漁港の肉子ちゃんのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > 漁港の肉子ちゃん
 > (レビュー・クチコミ)

漁港の肉子ちゃん

[ギョコウノニクコチャン]
2021年【日】 上映時間:97分
平均点:7.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(2021-06-11)
ドラマコメディアニメ小説の映画化
新規登録(2021-05-31)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2021-06-24)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督渡辺歩
大竹しのぶ肉子ちゃん
花江夏樹二宮
中村育二サッサン
山西惇ゼンジ
下野紘トカゲ、ヤモリ
吉岡里帆みう
宮迫博之セミ
原作西加奈子「漁港の肉子ちゃん」(幻冬舎文庫)
音楽村松崇継
作詞吉田拓郎主題歌「イメージの詩」
作曲吉田拓郎主題歌「イメージの詩」
編曲武部聡志主題歌「イメージの詩」
主題歌GReeeeNエンディングテーマ「たけてん」(ユニバーサルミュージック)
製作吉本興業
企画明石家さんま
プロデューサー明石家さんま(プロデュース)
制作STUDIO 4℃(アニメーション制作)
配給アスミック・エース
作画小西賢一(キャラクターデザイン/総作画監督)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 原作未読、さんまのまんまゲスト声優さんからの宣伝番組を観て気になり観ました。少しおバカだけど憎めない肉子ちゃんがすてきですね。交友関係が広そうなさんまさんは、こういう作品のプロデュースは向いているかもですね。小説も読んでみようかなと思いました。
ないとれいんさん [映画館(邦画)] 7点(2021-06-21 16:29:13)《新規》
1.《ネタバレ》 さんまさんプロデュースの本作、機会がございましてカミさんと劇場にて鑑賞致しました。若干独特の「ノリ」にお~と思いつつ楽しく鑑賞させていただきました。主役の肉子ちゃんの声担当の大竹しのぶさんは流石(さすが)なのですが、キクリン演じたcocomiちゃんが良かった!どうも声優初挑戦だったみたいだけど全く感じさせなかったね!! とても良い声だったな~ &その他楽しい面々(マツコなかなかだった、でももうちょっと出て欲しかったね~))も楽しそうでしたね。これもさんまさんの雰囲気だったのでしょうね。とっても面白くて感動しました。※観終わってカミさんが親不孝マグカップ買ってましたw こういうのも映画の楽しみの一つデスネ 
Kanameさん [映画館(邦画)] 7点(2021-06-18 21:15:43)《新規》
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
72100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS