名探偵コナン ハロウィンの花嫁のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 メ行
 > 名探偵コナン ハロウィンの花嫁の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

名探偵コナン ハロウィンの花嫁

[メイタンテイコナンハロウィンノハナヨメ]
2022年上映時間:111分
平均点:6.33 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2022-04-15)
公開終了日(2022-11-09)
サスペンスアニメシリーズもの犯罪ものミステリー青春ものTVの映画化漫画の映画化
新規登録(2021-12-30)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2024-04-22)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督満仲勧
演出満仲勧
高山みなみ江戸川コナン
山崎和佳奈毛利蘭
小山力也毛利小五郎
古谷徹安室透
湯屋敦子佐藤刑事
高木渉高木刑事/小嶋元太
白石麻衣エレニカ・ラブレンチエワ
神奈延年松田陣平
東地宏樹伊達航
三木眞一郎萩原研二
緑川光諸伏景光
飛田展男風見裕也
山口勝平工藤新一
林原めぐみ灰原哀
岩居由希子吉田歩美
大谷育江円谷光彦
松井菜桜子鈴木園子
緒方賢一阿笠博士
茶風林目暮警部
井上和彦白鳥警部
千葉一伸千葉刑事
杉本ゆう宮本由美
田中理恵〔声優〕三池苗子
中田譲治爆弾犯の男
三宅健太村中努
山口由里子クリスティーヌ・リシャール
志村知幸公安A
原作青山剛昌
脚本大倉崇裕
飯岡順一(ストーリーエディター)
音楽菅野祐悟
大野克夫(テーマ音楽)
作詞藤原基央「クロノスタシス」
作曲藤原基央「クロノスタシス」
大野克夫「キミがいれば(ハロウィンの花嫁ヴァージョン)」
編曲菅野祐悟「キミがいれば(ハロウィンの花嫁ヴァージョン)」
BUMP OF CHICKEN「クロノスタシス」
主題歌BUMP OF CHICKEN「クロノスタシス」
製作小学館(「名探偵コナン」製作委員会)
読売テレビ(「名探偵コナン」製作委員会)
日本テレビ(「名探偵コナン」製作委員会)
小学館集英社プロダクション(「名探偵コナン」製作委員会)
東宝(「名探偵コナン」製作委員会)
トムス・エンタテインメント
制作トムス・エンタテインメント(アニメーション制作)
Production I.G(制作協力)
配給東宝
作画満仲勧(絵コンテ)
須藤昌朋(キャラクターデザイン/総作画監督)
橋本敬史(エフェクト作画監督)
編集岡田輝満
録音浦上靖之(音響監督)
浦上慶子(音響監督)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.これが名探偵コナン、コナン映画の日常であると理解しているのでいくら派手でも物足りなさを感じる。変な探偵道具に頼らないガチな推理映画じゃダメなのか?
真尋さん [インターネット(邦画)] 5点(2023-05-21 16:24:27)
5.ここで高評価だったので見ることにしました。これまでに投稿した方にはくさすようで申し訳ありませんが、少数意見も必要だと思いますので。
名探偵コナン物としては25年ぶりです。長く続いているものだなあと、あらためて思います。
当時は楽しく見ていたのですが、年を経たせいかこの作品が合わなかったのか、全く乗れませんでした。主人公の社会的立ち位置(簡単に捜査に関われる)等のありえない設定がもう受け入れられません。見栄を切るような演出等、いろいろうんざりした気持ちになりました。物語構造が複雑な割りに話がスイスイ進んで把握が難しかったりもして、子ども向きとも言い切れない気がしてどの層をターゲットにしているのかなとも
傲霜さん [地上波(邦画)] 3点(2023-04-23 09:34:00)
4.《ネタバレ》 今作の舞台はハロウィンの夜の渋谷。敵は花嫁衣裳の華奢に見えた女狐・爆弾魔。筋書きよりも有り得ないアクションの連続で勝負。ラストスーパーアクションは、赤と青の爆弾液が混ざり合うのを、コナンが膨らませたサッカーボールをみ~んなで引っ張ってカット。
獅子-平常心さん [地上波(邦画)] 6点(2023-04-16 23:38:22)
3.《ネタバレ》 ツッコミどころの多い映画ですが、それを気にしなければ楽しめます。
私はテレビ初放映の2023/4/7に見ましたが、その前日に自衛隊のヘリの事故があったので、ヘリの墜落シーンがあるこの映画がよく放送されたなと思います。
【以下ネタバレ注意】最後のシーンで、爆薬を巨大サッカーボールでせき止める方法をよく思いついたなという安室に、ずっと前に壊れた水道管を野球のボールで応急処置する方法を教えてくれた人がいて、その人が萩原に似ていたとコナンが言うのを聞いた安室が空を見上げていたシーンがナゾだと思いました。安室はそれが本当に萩原であることに気づき、さらにコナンが本当は小学一年生ではないことに気づいたということでしょうか。
チョコレクターさん [地上波(邦画)] 7点(2023-04-10 21:29:46)
2.《ネタバレ》 息子が観たいと言ったので観てきました。コナンで僕が好きなのは、誰も捕まえられない有能な犯罪者が、小学一年生の子供に正体をばらされるくだりです。なんで、こんな子供に自分の犯罪が阻止され、バレてしまうのか、その時の犯罪者の気持ちを考えると、ワクワクが止まりません。お前は一体何者なんだ?と不思議がる犯罪者、ここに僕は一番しびれてしまうのです。しかも、その小学一年生は、ハイテクの武器と、たぐいまれなる運動能力で、犯罪者の最後のあがきすら見事に食い止めます。普段はかわいい子供なんで、犯罪者は完全に油断していて、まさかまさかの斜め上からの反撃に唖然とするのです。今回の敵は、凶悪で冷徹な爆弾テロリスト。冒頭から、結構、情報や伏線がバシバシ提示され、有能な公安職員も爆弾を首にはめられ、コナンですら罠にはめられ危機に陥り、テンポよく展開していきます。しかし有能な公安職員の安室透(アムロトオル)の声優が古谷徹で、彼の本名が降谷零(フルヤレイ)って絶対ガンダムネタやん。なんか、久しぶりにコナンを観たけど、僕的にはちゃんと面白かったです。
なにわ君さん [映画館(邦画)] 10点(2022-05-08 11:19:10)
1.《ネタバレ》 もう一介の高校生が「探偵です(ドヤァ)」ってやるにはあまりにも規模がデカすぎていて、風呂敷どうやって畳むの?とか思っていますけど、今回おも例に漏れず、こぢんまりした殺人事件ではなく世界を巻き込んだテロが目的、なんて、なんでもありやな、と思ったり、「いやそれ絶対無理だろwww」とか思ったり、頭脳明晰とはいえ平然とロシア語で会話できねーだろwとか思ったり、
という野暮なツッコミをすればいくらでも出てくるのですが、そんなの全部ぶっ飛ばしおて面白かったというのが正直な感想です。
とにかく殴る!撃つ!走る!爆発爆発!そして推理(笑)と、劇場のスクリーンで見るには十分な疾走感と迫力。それだけで十分よくできた作品だと思いました。
クリムゾン・キングさん [映画館(邦画)] 7点(2022-05-05 14:34:15)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 6.33点
000.00%
100.00%
200.00%
3116.67%
400.00%
5116.67%
6116.67%
7233.33%
800.00%
900.00%
10116.67%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS