キネマの神様のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キネマの神様
 > (レビュー・クチコミ)

キネマの神様

[キネマノカミサマ]
2021年【日】 上映時間:125分
平均点:8.25 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2021-08-06)
ドラマ青春もの小説の映画化
新規登録(2020-12-17)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2021-08-18)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督山田洋次
キャスト沢田研二(男優)ゴウ(円山郷直)
菅田将暉(男優)若き日のゴウ(円山郷直)
宮本信子(女優)円山淑子
永野芽郁(女優)若き日の淑子
小林稔侍(男優)テラシン(寺林新太郎)
野田洋次郎(男優)若き日のテラシン(寺林新太郎)
北川景子(女優)桂園子
寺島しのぶ(女優)円山歩
リリー・フランキー(男優)出水宏
志尊淳(男優)水川
前田旺志郎(男優)円山勇太
原田泰造(男優)家族の会主催者
片桐はいり(女優)常連の女性客
松尾貴史(男優)キャメラマン・森田
広岡由里子(女優)淑子の母
北山雅康(男優)借金取立人
近藤公園(男優)
渋川清彦(男優)
松野太紀(男優)
迫田孝也(男優)
前田航基(男優)
原作原田マハ「キネマの神様」(文春文庫刊)
脚本山田洋次
朝原雄三
音楽岩代太郎
作詞野田洋次郎「うたかた歌」
作曲野田洋次郎「うたかた歌」
主題歌RADWIMPSRADWIMPS feat.菅田将暉「うたかた歌」
菅田将暉RADWIMPS feat.菅田将暉「うたかた歌」
撮影近森眞史
配給松竹
特撮山崎貴(VFX監修)
編集石島一秀
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.《ネタバレ》 二人で一役の「ゴウ」に「淑子」に「テラシン」、洋次郎→稔侍がギャップなく一番自然でした。
心に刺さるのは原作の方が優っていましたが、「歩」のセリフにグッときたり東村山音頭にウッとなったり、卒寿を迎えられた偉大な監督には人生100年時代の昨今更なる新作を期待しちゃいます。
いい味が出ているジュリーには申し訳ないですがやっぱり志村けんバージョンが観たかったのと、個人的には思わず感情移入してしまう寺島しのぶが一番光っていました。
ProPaceさん [映画館(邦画)] 7点(2021-09-28 16:11:26)★《新規》★
3.《ネタバレ》 木場の109シネマズで鑑賞。

笑いあり、涙ありの良作。
個人的には傑作といっても過言ではないと思う。

登場人物全員が誰かのことを想い、愛に溢れた映画である。
何より監督が志村けんさんのことを想い、リスペクトしているのがひしひしと伝わってくる演出である。
節々に出てくる志村けんさんに関する演出のシーンと表彰式のシーンは涙を流さずにはいられなかった。

鑑賞中にどうしても志村けんさんが出演していたらということが頭をよぎってしまったため(不可抗力だが)マイナス1点としたが、登場人物も音楽も含めて大好きな作品としてお勧めしたい映画。
モク男さん [映画館(邦画)] 9点(2021-08-31 11:29:07)
2.《ネタバレ》 楽しみにしていた作品、よく行く劇場では上映されずにスルーしてしまったかと焦って調べたらコロナ影響だったんですね。まずはジュリーこと沢田研二が大好きでして僕が初めて買ってもらったレコード(カセットテープだけど)がジュリーの全曲集(ベストですねw)、いやーカッコよかったんですよ。まず惹かれたのはジュリーではあるけども、タイトルにも惹かれましたのできっと志村けんさんでも観たくなったのは確実ですね、というか観たかった。日本映画黄金期(といっても知らない)の夢破れたというか逃げ出したダメオヤジの話なんだけども感動しました。

中国嫁も高評価でした、旧作を上映するシーンで往年の名女優「桂園子」が実在の人物だと思って観ていたので、北川景子にめっちゃそっくりだな~と思っていたら劇中劇だとわかり「北川景子やん!」とひとりボケ突っ込みしていたとのことw
今年は菅田将暉出演作を結構観てましてお気に入りの様です。

ジュリー加点と嫁加点で9点で!

以下ネタバレ
予想はつくと思いますけども一応







私事ですが2月にオヤジが脳梗塞で倒れ救急車を呼んだんですけども、こういうシーンがあるとものすごく不安になり心拍数が上がっちゃいますね、しばらくは続くのかな~
あ、オヤジの方ですが入院中ではあるけど命は繋がってますのでご安心を、ただし以前のような会話はできなさそうなので残念ではあります。
ないとれいんさん [映画館(邦画)] 9点(2021-08-09 10:47:56)
1.《ネタバレ》 亡くなった志村けんに代わりまして…沢田研二。映画監督崩れ、その切なさを酒と博打にぶつけるダメ親父を怪演。妻のよしこちゃん、寺島しのぶ熱演のちょっぴり老けた娘との絶縁の危機が迫る。オイラと親友のメガネくん、気丈な働き者のよしこちゃんとの微妙な三角関係が描かれる青春時代。あの頃のお熱いものを思い起こし、孫と共に人生の再起をはかるオイラ。すると腐っても映画人、世間は見捨てねえ。山田洋次監督による笑いと涙の青春ドラマ。傑作の域。
獅子-平常心さん [映画館(邦画)] 8点(2021-08-08 02:18:20)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 8.25点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7125.00%
8125.00%
9250.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 8.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 9.00点 Review2人
4 音楽評価 9.00点 Review1人
5 感泣評価 9.00点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS