バード・オン・ワイヤーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > バード・オン・ワイヤー
 > (レビュー・クチコミ)

バード・オン・ワイヤー

[バードオンワイヤー]
Bird on a Wire
1990年【米】 上映時間:111分
平均点:5.17 / 10(Review 29人) (点数分布表示)
公開開始日(1990-09-14)
アクションサスペンスコメディ犯罪ものロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2016-11-06)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・バダム
助監督ロブ・コーエン(第二班監督)
演出ミック・ロジャース(スタント・コーディネーター)
キャストメル・ギブソン(男優)リック・ジャーミン
ゴールディ・ホーン(女優)マリアンヌ・グレーブス
デヴィッド・キャラダイン(男優)ソレンソン
ビル・デューク(男優)ディッグス
スティーヴン・トボロウスキー(男優)ジョー・ウェイバーン
ジェフ・コーリイ(男優)ルー・ベアード
クライド・クサツ(男優)タカワキ
ケヴィン・マクナルティ(男優)ブラッド
富山敬リック・ジャーミン(日本語吹き替え版【DVD】)/ジョー・ウェイバーン(〃【テレビ朝日】)
幸田直子マリアンヌ・グレーブス(日本語吹き替え版【DVD】)
沢木郁也ソレンソン(日本語吹き替え版【DVD】)
笹岡繁蔵ディッグス(日本語吹き替え版【DVD】)
糸博ジョー・ウェイバーン(日本語吹き替え版【DVD】)
榊原良子レイチェル(日本語吹き替え版【DVD】)
北村弘一ルー・ベアード(日本語吹き替え版【DVD】)
石塚運昇私服刑事(日本語吹き替え版【DVD】)
田原アルノタカワキ(日本語吹き替え版【DVD】)
今西正男(日本語吹き替え版【DVD】
安原義人リック・ジャーミン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
藤田淑子マリアンヌ・グレーブス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小林清志ソレンソン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
渡部猛ディッグス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高島雅羅レイチェル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
上田敏也マーヴィン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
塚田正昭ルー・ベアード(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
有本欽隆ポール・バーナード(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
飯塚昭三ローン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
長島雄一私服刑事(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石森達幸(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
千田光男(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
さとうあい(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高宮俊介(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小室正幸(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作ルイス・ヴェノスタ(原案)
エリック・ラーナー(原案)
脚本デヴィッド・セルツァー
ルイス・ヴェノスタ
エリック・ラーナー
音楽ハンス・ジマー
作詞ボブ・ディラン"Blowin' In The Wind"
編曲ブルース・ファウラー〔編曲〕
シャーリー・ウォーカー
スティーヴ・バーテック(追加編曲)
挿入曲ボブ・ディラン"Blowin' In The Wind"
撮影ロバート・プライムス
製作ロブ・コーエン
ルイス・ヴェノスタ(共同製作)
エリック・ラーナー(共同製作)
ユニバーサル・ピクチャーズ
製作総指揮テッド・フィールド
ロバート・W・コート
配給UIP
美術フィリップ・ハリソン(プロダクション・デザイン)
編集ダラス・ピュエット
フランク・モリス〔編集〕
字幕翻訳戸田奈津子
スタントケン・カージンガー
ミック・ロジャース
その他シャーリー・ウォーカー(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
29.《ネタバレ》 リアリティは全然無いけど、色んな職業経験したことが逃げるのに役立つってのは面白い仕掛け。
でもどこかで観たような場面ばかりで、新鮮味が感じられなかった。特に最後の動物園はつまらなかったなあ。
くろゆりさん [地上波(吹替)] 6点(2020-07-17 20:59:25)
28.《ネタバレ》 う・・・うるせー!!!
ハリウッド映画にはうるさいヒロインというお約束みたいなキャラクターがいます。まぁアクションシーンが起るたびに主人公の隣でキャーキャー叫ぶだけの係です。主人公が叫ばない代わりに一般人目線で事の異常性を悲鳴を使って教えてくれる便利な役回りなのですが、諸刃の刃でもあり、間違ってやりすぎるとうるさいだけの存在となり作品全体のの質をも下げてしまう損なキャラクターでもあります。

まぁそんな(損な)役を今回ゴールディ・ホーンが演じる訳ですが、これがもう事あるごとに叫びまくるキャラクターでビックリ。常に叫んでます。銃撃戦で叫び、カーチェイスで叫び、飛行機が離陸しただけで叫び、頭にゴキブリが乗って叫びます。う…うるせぇ…。
そんなこんなで全然ストーリーは入ってこないが、こちらもロクでもない。よくある逃亡して身の潔白を暴くモノに近いが、立場上主人公は過去点々としてきた場所に出向きそこでお世話なった人々に会い、面倒事か死を振りまいて去って行く。あんなに人の良さそうな整備工のオジサンがあっけなく殺された時点でなにかこの映画はヤバいと感じました。

主人公の行動もよくわかりませんし、ましてや二人で行動する意味もちょっとわかりません。
しかしアクションシーンは流石のジョン・バダム。特に凄いのはやはりヘリと飛行機のチェイス。素晴らしい迫力です。音楽や雰囲気も良いのです。
ラストバトルは何故か動物園。なんと動物を檻から出しての攻防。だいぶカオスな様相である意味目が話せません。処刑がライオンやピラニアまかせというのも面白いです。どこに向かっているんだこの映画。

結末も、彼らの立場がよくわからないまんま終わる雑っぷり。大暴れした二人がこのまま穏便に済むとは思えないのですがまぁ…もう…どうでもいいや。
えすえふさん [DVD(吹替)] 5点(2020-06-24 14:15:06)
27.昔観た映画を改めて視聴。野生動物が映画の中では最強だったり、ゴールディ・ホーンが叫びまくるのばかりが印象的。それ以外は案外普通というか・・・
ラスウェルさん [DVD(字幕)] 5点(2017-06-28 15:58:39)
26.高層ビル、車や飛行機、アクション詰め合わせだが、ストーリーはやや単調な印象を受けた。
真尋さん [DVD(吹替)] 4点(2014-12-14 22:13:17)
25.《ネタバレ》  コメディと思って鑑賞していたら、意外にサスペンス色が強く意表をつかれました。特に序盤で人の良い修理工のおじさんが撃たれてしまったのが何気にショック。また、前半はリックの置かれている状況が全然わからなさすぎて、もう少しだけ情報を与えてくれたほうが映画に入り込みやすかった気がします。
 テンポが早く、主演二人の演技も好きな演技なので楽しかったのですが、なんとなく途中から展開がパターン化して若干飽きが・・・
 ■警察関係者?に電話する→スパイに居場所がわかる→更に状況が悪くなる
 の繰り返しなんですよねー。いい加減電話するのはまずいって気づけよって言いたくなります。ピンチになる原因がいつも電話一本っていうのはね。
 まあそれをふまえても楽しい作品であることは間違いないです。
 最後の動物を使った撮影はすごかった。虎にかまれた人とか大丈夫なんですかね。みなさん体張っててすごいです。
たきたてさん [DVD(字幕)] 6点(2013-04-11 12:48:31)
24.《ネタバレ》 ゴールディー・ホーンかわいいね~キュートだね~ メル・ギブソンのいたずらっ子的な顔もいい だけど内容は… 面白いっちゃ面白いけど中身がないかなぁ 最後の動物園の戦いあたりは結構グダグダ  ※ちょっと気づいたこと エンドロールが上から下にいくのってあまり無いような(普通は下から上ですよね?)  ゴールディーが好きな人にはお勧めだとはオモイマス
Kanameさん [ビデオ(字幕)] 5点(2010-12-11 13:58:46)
23.《ネタバレ》 ジョン・バダム監督+ゴールディ・ホーンという事でかなり期待していたのですが、良くも悪くも平均的なドタバタ系コメディでした。ただ、ゴールディはこの分野では本当に外さないし、本作の頃で40代半ば位だと思いますが、いくつになってもキュートさを失わない、いつも元気一杯で本当に魅力的な女優さんですね。ゴールディが大好きな方にはいつもの彼女の魅力を十分に感じていただけると思います。
とらやさん [映画館(字幕)] 5点(2009-09-23 01:55:07)
22.《ネタバレ》 設定は少し回りくどいが、中盤のコメディ要素を押し出した展開はなかなか。特に、主人公がかつて潜伏先でいろいろいいことをして大活躍だったというのが面白い。ただし、終わってみれば、シリアスな方向性と笑いの方向性が上手く融合しておらず、中途半端に終わってしまったという印象は否めない。ゴールディの天性の雰囲気(&色気)に大きく助けられてる感じ。
Oliasさん [DVD(字幕)] 5点(2007-07-12 03:15:10)(良:1票)
21.《ネタバレ》 自動車修理工場のおじさんが亡くなったのが可哀想だった。ゴールディホーンはキュートですね。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 3点(2007-07-06 00:32:47)
20.ゴールディホーンめっちゃかわいいやんけ!
くまさんさん [地上波(吹替)] 5点(2007-07-02 04:18:50)
19.お昼にテレビであってるから見ました。メルギブソンが人気あった理由が全くわからない(笑)
あしたかこさん [地上波(吹替)] 4点(2007-03-12 15:29:41)
18.メル・ギブソンとゴールディ・ホーンの競演なのに・・・。昔、メル・ギブソン見たさの嫁さんの意見を聞き入れ、ビデオを借りてみたのだが、現在、本人は見たことをすっかり失念しております。その程度の映画。とほほ・・・。
ジャッカルの目さん [ビデオ(字幕)] 2点(2007-02-11 22:45:27)
17.良くも悪くも80年代の映画の空気を丸ごと引き継いだ映画です。軽いノリで楽しいんだけど、見終わった後にはな~んにも残らないんです。テレビの洋画劇場で何気なく見るのに最適な映画ですね。メルギブとG・ホーンのコンビはかなりよかったような気がします。
ザ・チャンバラさん 6点(2004-09-01 16:39:03)
16.今思うと、『張り込み』の大ヒットを契機にこの辺りからJ・バダムが職人化しだした。そして、M・ギブソンとG・ホーンというあんまりな組み合わせでも文句を言わず、それなりに仕上げていく手腕はさすが。定石通りのゆるい脚本に資質が全く違うキャスト2人なので、バダムでなければ大惨事になっていたのではないか?とはいえ、やっぱり何も記憶に残らないアクション・ラブ・コメディであることに違いはない。
恭人さん 5点(2004-05-06 16:17:45)
15.Gホーンの相手役がメルギブソンで。監督が「張り込み」のジョン・バダムなら相当期待できるのだが、メルギブソンのアクション中心でコメディー要素は少ないのでGホーンはちょっと不発だし、普通のドタバタアクションになってしまったなあ。
東京50km圏道路地図さん 6点(2004-04-06 19:45:37)
14.やっぱり何回観ても、ずれてる感じがしてしまいます。
たかちゃんさん 3点(2003-12-25 23:14:27)
13.《ネタバレ》 ジョン・バダム、随分とヌルい監督になっちゃったなぁ、って思った事くらいしか思い出せなくなっております(あと、ゴールディのTバックのお尻と)。あんまり意外性のない物語はともかく(死んだハズだった元恋人が現れて、って話でしたよね?)、アクション映画としてはまあまあだけど、ゴールディのバカコメディとしては笑いが少なくて、ちょと落第だったかなって印象。やっぱり、彼女のリアクションで笑わして貰ってこそのゴールディ映画だと思ってます(メルギブ映画だとは思ってない私)。
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 5点(2003-12-16 23:36:16)
12.当時「豪華スタッフ、旬なキャストで送る話題作」として製作公開されたものの大ゴケした映画。
私自身は、公開から数年たって「大ゴケしたんだからつまんな
いんだろうなぁ」という先入観をもって見たのだが
これがまぁまぁ面白い。特にアラもないし、何で大ゴケしたかと考えると....多分この映画ならではのウリがないところだろうなぁ。この
映画でなくては!というところがないからだろうなぁ。
小粋な佳作まで後ほんの半歩の映画、単にこじんまりとまとまった映
画になっていてこのまま忘れられるのをまつのみといった感じ。
ダメならダメで例えばアルマゲドンのように「突っ込みどころ
満載の○○映画」なんかになってれば
それはそれで立派な特徴として後世に語り継がれるていくのだろうが....
あばれて万歳さん 6点(2003-12-09 10:36:00)
11.ゴールディ・ホーンのタレ目、かなり好きです。麻薬組織とFBIから追われることになった、元恋人だった男の騒動に巻き込まれるというのは、彼女の映画にありがちなモノですね。ヘリコプターでぼこぼこに撃たれるシーンがかなり印象的です。
オオカミさん 7点(2003-12-03 07:35:05)
10.《ネタバレ》 メルが別人になりすましてる原因や、政府やらFBIやらに命を狙われるハメになった理由が“単純な麻薬がらみ”で、サスペンス色は甘ーい。でもドタバタ・ラブコメとしてはかなり軽快で楽しい。ゴールディお得意のまきこまれ演技は言うことナシ!
桃子さん 8点(2003-10-15 14:04:42)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 29人
平均点数 5.17点
000.00%
100.00%
213.45%
3413.79%
4413.79%
5931.03%
6517.24%
7310.34%
8310.34%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 1.50点 Review2人
2 ストーリー評価 2.33点 Review3人
3 鑑賞後の後味 2.66点 Review3人
4 音楽評価 1.50点 Review2人
5 感泣評価 1.00点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS