ゴジラvsコングのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > ゴジラvsコング
 > (レビュー・クチコミ)

ゴジラvsコング

[ゴジラバーサスコング]
Godzilla vs. Kong
2021年【米】 上映時間:113分
平均点:8.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2021-05-14)
SFファンタジーシリーズもの特撮ものモンスター映画
新規登録(2021-03-06)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2021-04-15)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アダム・ウィンガード
キャストアレクサンダー・スカルスガルド(男優)ネイサン・リンド
ミリー・ボビー・ブラウン(女優)マディソン・ラッセル
レベッカ・ホール(女優)イレーヌ・アンドリュース
小栗旬(男優)芹沢蓮
エイザ・ゴンザレス(女優)マヤ・シモンズ
ジュリアン・デニソン(男優)ジョシュ・バレンタイン
カイル・チャンドラー(男優)マーク・ラッセル博士
デミアン・ビチル(男優)ウォルター・シモンズ
チャン・ツィイー(女優)アイリーン・チェン博士
津田健次郎ネイサン・リンド(日本語吹き替え版)
芦田愛菜マディソン・ラッセル(日本語吹き替え版)
坂本真綾イレーヌ・アンドリュース(日本語吹き替え版)
田中裕二ジョシュ・バレンタイン(日本語吹き替え版)
田中圭マーク・ラッセル博士(日本語吹き替え版)
笠井信輔(日本語吹き替え版)
原作マイケル・ドハティ(原案)
テリー・ロッシオ(原案)
東宝
メリアン・C・クーパー
エドガー・ウォレス
音楽ジャンキーXL
製作ワーナー・ブラザース
製作総指揮坂野義光
配給東宝
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.まず感じたのは、基本ストーリーが1962年版「キングコング対ゴジラ」と「キングコングの逆襲」をミックスしたものであること。
円谷英二×東宝の特撮作品を愛する私は、それだけで嬉しくてたまらなかった。
  
ゴジラ・シリーズへのオマージュは他にも随所に見られ、監督のマニア度がうかがえる。さらに(おそらく)エヴァをイメージしたシーンまで。
ある意味 単純=シンプルな(子供でも理解できる)スートーリーも“らしい”。
サウンドは、さすがに伊福部昭とはいかないが、東宝要素てんこ盛りのモンスターバース第1フェーズ最終作。
旧特撮では不可能だったド派手なバトル、スケール感あふれる世界観、誰もが楽しめるエンターテイメント映画だった。
具体的に語りたいことも山盛りですが、公開前なのでこの程度のレビューで。
  
宿命の対決〝VFX大怪獣プロレス頂上決戦!(乱入もあり)〟チケットはお早めに!! 
絶対にリングサイド・・・いや、映画館で!できれば親子で!できるだけ大きなスクリーンで観よう!
墨石亜乱さん [映画館(字幕なし「原語」)] 8点(2021-04-14 15:28:03)★《更新》★
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 8.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
81100.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.00点 Review1人
2 ストーリー評価 7.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 9.00点 Review1人
4 音楽評価 6.00点 Review1人
5 感泣評価 8.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS