ネクスト・ゴール・ウィンズのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ネ行
 > ネクスト・ゴール・ウィンズの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

ネクスト・ゴール・ウィンズ

[ネクストゴールウィンズ]
Next Goal Wins
2023年上映時間:104分
平均点:7.00 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2024-02-23) (公開中)
ドラマコメディスポーツもの
新規登録(2024-03-09)【ぐりこ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督タイカ・ワイティティ
キャストマイケル・ファスベンダー(男優)トーマス・ロンゲン
エリザベス・モス(女優)ゲイル
配給ウォルト・ディズニー・ジャパン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.面白いんですけど、ほのぼのするんですけど、監督がそこへ残りたくなる理由が弱くないですか?そこらあたりがもう少し整理出来たら、面白かったのに。
shoukanさん [映画館(字幕)] 6点(2024-03-26 23:56:42)
2.タイカ・ワイティティ監督作品として期待値マックスで鑑賞
上演開始当初から監督が登場するってどうなんだ?(笑)
まぁ、ワイティティらしいです

が、全編ワイティティ節炸裂かと思いきや、過去作と比較していささか凡庸な作風で
少々物足りなかったです

でもいい作品でした
試合前のサモアの民族ダンスのあたりの演出は秀逸で
素直に彼らはかっこよくなったと思えました

欠点だらけでも与えられた状況でベストを尽くせば
望んだ結果は得られる、そんな夢のような映画です
ぐりこさん [映画館(字幕)] 8点(2024-03-10 10:30:23)
1.《ネタバレ》 実話に基づいたスポコンドラマ・コメディ。世界最弱のサッカー代表チーム・米領サモア。ゆるゆるのマイペース集団に闘争心を植え付けようとする新任監督。短気でいつも空回りして退任を繰り返してきたが、彼らから自由さとおおらかさを学ぶ。トンガ代表から公式戦初ゴールと初勝利。分かりやすいドラマで、後味爽快。女みてえなフォワードはちょっとドログバっぽいぞ。良作。
獅子-平常心さん [映画館(字幕)] 7点(2024-03-10 03:07:13)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6133.33%
7133.33%
8133.33%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.00点 Review1人
2 ストーリー評価 8.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 8.00点 Review2人
4 音楽評価 8.00点 Review1人
5 感泣評価 8.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS