関心領域のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 カ行
 > 関心領域の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

関心領域

[カンシンリョウイキ]
The Zone of Interest
2023年ポーランド上映時間:105分
公開開始日(2024-05-24)
ドラマ戦争もの歴史もの小説の映画化
新規登録(2023-12-18)【Cinecdocke】さん
タイトル情報更新(2024-01-24)【Cinecdocke】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョナサン・グレイザー
キャストザンドラ・ヒュラー(女優)
脚本ジョナサン・グレイザー
音楽ミカ・レヴィ
配給ハピネットファントム・スタジオ
あらすじ
第二次世界大戦中、ナチス親衛隊がポーランド・オシフィエンチム郊外にあるアウシュヴィッツ強制収容所群を取り囲む40平方キロメートルの地域を「関心領域」(The Zone of Interest)と呼んだ。強制収容所に隣接した屋敷に住むルドルフ・フランツ・フェルディナント・ヘス所長とその家族の暮らしが淡々と綴られていく。マーティン・エイミスの小説を原案に、ジョナサン・グレイザーによる10年ぶりの長編にあたるホロコーストドラマ。2023年のカンヌ国際映画祭最大の話題作になり、グランプリ(準賞)を受賞した。
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【アカデミー賞 情報】

2023年 96回
作品賞 候補(ノミネート) 
監督賞ジョナサン・グレイザー候補(ノミネート) 
音響賞 候補(ノミネート) 
脚色賞ジョナサン・グレイザー候補(ノミネート) 
外国語映画賞 候補(ノミネート)(国際長編映画賞)

【ゴールデングローブ賞 情報】

2023年 81回
作品賞(ドラマ部門) 候補(ノミネート) 
外国語映画賞 候補(ノミネート) 
作曲賞ミカ・レヴィ候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS