スモール・ソルジャーズのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ス行
 > スモール・ソルジャーズ
 > (レビュー・クチコミ)

スモール・ソルジャーズ

[スモールソルジャーズ]
Small Soldiers
1998年【米】 上映時間:110分
平均点:5.37 / 10(Review 63人) (点数分布表示)
アクションコメディファンタジーファミリー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-07-31)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョー・ダンテ
助監督M・ジェームズ・アーネット(第二班監督)
演出デイル・ダイ(ミリタリー・アドバイザー)
M・ジェームズ・アーネット(スタント・コーディネーター)
パット・ロマノ(アシスタント・スタント・コーディネーター)
キャストキルスティン・ダンスト(女優)クリスティ
ジェイ・モーア(男優)ラリー・ベンソン
ケヴィン・ダン(男優)スチュアート・アバーナシー
デニス・レアリー(男優)ギル・マース
ディック・ミラー(男優)ジョー
アン・マグナソン(女優)アイリーン
ロバート・ピカード(男優)ラルフ(クリーンルーム技師)
ランス・ハワード(男優)
デヴィッド・クロス〔1964年生〕(男優)
トミー・リー・ジョーンズチップ・ハザード少佐
フランク・ランジェラアーチャー
アーネスト・ボーグナインキップ・キラーギン
ジョージ・ケネディ〔男優・1925年生〕ブリック・バズーカ
ブルース・ダーンリンク・スタティック
ジム・ブラウンブッチ・ミートフック
クリストファー・ゲストスラムフィスト/スクラッチ
マイケル・マッキーンインセニアック/フリーケンシュタイン
サラ・ミシェル・ゲラーグエンディ人形
クリスティーナ・リッチグエンディ人形
クリント・ウォーカーニック・ニトロ
阪口大助アラン・アバーナシー(日本語吹き替え版【DVD】)
小島幸子クリスティ(日本語吹き替え版【DVD】)
落合弘治ラリー・ベンソン(日本語吹き替え版【DVD】)
仲野裕フィル・フィンブル(日本語吹き替え版【DVD】)
島香裕スチュアート・アバーナシー(日本語吹き替え版【DVD】)
銀河万丈チップ・ハザード少佐(日本語吹き替え版【DVD】)
乃村健次ブリック・バズーカ(日本語吹き替え版【DVD】)
沢木郁也アーチャー(日本語吹き替え版【DVD】)/バッチ・ミートフック(日本語吹き替え版【VHS】)
鈴木勝美スラムフィスト(日本語吹き替え版【DVD】)
結城比呂アラン・アバーナシー(日本語吹き替え版【VHS】)
笠原弘子クリスティ(日本語吹き替え版【VHS】)
家中宏ラリー・ベンソン(日本語吹き替え版【VHS】)
内田直哉スチュアート・アバーナシー(日本語吹き替え版【VHS】)/フィル・フィンブル(〃【テレビ】)
有本欽隆ギル・マース(日本語吹き替え版【VHS】)
阪脩ジョー(日本語吹き替え版【VHS】)
島田敏ブラッド/リンク・スタティック(日本語吹き替え版【VHS】)
玄田哲章チップ・ハザード少佐(日本語吹き替え版【VHS/日本テレビ】)
郷里大輔ブリック・バズーカ(日本語吹き替え版【VHS/日本テレビ】)
大塚芳忠ニック・ニトロ(日本語吹き替え版【VHS】)/ギル・マース(日本語吹き替え版【テレビ】)
天田益男キップ・キラーギン(日本語吹き替え版【VHS】)
本田貴子グエンディ人形(日本語吹き替え版【VHS】)
麦人アーチャー(日本語吹き替え版【VHS】)/ブリック・バズーカ(日本語吹き替え版【テレビ】)
野島昭生パンチット(日本語吹き替え版【VHS】)/スチュアート・アバーナシー(日本語吹き替え版【日テレビ】)
津村まことティミー・フィンプル(日本語吹き替え版【VHS】)
弘中くみ子アイリーン・アバーナシー(日本語吹き替え版【VHS】
宮田幸季アラン・アバーナシー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
坂本真綾クリスティ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
檀臣幸ラリー・ベンソン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
岩崎ひろしアーウィン・ウェイフェア(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
雨蘭咲木子アイリーン・アバーナシー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
八奈見乗児ジョー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
大谷育江ティミー・フィンプル(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
楠大典バッチ・ミートフック(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
かないみかグエンディ人形(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
大塚明夫アーチャー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
長島雄一スラムフィスト(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
三ツ矢雄二インセニアック(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
斎藤志郎(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
宝亀克寿(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
後藤哲夫(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
一城みゆ希(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
喜多川拓郎(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
脚本アダム・リフキン
テッド・エリオット
テリー・ロッシオ
音楽ジェリー・ゴールドスミス
作曲民謡「ジョニーが凱旋するとき」
編曲アレクサンダー・カレッジ
撮影レックスフォード・メッツ(第二班撮影監督)
ジェイミー・アンダーソン〔撮影〕
製作コリン・ウィルソン
ユニバーサル・ピクチャーズ
ポール・ディーソン(共同製作)
マイケル・J・フィネル
製作総指揮ウォルター・F・パークス
配給UIP
特撮スタン・ウィンストン(アニマトロニクスデザイン&効果)
スタン・ウィンストン・スタジオ(特殊効果)
ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
ステファン・ファングマイヤー(視覚効果スーパーバイザー)
美術ウィリアム・サンデル(プロダクション・デザイン)
ロバート・ドーソン[タイトル](タイトル・デザイン)
録音マーク・A・マンジーニ
ロバート・J・リット
エリオット・タイソン
字幕翻訳菊地浩司
スタントボブ・ヘロン
その他ジェリー・ゴールドスミス(指揮)
ポール・ディーソン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
63.《ネタバレ》  かなり好きです。何が良いのかと聞かれたら、『とにかくこんなんが好き』としか答えようがない面白さなんです。はっきり言っていろいろ考えずに、ただこのヴィジュアルとノリを楽しみました。
 まあ、少し欲を言うならば、ゴーゴーナイトとコマンドー達の戦いをもう少し見てみたかったというのはあります。それぐらいゴーゴーナイトのキャラデザインと個性は光っています。もっと見せてほしかった。もちろん、『人間対おもちゃ』の図式も、それはそれで随分面白かったのですが。
 それにしても、ゴーゴーナイトの『私達は負けるようにプログラムされている』という台詞がなんとも切ないですね。そしてすぐに隠れるゴーゴーナイト。いいなあ。
 人間という立場から見ると、『コマンドー=悪』『ゴーゴーナイト=善』という図式がはっきり見てとれますが、本来のコンセプトは逆。そう考えると、主観的になった場合、なにが善で何が悪かってのは、誰にもわからないもんかもしれません。
 ただのエンターテイメントに終わらない素晴らしいエンターテイメント作品ですね。
たきたてさん [DVD(字幕)] 8点(2014-06-24 15:19:58)
62.戦争映画のパロディがそこかしこにあり、なかなか楽しめましたが、現代戦争のアナロジーとしてはやや不十分な印象。おもちゃの戦争だからこそ、ファンタジーだからこそ、普通の戦争映画ではあぶりだせないプラスアルファがあっても良かったんじゃないかと思いました
よいしょさん [DVD(吹替)] 5点(2013-09-07 10:46:44)
61.《ネタバレ》 面白かった!グレムリンノリのトイ・ストーリーといったところか。ファミリー向けかとおもいきや、オモチャが惨殺されまくるので笑ってしまった。善玉と悪玉が逆になっているのも良い味。そして、キルスティン可愛い。
すべからさん [DVD(吹替)] 7点(2012-06-16 15:51:24)
60.《ネタバレ》 何故だか急に懐かしくなって観直したところ、結構いろんな発見がありました。まずはゴーゴーナイトとコマンドーの二面性です。それぞれがアメリカのアイデンティティである自由と愛国心を体現しており、自由を愛し争いを嫌うゴーゴーナイトを善、ナショナリズムを掲げ好戦的なコマンドーを悪として描いている点に作り手の政治的スタンスが表れている点が面白い。ただ作品として面白いかと言われればハッキリ言って詰まらない場面も多い。ホントにダメだと思った点は、結構中盤から適役のコマンドーがミサイルまがいな物や、爆発物など普通に人間に立ち向かう術を身に付けてしまう所。トイ・ストーリーが同じ動く玩具という話であれだけ面白かったのは、玩具の世界でのミニマルな闘いがコミカルだったからでしょう。玩具同士の闘いが終わった後に、最後の敵としてとんでもない武器を持った玩具が遂に人間をも脅かすという展開になればハラハラしますが、この映画のラストの展開は中盤の展開をスケールアップしただけで発展性が無い。だから次第に人間と玩具のドンパチに飽きてくる。更に言うとエピローグでゴーゴーナイトが生きているのはともかくとして、明らかに諸悪の根源とも言える兵器会社の社長が全てを金で解決して御咎めなしって幾らなんでも酷すぎる。この展開を子どもになんて説明すればいいんだ?
民朗さん [DVD(字幕)] 5点(2012-02-16 23:25:03)
59.《ネタバレ》 話の中身はグレムリンとまったく同じ。CGはもうこの頃には完成されていて本物と区別がつかないと感じた。
承太郎さん [DVD(字幕)] 6点(2011-07-13 12:15:33)
58.《ネタバレ》 安定して見れるなぁと思ったら、ジョー・ダンテ監督なんですね。確かにグレムリンやらと同じテイストな気がする。エリートコマンダー達に負けるように作られたゴーゴナイト達ですが、奮闘する姿が実に健気。ジェリー・ゴールドスミスのBGMと相まって、哀愁が漂うも爽やかに最後のシーンを迎えます。
シバラク・オバマさん [DVD(吹替)] 8点(2010-07-18 17:51:24)
57.最近名前をほとんど聞かなくなったジョー・ダンテの毒気たっぷりの「グレムリン」と同じ趣向な感じがする一品ですが、後半やたら人形が出てくるので誰が仲間で誰が敵なのかがわかりずらかった。フィギュア同士の戦争だけども、妙に残酷シーンが多いのでアニメ描写でよかったような感じもします。実写だと「ハウリング」になっちゃいそうで。
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 5点(2007-04-09 19:10:08)
56.軍事チップを埋め込まれながらも、与えられた指令は単純そのもの。しかも製作者もテストくらいしろって・・・!。戦士達の様子はブラックコメディなのか?子供向けの映画にしては結構残忍だなぁと思った。突っ込見所満載のこの作品を、結構楽しんだ私は、子供と言う事なんだろうぅなぁ。しかしどことなく、グレムリンと似てるなこれ。
よーこさん [ビデオ(邦画)] 5点(2007-02-14 23:43:35)
55.所詮子供騙しと言ったストーリーで、面白くなかった。ロボットも全然怖くないし、世界が狭いのもあって緊迫感のかけらもない。あくまで子供向けの映画ですね。
TOSHIさん [地上波(吹替)] 4点(2006-09-01 21:49:47)
54.《ネタバレ》 何年か前何かのセットで見て結構楽しめた映画です。
人形があんなにいっぱい動くって言うのが結構斬新で色々な人形達が知恵を使って手作りの武器で応戦するのが面白い!
個人的にはママがテニスラケットでバンバン打ち返すのが爽快です☆
最後もハッピーエンドでほろりときました。
でも面白いのはきっと私だけかも・・・
ハリ。さん [映画館(字幕)] 7点(2005-12-02 21:25:49)
53.たまたま今日が休みで、たまたまチャンネルがあって、何の予備知識もなく観て…、駄作なんだけど、ぎりぎりのクオリティはさすがかな。ここまでやっちゃうと、また違った面白さ。作ってくる武器だって、見たことあるスプレー缶の寄せ集め爆弾とかね。。TOY(フィギュア)を動かすこと自体には何の新しさもないけど、逆転のキャラクター設定はよかったかな。ストーリーをもっと錬れば、もうちっと話題作扱いになったんじゃ。
12インチのデ・ニーロやモンローやマックィーン、近々発売らしいアル・パチーノがこんな風にリアルに動かないかな。恐いか。。。期待しないで観てちょっと楽しい映画でした。
GUSUTAV03さん [地上波(吹替)] 4点(2005-07-26 15:47:10)
52.ネタ的にはよかったのです。でもその素材を生かし切れていない。
ふーんそれで?ふんふん。

で?

といった感じ。
もっとおもしろくできたとおもうんだけどぁ。
なにかこじんまりになった印象。
とまさん [映画館(字幕)] 5点(2005-06-08 10:07:55)
51.それなりかな..ちょっとフィギュアが怖かったけど...
コナンが一番さん [地上波(吹替)] 3点(2005-06-07 10:10:49)
50.なかなか楽しめました。ソルジャーたちがかわいい恐さをもっていた。
LYLYさん 5点(2004-06-25 17:45:32)
49.オモチャたちが小さい割りに強すぎてビックリした。
PADさん 4点(2004-06-17 14:31:43)
48.む~ん、微妙。こういうノリの映画はそれほど相性が良く無いのか。
メディアに露出しまくってる人形が悪モンだったのは意外で面白かったんですが。
なんというか…たかだか20cm前後の人形ごときに良いようにあしらわれる主人公や
父親がもう見ていてもどかしいこと、もどかしいこと。もう見ててイライラするん
ですよ。
マンダムさん 4点(2004-06-05 13:05:43)
47.グレムリンと同じでまた見たくなる不思議な魅力があります。
私も続編を希望します。
わかめ@とーちゃんさん 8点(2004-05-06 15:55:20)
46.なぜ、こういうおもしろい作品に「2」が
出ないのだろうか。
幕ノ内さん 8点(2004-03-31 11:44:53)
45.《ネタバレ》 劣化版「トランスフォーマー」もしくは戦争版「トイ・ストーリー」。想像していたよりもダークな話でした。キルスティン・ダンストや声優でクリスティーナ・リッチやトミー・リー・ジョーンズなどが出ていて意外とキャストが豪華である。チェーンソーや釘、ナイフ・・・危険すぎ!!出演者が死なないのはお決まりだが、中途半端だね。とことんやるのか、子供向けに茶番劇に徹底するのかどちらかにして頂きたい。まぁ~キルスティン・ダンストを見たかっただけなんですけどね☆16歳ぐらいだとは思うがあまり今と変わらないね。という事は少し老け顔・・・。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 4点(2004-03-27 22:49:38)
44.私にとってはなかなか面白かったです。
主人公の恋もかわいかった。
あゆみさん 6点(2004-03-15 11:18:00)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 63人
平均点数 5.37点
000.00%
111.59%
234.76%
3812.70%
4812.70%
51523.81%
61015.87%
7914.29%
869.52%
911.59%
1023.17%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.88点 Review9人
2 ストーリー評価 5.00点 Review12人
3 鑑賞後の後味 5.41点 Review12人
4 音楽評価 5.42点 Review7人
5 感泣評価 7.00点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS