首吊り気球/伊藤潤二恐怖Collectionのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ク行
 > 首吊り気球/伊藤潤二恐怖Collection
 > (レビュー・クチコミ)

首吊り気球/伊藤潤二恐怖Collection

[クビツリキキュウイトウジュンジキョウフコレクション]
The Hanging Balloon
2000年【日】 上映時間:80分
平均点:2.50 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
ホラーコメディTV映画オムニバスオカルト映画漫画の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2009-05-14)【マーク・ハント】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督清水崇「悪魔の理論」
三宅隆太「屋根裏の長い髪」
オダイッセイ「首吊り気球」
キャスト橘実里(女優)「悪魔の理論」 「首吊り気球」
石川伸一郎(男優)「悪魔の理論」
馬渕英里何(女優)「屋根裏の長い髪」
初音映莉子(女優)「首吊り気球」
根津甚八(男優)「首吊り気球」
原作伊藤潤二
脚本三宅隆太「屋根裏の長い髪」
オダイッセイ「首吊り気球」
まさきひろ「首吊り気球」
撮影佐光朗「屋根裏の長い髪」
小林元「首吊り気球」
プロデューサー三宅澄二
横濱豊行(エグゼクティブプロデューサー)
編集小島俊彦「首吊り気球」
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.《ネタバレ》 伊藤潤ニのホラー短編集。

まあ、最初のニ作はどうでもいい。ただのありがちな凡作ホラーで、あえて語るような部分も無し。

問題は最後の「首吊り気球」!

いや~、伊藤潤二の真骨頂と言うか、実にワケの分からないパニックホラーコメディ。首吊りの輪っかを垂らした「人面気球」が人を襲うなんて、例えそういうアイデアを思いついても、実際に作品化しようとは思わないでしょう、ふつー。

自分の顔の気球を破裂させると自分も死ぬのに、気球は自分だけを襲ってくるというジレンマはなかなかの恐怖感を煽る。どこに連れて行かれるんだか。

最後も変に纏めたりせずに、世界の破滅へと拡大していく終わり方にしたのも正解。こんな設定で破綻しないとおかしいからね。ただ、それも20分程度の短編で、後にも先にも、これ一作だから許される事であるとは、ひと言付け加えておくけどw。

普段はこういうバカっぽい作品をあまり評価する事はしないんだけど、良くも悪くも、「リング」以降のホラーブームに出てきた、「恐怖とは何か」を見定める上での数ある「実験作」のひとつとして、語るだけの価値はある作品だと思う。そういう意味で5点献上。
FSSさん [ビデオ(字幕)] 5点(2005-06-05 18:49:53)
3.・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画を見た後。こんなの借りて、どうしたんだ?自分?!と・・自己問答したくなるような虚しさを感じた。
カナンさん 1点(2004-06-02 11:39:58)
2.……(無言)こういうのも映画って言うんですかねぇ…しかしなんでオレこんなの見たんだろう?人間、魔がさす時ってあるんだね。
イサオマンさん 0点(2003-06-16 00:05:38)
1.これはホラーって感じの映画です。なんか3つの話からなってるんです。どれもけっこう女優さんのレベルはいいと思う。オレ的には悪魔の理論がおもしろかった。首吊り気球はすこしコメディぽいけどおもしろいです。
バカ王子さん 4点(2002-01-12 13:04:10)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 2.50点
0125.00%
1125.00%
200.00%
300.00%
4125.00%
5125.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS