夜、鳥たちが啼くのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ヨ行
 > 夜、鳥たちが啼くの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

夜、鳥たちが啼く

[ヨルトリタチガナク]
2022年上映時間:115分
平均点:7.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2022-12-09)
ドラマロマンス小説の映画化
新規登録(2023-03-23)【にじばぶ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督城定秀夫
キャスト山田裕貴(男優)慎一
松本まりか(女優)裕子
中村ゆりか(女優)
藤田朋子(女優)
吉田浩太(男優)
宇野祥平(男優)
原作佐藤泰志『夜、鳥たちが啼く』(河出文庫刊『大きなハードルと小さなハードル』所収)
脚本高田亮
配給クロックワークス
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 なんか中途半端な関係だけど、居心地がいいしずっとこのままでいいかも。
ってなわけで、なかなかゆる〜くていい感じの日本映画だ。

この監督(脚本)はラブシーンがしつこいのであまり好みではないのだが、本作もそのシーンは健在。
中央線で通勤途中に見ていたが、急におっ始めたので周囲を気にしながらの鑑賞を余儀なくされた!

松本まりかって幸薄な女性を演じるとピタりとハマる。
女性としての魅力はまだあるけど、すいも甘いも知ってる感じ。
おばさんでもないけどピチピチでもない感じが絶妙にいい。
にじばぶさん [インターネット(邦画)] 7点(2024-02-28 20:17:40)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
71100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS