劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊
 > (レビュー・クチコミ)

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊

[ドウブツセンタイジュウオウジャータイニンニンジャーミライカラノメッセージフロムスーパーセンタイ]
2017年【日】 上映時間:62分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2017-01-14)
アクションSFシリーズもの特撮ものTVの映画化
新規登録(2021-03-10)【かっぱ堰】さん
タイトル情報更新(2021-09-29)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督竹本昇
佛田洋(特撮監督)
キャスト西川俊介(男優)伊賀崎天晴 アカニンジャー
松本岳(男優)加藤・クラウド・八雲 アオニンジャー
中村嘉惟人(男優)松尾凪 キニンジャー
矢野優花(女優)伊賀崎風花 シロニンジャー
山谷花純(女優)百地霞 モモニンジャー
矢柴俊博(男優)伊賀崎旋風 アカニンジャー
村上幸平(男優)バド
寺島進(男優)森真理夫
嶋大輔レッドファルコン
中田譲治アザルド
岩田光央クバル
寿美菜子ナリア
福原遥ルンルン
佐々木望ギルマーダ
原作八手三郎
脚本香村純子
音楽山下康介
作詞藤林聖子「レッツ!ジュウオウダンス with NINJA」/「動物戦隊ジュウオウジャー」
撮影松村文雄
製作木下直哉
テレビ朝日(「ジュウオウジャーVSニンニンジャー」製作委員会)
東映ビデオ(「ジュウオウジャーVSニンニンジャー」製作委員会)
東映(「ジュウオウジャーVSニンニンジャー」製作委員会)
木下グループ(「ジュウオウジャーVSニンニンジャー」製作委員会)
配給東映
スーツアクター岡元次郎
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 スーパー戦隊恒例の“VS”シリーズとのことで、その時点での現役戦隊(動物戦隊ジュウオウジャー)が前任戦隊(手裏剣戦隊ニンニンジャー)と共演し、そこに放送開始前の次の戦隊(宇宙戦隊キュウレンジャー)が予告的に姿を見せる形になっている。
また今回はスーパー戦隊シリーズ通算40作記念が謳われており(ジュウオウジャーが40番目)、ドラマ的にもここで戦隊の歴史が途切れそうになる状況をわざわざ作っておいてから、メンバー同士のつながりと、歴代戦隊の応援のおかげで未来につなぐことができたという形にしている。結果としては「スーパー戦隊恐るべし」ということで大変結構なことだった。
ニンニンジャーは今回ゲストの扱いだろうが、アカニンジャーとその息子と父親の3世代が揃って親子のつながりを見せつけるので、現役戦隊よりかえって強い印象を残していた。主役のはずのジュウオウジャーが荒唐無稽な忍術で振り回され気味に見えるところもあり、現役戦隊もまだいろいろ学ぶべきものがあるのだろうと思わせる。
なお序盤の段階で、次の日に死ぬ運命だった男に息子がいるのはなぜか、という疑問を持たされたままラストに至る映画だったが、最後に真相が明らかにされた場面では、本当にこんな話でいいのかと唖然とさせられた(あまりにいい加減)。しかしニンニンジャーの最後を飾った前回のFINAL WARS(2016)のあと、メンバーがそれぞれの道を歩み始めてからの後日談のようなものとすれば、その間に意外な事情の変化があっても不思議でないといえなくはない。それにしてもこのオチにはかなり呆れた。

主役のジュウオウジャーは前回のVS映画で姿を見たことがあるが、今回はトラの人が色っぽいのが目についた。サメの人は性格がきつそうな感じかと思ったら、女子だけ(スーツアクター)の場面では女の子っぽい動きを見せていたのが微笑ましい。
またニンニンジャーは人格的な軽さが目立つようだったが、この緩い感じがやはり結構心地よく、本放送開始から6年も経って今どきこのニンニンジャーが好きになって来た。個人的にはかすみ姉のファンだが、この人の出番としては「ずっとあなたのことを疑っていたんです」の微妙な表情が面白かったのと、「ナーイスです!」がかわいい。
ほか未来のアカニンジャーの子役はけっこう凛々しい顔を見せていた。父親よりよほどまともな人物に見える。
かっぱ堰さん [DVD(邦画)] 6点(2021-03-13 20:22:30)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS