ベートーベン2のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヘ行
 > ベートーベン2
 > (レビュー・クチコミ)

ベートーベン2

[ベートーベンツー]
Beethoven's 2nd
1993年【米】 上映時間:89分
平均点:6.24 / 10(Review 38人) (点数分布表示)
公開開始日(1994-03-12)
コメディシリーズものファミリー動物もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-09-04)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロッド・ダニエル
キャストチャールズ・グローディン(男優)
クリス・ペン(男優)
ボニー・ハント(女優)
羽佐間道夫(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小島幸子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
深見梨加(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
安西正弘(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
玄田哲章(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小山茉美(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
川田妙子(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
塩田朋子(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
桜井敏治(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
藤原啓治(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
岡野浩介(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
塩屋浩三(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
丸山詠二(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
仲野裕(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小島敏彦(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
後藤敦(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
檀臣幸(日本語吹き替え版【NHK】)
佐々木優子(日本語吹き替え版【NHK】)
本名陽子(日本語吹き替え版【NHK】)
秋元羊介(日本語吹き替え版【NHK】)
後藤哲夫(日本語吹き替え版【NHK】)
大木民夫(日本語吹き替え版【NHK】)
日野聡(日本語吹き替え版【NHK】)
竹口安芸子(日本語吹き替え版【NHK】)
音楽ランディ・エデルマン
作曲キャロル・ベイヤー・セイガー"The Day I Fall in Love"
編曲マーク・マッケンジー
主題歌ドリー・パートン"The Day I Fall in Love"
撮影ビル・バトラー〔撮影〕
製作総指揮アイヴァン・ライトマン
衣装エイプリル・フェリー
編集シェルドン・カーン
動物ベートーベン
あらすじ
晴れて、ニュートン家の家族の一員となったセントバーナード犬のベートーベン。ついに彼にも春がやってきた。恋人のミッシーと愛を育み、生まれた新しい命は4匹のチビッコたち。しかし母犬のミッシーは、飼い主ブリロと離婚調停中の意地悪な妻レジーナによって、無理やり連れて行かれてしまう。一方、パパとママに内緒で4匹の子犬を育てるニュートン家の子供たちは、昼も夜もその世話に大忙し。ある日、ベートーベンは憎っくきレジーナの姿を目撃するのであった。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
38.《ネタバレ》 冒頭のベートーベンの恋の行方が微笑ましく、ミニ・ベートーベン達もとても可愛いです。飼い主の家族とベートーベンに出来た犬の家族の微笑ましい描写を通して、この映画は全然そんなことを声高に訴えたりはしないですが家族の素晴らしさや責任を持って最後までペットに愛情を注ぎ育てることの大切さなんかが見ている内にさりげなく伝わってきます。やはり本シリーズは犬と家族ものとしてとても良く出来ていると思うし、子供たちと一緒に家族揃って見るのにもいい映画だと思います。前作同様悪い連中がコテンパンにやられてしっかりハッピーエンドになるのも分かりやすくていいですね。そして前作同様やっぱりチャールズ・グローディンが素晴らしい!
とらやさん [DVD(吹替)] 8点(2010-03-14 15:45:44)
37.ウケる。観てて面白いです
ラスウェルさん [地上波(吹替)] 7点(2006-09-20 15:50:40)
36.ベートーベンと3兄弟が最高です! やんちゃな2世たちをパパやママに隠れて世話するところ、心が洗われます。グローディンパパの相変わらずの災難ぶりも安心して(災難なんだけどなぁ)観ていられます。お姉ちゃんの恋愛もピュアな感じで良かったです。今回は家族愛がテーマなんだけど、へんに狙ったところがあるわけでもなく、しかし要所を上手く突いています。ついついセントバーナード犬を飼いたくなってしま、いや、世話が大変だ(笑)。ウチはネコを飼ってますが、ペットって、やっぱり家族なんだよなぁ。こういう映画を観たら、いたわりの大切さを学び、どんな子供たちもまっすぐ素直に成長すると思います。 ほめすぎと言われようが何しようが、この映画ベートーベンシリーズを断固支持します!
どんぶり侍・剣道5級さん [DVD(吹替)] 8点(2006-08-26 21:30:50)
35.《ネタバレ》 子供生まれちゃったよ!!!(汗)
でもすごいかわいー☆てゆーか果たして毛皮に使うならまだしもセントバーナードだけであれだけの危険にさらされるものなんでしょうか?(汗)かなり大損。クルエラのほうがまだ救われます。てゆーかなんか似てると思ったら101に似てるんですね。
最後も全部引き取っちゃったし(笑)あれが101いたら城がいくあっても足りませんな(笑)ベートーベン以外にもセントーバーナードが増えてかわいかったし、途中から恋愛メインでしたが娘がよかったのでこれはOkとしましょう。
でもビールはまずいだろ!!!
ハリ。さん [地上波(吹替)] 6点(2006-06-15 15:44:26)
34.犬を中心のストーリーにしてくれ。あたしは犬を見たいんだよ~
かまるひさん [地上波(吹替)] 5点(2005-11-03 14:14:08)
33.始まってすぐに子犬が産まれてしまってどうなるのかと思ったら、娘の恋愛話がメインになってしまってつまらなくなっちゃいましたね...。ベートーベンとメス犬の恋物語と悪女との絡みをもっと見たかったし、子犬達にも活躍の場を与えて欲しかった。
リンさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2005-05-05 19:24:03)
32.監督が変わっているが、前作と同じく楽しい。
ご自由さんさん 6点(2005-01-13 12:23:26)
31.子供が生まれちゃいました。まあまあのコメディ。
LYLYさん 4点(2004-06-25 17:40:33)
30.子犬かわいい!
ゲソさん 7点(2004-06-10 04:07:03)
29.1と同じく、やはしよいですね~子供たちが子犬をお世話してるシーンとか好きですね。。その後、お父さんにばれてしまうのも笑えます☆犬が好きなので甘めの6点で。。
キャラメルりんごさん 6点(2004-05-25 12:53:08)
28.ちょっと元阪神・ヤクルトのオマリーに似たお父さんが大好き。アホなんだけど正義感が強くて憎めないって感じ。悪役?が犬の策略で水の中でポチャンってトコは1と同じ。
けっけ(硝子の心を持つ少年)さん [映画館(字幕)] 6点(2004-05-22 17:31:14)
27.《ネタバレ》 動物映画としては最高レベルの完成度だと思う。犬の可愛さも十分に表現出来ているしネタが面白くて笑えます。本作ではチャールズ・グローディンもコメディとしての名演技を披露してくれました。ラストで大量の犬達が現れた時は焦りましたが・・・(笑)
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 7点(2004-05-20 19:00:53)
26.犬好きなんで大甘で5点!犬がしゃべってくれたらもっと点数高くなるかな?でも本当に上手く演技してますね。
たかちゃんさん 5点(2004-05-13 09:30:39)
25.確か数年前に観たような気はするんだけど、記憶が定かじゃない。“1”を観たのは間違いなく覚えている。「パパ優しいなぁ」という感想を持った記憶がある。でも“2”は…うろ覚えだ。「観たかどうかさえ記憶に残らない映画」とでも書こうか。でも、それじゃツマラナイ。レンタルして観る…ってほどじゃないし。と思ってた矢先にテレビ放送があるではないか!渡りに舟とはこのこと。確かに観とったわ。ベートーベンが家壊すトコとかハンバーガー大食い大会、あったあった、思い出した。とゆー訳で改めてレビュー。「記憶に残らんのもムリないわ」にします。
やすたろさん 5点(2004-05-11 00:46:51)(良:1票)
24.良い意味でとてもいい暇つぶしになる。
ベートーベンの子供達がとても愛くるしくて、可愛かった。
ボビーさん 7点(2004-05-10 22:55:52)
23.1もそうだがお父さんとベートーベンのやり取りが最高に面白い。そしてベートーベンに手を焼いてるものの一番ベートーベンの事が気になるお父さんの姿が良かったです(^o^)ノ
トシ074さん 7点(2004-05-10 22:41:48)
22.ヒマつぶしって感じ。。。
真尋さん 3点(2004-05-10 18:05:36)
21.ベートーベンが怪力で別荘を真っ二つに破壊するところは、「うそや~」と思いつつ笑える。 飼い主である娘のほうも悪びれもせずに「ありがとう、ベートーベン!」って・・言うか!
花守湖さん 6点(2004-05-09 15:45:53)
20.頑張るふたつの家族。ベートーベンが疾走する再会シーンもよかった。パセリセージさんと同じく↓私も悪役ペアのキャスティング(デビー・メイザー?&クリストファー・ペン?)がナイスだと思う、他作でもこのお二人はおもろいね。関係ないけど、長女のニコール・トムは名前がナイス(私は究極のミ~ハ~)。実は最初、ボニー・ハントどこに出てくるの?と思ってました、だって、細、若、いやもう10年前やしね、前作未見なんで、、、こういう作品のママって役損が多くて難しいと思うけど、目立ち具合がとても程よかったと思う。こんなお母さん、少数だけど実際いるのよ、尊敬するわ。
かーすけさん 6点(2004-05-09 09:52:34)
19.動物が主役の映画は、人間以上に演技させるのが難しいんでしょうね。セントバーナードみたいな利口な犬でも、何となく想像がつきます。悪役のおばさんや間抜けな相棒とギャグの要素は揃っておりますので、笑えました。それにしても、犬を飼うのは大変ですね。猫どころではないや。
パセリセージさん 6点(2004-05-09 07:53:45)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 38人
平均点数 6.24点
000.00%
100.00%
200.00%
325.26%
425.26%
5718.42%
61128.95%
7923.68%
8513.16%
912.63%
1012.63%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review2人
2 ストーリー評価 3.66点 Review3人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review3人
4 音楽評価 6.50点 Review2人
5 感泣評価 6.00点 Review2人
chart

【アカデミー賞 情報】

1993年 66回
オリジナル主題歌キャロル・ベイヤー・セイガー候補(ノミネート)"The Day I Fall in Love"

【ゴールデングローブ賞 情報】

1993年 51回
主題歌賞キャロル・ベイヤー・セイガー候補(ノミネート)"The Day I Fall in Love"

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS