夢の降る街のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ユ行
 > 夢の降る街
 > (レビュー・クチコミ)

夢の降る街

[ユメノフツマチ]
The Butcher's Wife
1991年【米】 上映時間:104分
平均点:3.85 / 10(Review 13人) (点数分布表示)
ファンタジーロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-03-20)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督テリー・ヒューズ
キャストデミ・ムーア(女優)
ジェフ・ダニエルズ(男優)
ジョージ・ズンザ(男優)
メアリー・スティーンバージェン(女優)
フランシス・マクドーマンド(女優)
マーガレット・コリン(女優)
ミリアム・マーゴリーズ(女優)
フランク・タイディ(男優)
井上喜久子(日本語吹き替え版)
菅生隆之(日本語吹き替え版)
内海賢二(日本語吹き替え版)
高島雅羅(日本語吹き替え版)
小宮和枝(日本語吹き替え版)
深見梨加(日本語吹き替え版)
石田彰(日本語吹き替え版)
巴菁子(日本語吹き替え版)
安西正弘(日本語吹き替え版)
横尾まり(日本語吹き替え版)
音楽マイケル・ゴア
編曲シャーリー・ウォーカー
撮影フランク・タイディ
デヴィッド・ノリス〔撮影〕(カメラ・オペレーター)
製作パラマウント・ピクチャーズ
製作総指揮アーン・シュミット
配給UIP
編集ドン・キャンバーン
その他シャーリー・ウォーカー(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
13.昔のテレビドラマ「バス通り裏」の隣近所の感じをちょっと思い出した(古いね)。ヒロインの登場によって隣人関係が混み入ってきて、これがどう整理がついていくのか、という興味。彼女も加わって進むが、彼女はあくまで仕切り役というやり方もあっただろう。彼女が「正しい前向きの生き方」を示してそこここに小さな渦巻きを作っていっちゃうわけで、当然そういう予知能力と対立するのは科学=精神科医、彼のところにどんどん肉屋夫人に関する話が持ち込まれてノイローゼになっていく経過がある。画面の奥でお面をかぶっている患者。ソフトなロマンチックコメディだけど、ちょっと苦みもある。直感でこれと思った相手、本当に彼でいいんですかって疑いの部分をチクリと突ついてるみたいなところがあって。
なんのかんのさん [映画館(字幕)] 6点(2012-10-08 09:41:41)
12.「何で?」と思う邦題は山ほど見てきたけど、この原題を見た時は「映画をヒットさせる気があるの?」と思った。きっとなかったんやね。
Mirandaさん [ビデオ(字幕)] 3点(2006-03-28 23:10:32)
11.なにか起こるんかと思ったら、なにも起こらなっかた。
PADさん 2点(2004-06-04 14:27:40)
10.気楽に見れる普通の恋愛映画。前半は精神科医と予知能力者の対決みたいになっていて言動の対比が面白い。その後の展開はありきたりだけど。1組が同性愛者になっちゃうけど、同性愛者も貝合わせの説に当てはまるのだろうか???
東京50km圏道路地図さん 5点(2004-04-07 04:24:50)
9.オチがすぐに分かってしまった。よいシーンはいろいろあったけど、全体としては内容が薄く感じた。デミの金髪に3点。
かふぇ俺。さん 3点(2004-02-26 06:40:56)
8. 最後まで、何が言いたい話なのか、さっぱり分かりませんでした。
Oliasさん 3点(2004-02-17 03:57:05)
7.個人的には金髪のデミ・ムーアは可愛いと思った...
B級マニアさん 4点(2004-02-13 14:08:02)
6.《ネタバレ》 皆さんの点数はかなり厳しいですが、私は好きなんです。デミ・ムーアが着ている服装はロマンチックな感じで、ニューヨークの街に相応しくないようだけど主人公の設定とは合ってる。しかも裸足だったのよね。で、靴を買いにブティックに行き、ウェディング用のシューズをたったの3ドルで買うんです。そこで私はウェディング・シューズを普段履きにするってありだなと思いました。デミ・ムーアの金髪は別にして、彼女のプリプリ感がよく出ていてかわいい。映画の中でかかる歌も好き。確かに物語としては稚拙でありますが。
yukaoriさん 7点(2003-12-09 06:46:08)
5.《ネタバレ》 いきなり原題の「肉屋の奥さん」。これが邦題だったら興味そそられないね(笑)。ブロンドのデミムーアはちょっと違和感あったけど、結構きれいじゃなかったかなぁ。予知できるのならもっともっと周りの人たちが幸せになるとかしたらよかったのでは。ちょっと中途半端に感じた。で、簡単に結婚して別れて、またくっついて。二回目はもうちょっと慎重になったらいいのに…。
日向夏さん 5点(2003-12-03 09:36:40)
4.全然感動もしないし、つまらなかった。デミムーアは金髪で別人になってるし。。。(汗)
civiさん 3点(2003-10-28 05:40:50)
3.本当に面白くなく、退屈な作品でした。まさしく夢ですね~。夢は寝てから見るというように、眠気を誘う作品でした。
もちもちばさん 3点(2003-10-02 02:46:37)(笑:1票)
2.デミムーアやっぱり金髪は似合わない。メルヘンチックな物語よりアクの強い役のほうがよろしいです。
fujicoさん 3点(2003-09-13 16:18:02)
1.デミ・ムーアが肉屋で働いている…。ある意味コワイ(笑)。こういう役は本当に似合わないな。どこかで「もしかしたらサスペンスになるのかも…」と深読みしすぎて(そんな訳ないのに)最後まで観てしまった。物語は終始短調。妖精のような女性を思わせるにはどう見てもミスキャスト。どれをとっても特徴のない作品でした。
_さん [地上波(字幕)] 3点(2003-04-17 14:48:30)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 13人
平均点数 3.85点
000.00%
100.00%
217.69%
3753.85%
417.69%
5215.38%
617.69%
717.69%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 0.00点 Review1人
2 ストーリー評価 0.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 2.00点 Review1人
4 音楽評価 0.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS