カオス(2000)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 カ行
 > カオス(2000)の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

カオス(2000)

[カオス]
chaos
2000年上映時間:104分
平均点:5.15 / 10(Review 27人) (点数分布表示)
公開開始日(2000-10-21)
サスペンス小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2023-09-10)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督中田秀夫
キャスト萩原聖人(男優)便利屋・黒田五郎
中谷美紀(女優)津島さと美
光石研(男優)小宮山隆幸
國村隼(男優)浜口警部
夏生ゆうな(女優)相馬るみ
山村美智(女優)栗原冴子
田中哲司(男優)三浦刑事
浜田学(男優)殴る男
諏訪太朗(男優)不動産屋
脚本斎藤久志
音楽川井憲次
撮影喜久村徳章
製作タキコーポレーション
ギャガ・コミュニケーションズ(製作協力)
プロデューサー甲斐真樹(エグゼクティブプロデューサー)
配給タキコーポレーション
サンセントシネマワークス
美術丸尾知行
編集菊池純一
録音郡弘道
照明豊見山明長
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
27.中谷美紀の良さって何なんだろう(特段綺麗だとは思わないんだが) なんでこうも人気しててもてはやされるんだろうって長いこと不思議に思ってたんですが、今回で見方が変わりましたね 色っぽ さ が、有りましたね。今回は。謎が解けてスッキリだ。 でもさ、も一人、なぜ人気なんだろうか 深津絵里の謎が解けてないんだよな~
3737さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2014-08-06 22:00:21)
26. なんだかちょっと面白い映画です。が、結局タイトルのとおりカオスだな、と思った人も多いのではないでしょうか。
海牛大夫さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2012-02-10 23:23:14)
25.こりゃ、カオスというよりエロスだよ。
目隠シストさん [DVD(邦画)] 5点(2008-08-08 19:32:47)
24.《ネタバレ》  時系列を崩した構成で、次々と仕組まれた狂言誘拐の種明かしをしていく中盤までは中谷美紀の魅力もあって結構面白かったです。ただ、終盤の展開がややグダグダで、最後も「えっ、これで終わり?」という感じで何となく不完全燃焼な気分でした・・・・。

 もう少し、中谷美紀が演じる女性の人物像を深く描いて欲しかったですね。
TMさん [地上波(邦画)] 6点(2008-07-16 13:55:45)
23.時間軸をずらしまくって見る人を混乱させる手法は嫌いではないし、意外性もあるんだが、いかんせんストーリーがイマイチだからそれが活きてない。主演の二人は良いんですが。
すべからさん [DVD(邦画)] 5点(2008-02-01 14:52:49)
22.《ネタバレ》 歌野晶午という人は駄作率の非常に低い作家なのだが、そんな中でこのつまらない原作を何でわざわざ選んで映画化するのか、その時点で製作者のセンスを疑ってしまうわけなのだが、そこでさらに、ポイントの場面を矮小化もしくはカットして、どうでもいい部分を延々と流してぐしゃぐしゃにしてしまっているのだから、もうどうしようもない(ところで、あの子供は何の意味があったの?)。大体、舞台裏(真相)の部分を途中からあんなにばらしてたら、サスペンスとして成立しないでしょうに。主人公2人も、人格や背景の表現などまったくなされてない単なる操り人形です。とにかくひどすぎ。
Oliasさん [DVD(邦画)] 1点(2007-04-27 00:12:00)
21.素材自体はそんなに悪くないと思うんですけど、中田演出のテンションが低くて、コン・ゲーム的面白さも罠にかけられた男のサスペンスも感じられず、余り楽しめませんでした。また、脚本の整理も中途半端だと思う。これは「回想シーン」ではなく、あくまでも時間軸の入れ替えだった筈。それにしては各シーンの長さや構成にバラつきがあって、違和感ばかりが募ってしまう。お得意のホラー演出もラストシーンの不条理さのみ。確かに不気味なラストではありますが、これでは話の筋が益々解らなくなる。「カオス」っていうタイトルだからこれで良いのかもしれませんが…、5点献上。
sayzinさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2006-07-22 00:03:31)
20.なんか落ちが意味不明でしたが 中谷美紀がいいですね。
かじちゃんパパさん 5点(2004-11-18 08:06:41)
19.中谷美紀の妖艶さがたまらない。お金をかけずに面白い映画を撮るには、こういうミステリー系が一番いいかもしんないと思ったり。
暗くて地味な雰囲気な映画だけど面白かった。音楽も気味悪くていい感じです。
ふくちゃんさん 7点(2004-06-13 15:06:02)
18.全く怖くはないので、それを期待している人は悪い評価でしょう。サスペンスと考えた方が良い作品で、そこそこです。経過時間が前後する編集の妙と美紀ちゃんに各プラス1点。でもキャラとしてはケイゾクの美紀ちゃんの方が3レベルくらい上です。
maxむらさん 6点(2004-03-24 16:49:28)
17.中谷美紀があまりに美しいので、ラブシーンで悲しくなった。羨望や嫉妬などではなく、本当に悲しかった。綺麗なものが汚されるのは見たくない。
ぷりんぐるしゅさん 6点(2004-03-12 13:26:10)
16.最後が印象に残ってるけど、その他はあんまりだったな。中谷美紀は綺麗!!
アンナさん 4点(2004-03-07 19:27:30)
15.地味なサスペンス映画。謎解きに意外性はあったけどイマイチしっくりこなかった。
結局、ほとんどの人が言うようにこの映画はサスペンスの形をとった中谷美紀の映画なのかもしれない。
新井さん 5点(2004-03-04 23:45:16)
14.《ネタバレ》 <原作未読・映画版のみの評価> 

歌野晶午氏の原作としては凡庸な印象。全体的にまとまっているものの、ストーリー展開がオーソドックス過ぎて物足りない。狂言誘拐とくれば、ミステリーとしてこの手の「ドンデン返し」はある意味で当然の展開とも言えてしまうワケで、真犯人や動機も普通に予想の範囲内。新本格系作家の作品としてなら、もう一歩、意外性が欲しいところ。

終わり際もダラダラとしているし、相手の女性が最後に自殺するのもイマイチ意味不明。そんな事をする位なら、どうしてわざと水道工事を口実に便利屋を呼ぶ必要があるのかな?罪悪感から来る破滅願望と呼ぶには計画が周到過ぎるし…、うーむ。イマイチ。
FSSさん [ビデオ(邦画)] 5点(2004-02-20 17:07:38)
13.ただの狂言誘拐で終わらなかったところがよかった。まぁそれでも印象に残ったのは中谷美紀の美しさと萩原聖人を心底うらやまし~と思ったことだけだけど・・・・
よっふぃ~さん 6点(2004-01-29 11:34:18)
12.サスペンスムービーとして意外性のある展開が楽しめる。派手な盛り上がりはないが地味にわくわくさせられる映画。ともすればどうしようもない駄作になりそうなギリギリの作品ではあるが、中谷という美人女優の存在感がこの映画の全てであり、物語の暗さに華を添えている。
HARVESTさん 5点(2004-01-27 14:42:13)
11.中谷さんの意味不明なキャラクターが良くも悪くもこの映画の持ち味だと思いました。
あなたの目的って本当は何だったの?って感じ。まぁ綺麗だったしいいか(何が)
ひろほりともさん 3点(2003-11-18 12:17:04)
10.謎解きに時間がかかってしまいました。全体的に暗くて、私はあんまり好きじゃないです。中谷美紀きれいでした☆
ザーボン42さん 4点(2003-06-21 02:39:37)
9.結構知られててもいいと思う作品なんだけど、俺の周りでは意外と誰も知らない。中谷美紀の良さを知るにはこの映画が一番じゃないのかな?ラストのアレも、印象的、です。
aksweetさん 7点(2003-05-18 17:29:08)
8.時間がバラバラなのが良かった。中谷美紀は大好きなのでそれだけでも楽しめた。
ソラドシドレソさん 7点(2003-02-11 12:52:17)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 27人
平均点数 5.15点
000.00%
113.70%
213.70%
327.41%
427.41%
51140.74%
6518.52%
7311.11%
827.41%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review1人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review1人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS