけど、土木関係の仕事(建設コンサルタント)をしているのでゲタを履かせています。
普段、マイナスのイメージが強い土木業界ですが、こういった映画があると多少のイメージアップにつながるような気がします。(どこまで効果があるのかは、疑問ですが・・・)
更にどうでも良いことですが、劇場に行きたいと思っていましたが、コロナで行けず残念な思いをしました。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 8点(2021-01-22 10:26:29)
3.実話ベースであり、アニメをモチーフにした映画ですが、この映画自体が実写映画のノリじゃなくて、出演者たちの過剰すぎる演技とか、BGMや演出面の全て、完全にアニメの見せ方を意識してる (笑) でも、それはアクが強すぎて、せっかくよいストーリーなのに、好き嫌いをハッキリさせる決定打にもなっているように思えます。私はハッキリと、この映画のうるさいノリが苦手でした。 エピソード自体はすごく好き。でも、この映画は苦手。なんか、評価難しいな。
タケノコさん [DVD(邦画)] 4点(2020-11-09 11:11:10)
2.実存会社の実話というのに仰天。演技が少しくどいのが玉に瑕ですが、パクリ・手抜きといった薄汚さとは無縁の正々堂々とした熱き仕事ぶりにこちらも胸熱にさせられました。洒落たエンドロールもお見事。快作です。
The Grey Heronさん [DVD(邦画)] 7点(2020-10-18 00:01:29)
1.《ネタバレ》 50代男の気持ちを鷲掴みにするお仕事映画。悪ふざけの対義語が良しふざけなら、これがそれ。社外にノウハウを求めたところは是非が問われるところですが、ワタシはあり。この仕事はここまでやらなきゃって思う。前田建設の建設会社として品質を広報しているんですからね。いろんなところとの関係も含めて。観ている途中で、何度も「あれ。これでも、ホントには作らないんだよな」ってことを思い出して、フッと変な感覚になることしばしば。これはいいですよ。わかってやってますからね。これは「ファンタジー」なんだって。「大丈夫ですよ。そんな酔狂な会社、うち以外ないですから」って言った小木が好き。六角精児、よかった。
なたねさん [DVD(邦画)] 8点(2020-10-02 07:39:54)(良:2票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 8人
平均点数 7.12点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4112.50%
500.00%
600.00%
7337.50%
8450.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS