ブレス・ザ・チャイルドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > ブレス・ザ・チャイルド
 > (レビュー・クチコミ)

ブレス・ザ・チャイルド

[ブレスザチャイルド]
BLESS THE CHILD
2000年【米・独】 上映時間:107分
平均点:4.33 / 10(Review 33人) (点数分布表示)
ホラーサスペンスオカルト映画
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2010-02-22)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督チャック・ラッセル
助監督ゲイリー・ハイムズ(第二班監督)
キャストキム・ベイシンガー(女優)マギー
ジミー・スミッツ(男優)トラヴィス
ルーファス・シーウェル(男優)エリック
アンジェラ・ベティス(女優)ジェナ
クリスティーナ・リッチ(女優)シェリー
イアン・ホルム(男優)
ディミトラ・アーリス(女優)
マーシャ・ベネット(女優)
マイケル・ガストン(男優)
脚本トーマス・リックマン
エレン・グリーン
音楽クリストファー・ヤング
編曲ジョン・キュール
ピート・アンソニー
撮影ピーター・メンジース・Jr
製作メイス・ニューフェルド
パラマウント・ピクチャーズ
ストラットン・レオポルド(共同製作)
製作総指揮ブルース・デイヴィ
配給ギャガ・コミュニケーションズ
特殊メイクグレッグ・キャノン
キース・ヴァンダーラーン
ルイーズ・マッキントッシュ
特撮キース・ヴァンダーラーン(クリーチャー効果)
ジョエル・ハイネック(視覚効果監督)
美術キャロル・スパイヤー(プロダクション・デザイン)
デニス・ダヴェンポ-ト(第2班アート・ディレクター)
衣装デニス・クローネンバーグ
編集アラン・ヘイム
録音スティーブン・ハンター・フリック
その他ストラットン・レオポルド(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
33.《ネタバレ》 悪魔の詰めが甘すぎるんだよなあ。キム・ベイシンガー演ずるマギーを、最低3回は殺すチャンスがあったのに、みすみす見逃しているところが腑に落ちない…… ▼何度か、天使の御加護があるんだけど…… もうちょっと、そこんところを上手く使えないかなあ。 ▼総評:キリスト側も悪魔側も詰めが甘かったり、隙が多すぎ。だから、二千年も抗争し続けてるのに決着がつかないんだよ。
伊達邦彦さん [DVD(字幕)] 6点(2014-12-13 01:14:42)
32.《ネタバレ》 割と好きなジャルンなんだけど、中途半端で微妙でした。
ないとれいんさん [地上波(吹替)] 4点(2013-12-25 10:02:05)
31.CGの悪魔は正直、微妙でした。話自体は可もなく不可も無く。好みが合えばそれなりに楽しめるかと思います。
真尋さん [DVD(吹替)] 5点(2013-09-20 09:10:14)
30.B級オカルト映画。ホラー色はほぼなし、サスペンスタッチの流れは謎解きが早すぎて、
ハラハラ感はまるで感じない。
そのうえ登場人物たちは描写がやたら中途半端で、ヒロインが終始暴走気味のためか、
脇役たちがスト-リーにうまく絡んでこず、とにかく雑な作りといった印象。
ラストはあまりにも非現実的すぎて、もはや笑うしかなかった。参った。
MAHITOさん [DVD(字幕)] 2点(2012-09-19 06:25:24)
29.《ネタバレ》 なんじゃこりゃ、というのが正直な感想です。「12月16日生まれ」というのは太陽暦になる前の暦では「12月25日生まれ」になるそうで、そんなことで謎かけされても面白くもなんともないです。ルーファス・シーウェルという役者さんはこういう役柄がはまりすぎていて、ひねりがなさすぎ。クリスチーナ・リッチははっきり言ってチョイ役であっと言う間に消えちゃうし、イアン・ホルムに至ってはたったの1シーンだけですよ、画面に映るのは!キム・ベイジンガーやけに太ったなあ、とそっちの方にばかり目が行ってしまいました。ハリウッド製の悪魔やキリスト教がらみの映画はこれ以上観ない、というのが私の決意です。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2009-09-12 18:17:17)(笑:1票)
28.悪魔とか難しい話は置いておいて、クリスティーナ・リッチは良かった。面白い話ではないので暇つぶしにどうぞ。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 4点(2009-02-19 20:35:19)
27.《ネタバレ》 ミレニアム記念のキリスト教礼賛映画(と私は理解している)だからなのか、オカルトの割りに話はわかりやすくそんなにつまらなくなかった気がします。でも安っぽいCG(特に最後の三位一体)はやめて欲しかった。
HOPUKOさん [地上波(字幕)] 6点(2007-08-31 14:35:46)
26.《ネタバレ》 自分の子供をいとも簡単に捨てて、快楽だけに耽る、まさに悪魔に魂を売ったような妹のジェナは助かるべきでないと感じた。 ストーリーはほどほどに楽しめたが、ラストで悪人顔のFBI捜査官が悪魔側に寝返った方が面白くなったに違いないと思う。ところで、悪魔の婆さんは燃え尽きたのだろうか。
クロさん [地上波(吹替)] 5点(2007-03-13 09:22:38)
25.それっぽく盛り上がりそうでありながら、最後まで盛り上がらない。それは、せっかく天使だ悪魔だというのを入れ込んでいながら、通常のサスペンス・アクションの枠内をまったく出ていないからです。こういう話は、はったりでそういう要素をむき出しにしながら、しかもそれが一般社会に融合しているという高度なテクニックとバランスが必要なんですけどね。ヒロインをサポートするのも、刑事そのまんま(しかも真面目刑事顔のジミー・スミッツ)とかではなく、何らか宗教関係者を持ってくるべきでした。
Oliasさん [DVD(字幕)] 3点(2007-03-10 00:01:01)★《更新》★
24.《ネタバレ》 内容が薄い!、実質30分位の内容なのに娘の奪い合いで無駄に時間稼ぎをしている印象だよな~。サービスのつもりなのか“CG使ってお金かけてますよ”的映像が妙にウザイ(笑)、同系の『エンド・オブ・デイズ』が秀作に思えるほどの低い完成度。
眼力王さん [地上波(吹替)] 3点(2007-03-08 23:21:06)
23.まあ、よくある「悪魔信者たちとの“子供”の争奪戦」だが、結構頑張ってたと思う。あの超駄作「ロストソウルズ」なんかと比べてる方も居られますが、あれに比べたら100万倍マシでしょう。だって、一応事件は起きるし、争奪戦はあるし、カーチェイスなどのアクションもある。CGでクリーチャーも出て来る。雰囲気で言えば、「エンド・オブ・デイズ」のハッピーエンド版みたいな感じかな。C級映画マニアを自認する(w)俺は好きだけど、人にまでは勧めない、ってコトで6点。
TERRAさん [地上波(吹替)] 6点(2007-03-08 23:12:23)
22.アメリカ人の好きそうなオカルト映画。日本で言うと学校の花子さん的な位置にある典型的な神と悪魔話のキリスト教至上主義的ホラー。ストーリーはあまりにも寒いがギャング映画的な展開で何とか楽しめるレベルになっている
Arufuさん [地上波(吹替)] 3点(2005-07-31 13:48:25)
21.ある意味このクソつまらない映画作った奴等が神でしょう。
ゆきむらさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2005-07-05 02:30:17)
20.かなり雑ですね~~中盤からそれが顕著に出ます。何故それを狙うのか??描き方が甘いから、恐怖が煽られない…子役の上手さだけが光ったツマラナイオカルトムービーです。
レスマッキャン・KSKさん [地上波(吹替)] 4点(2005-06-26 06:10:53)
19.謎解きかなと観ていたら、くだらない作品でした。
ボバンさん [地上波(吹替)] 3点(2005-06-22 01:36:51)
18.まさに「くだらない」の一言に尽きる。クリスティーナ・リッチが死んだ時点で見るのをやめるべきだった。ルーファス・シーウェルはたしかに適役だが、B級映画と割り切っての事かどの俳優も演技に力を抜いている(「ノイズ」のジョニー・デップみたいに)。サスペンス物として見ても信じられないぐらい緊張感がなく、悪魔みたいな大げさなものを出した割には盛り上がりにかける。ラストはポップコーンを投げつけたくなるようなオチだった(神に頼らなかった「エクソシスト」を見習え)。「エンド・オブ・デイズ」の方がまだマシ。
マイカルシネマさん [地上波(吹替)] 3点(2005-06-12 15:02:48)
17.うわぁ~理解不能。悪魔ものってほんと駄作ばっかりだねぇ(オーメンを除く)。
あろえりーなさん [地上波(吹替)] 2点(2005-05-31 21:38:57)
16.《ネタバレ》 つーか主人公があまりに単独行動しすぎ。警察と協力しておけば無駄な犠牲なかったよなぁ。相手が化け物ならともかく。
トシ074さん [地上波(吹替)] 3点(2005-05-29 22:56:44)
15.また時間を無駄にしてしまった。とりあえずナァナァでこんな映画ばかり観ていたら映画を嫌いになりそう。これからは厳選したものを観ることにしたい。。でも観ないとわかんないしねぇ、、!そうだ!最初の20分観てつまらなかったら観なきゃいいんだ!。。きっとそうだ。。いいことに気づいた。。
レンジさん [地上波(吹替)] 2点(2005-05-29 22:56:36)
14.観る前からだいたいどんな映画か想像がついてしまったので、実際に観ても特に驚きもなければ落胆もなかった。クリスティナ・リッチはやっぱり好きなのでそれなりに何をやってても喜んでしまうキケンなファン心理。加えて子役はとてつもなく可愛いし、キム・ベイシンガーもクリスティナ・リッチと共演するのはさすがにキツくなって来たけどやっぱりキレイだ。(対する男優陣はパッとしない顔ばかりだ。)しかしコレに物凄い期待を賭ける人もあんまりいないと思うので、そういう意味でのリスクは限りなく低いと言える、ある意味良心的な小品。残念ながらお値ごろ感には欠ける。こういう映画は雰囲気一発、選ぶかどうかは好みの問題だと思うので、出来は悪いがわたし自身が期待した程度の内容ではあった。原語で観てたので字幕をつけてたらもうちょっとつまんなくなったかも知れない。やや点数甘め。
anemoneさん 7点(2004-07-30 00:42:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 33人
平均点数 4.33点
000.00%
113.03%
239.09%
31133.33%
4618.18%
526.06%
6515.15%
726.06%
826.06%
913.03%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 3.00点 Review4人
3 鑑賞後の後味 4.66点 Review3人
4 音楽評価 4.00点 Review3人
5 感泣評価 2.50点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS