それいけ!アンパンマン/勇気の花がひらくときのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ソ行
 > それいけ!アンパンマン/勇気の花がひらくとき
 > (レビュー・クチコミ)

それいけ!アンパンマン/勇気の花がひらくとき

[ソレイケアンパンマンユウキノハナガヒラクトキ]
1999年【日】 上映時間:55分
平均点:6.38 / 10(Review 8人) (点数分布表示)
アドベンチャーファンタジーアニメシリーズものファミリー小説の映画化TVの映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-06-04)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督篠原俊哉
戸田恵子アンパンマン
中尾隆聖ばいきんまん
増岡弘ジャムおじさん
佐久間レイバタコ
山寺宏一チーズ/ピカール爺さん
鶴ひろみドキンちゃん
肝付兼太ホラーマン
かないみかメロンパンナ
柳沢三千代カレーパンマン
島本須美しょくぱんまん
冨永みーなロールパンナ/ピカリ先生
坂本千夏ちびぞう
中村ひろみウサコ
原えりこピョン吉
北村弘一こてつじいさん
雛形あきこキララちゃん(キララ姫)
藤井恒久こてっちゃん
大村彩子ジェニックシスターズ
伊藤絵理香
中島礼香
酒井若菜
原作やなせたかし
脚本米村正二
音楽いずみたく
近藤浩章
鈴木清司(音楽監督)
作詞やなせたかし「アンパンマンのマーチ」「勇気の花がひらくとき」「勇気りんりん」
作曲三木たかし「アンパンマンのマーチ」「勇気りんりん」
いずみたく「勇気の花がひらく時」
編曲大谷和夫「アンパンマンのマーチ」「勇気りんりん」
主題歌ドリーミング「アンパンマンのマーチ」「勇気の花がひらくとき」 「勇気りんりん」
撮影長谷川肇
製作加藤俊三
日本テレビ
東京テアトル
トムス・エンタテインメント(キョクイチ東京ムービー)
配給東京テアトル
作画篠原俊哉(ストーリーボード)
前田実(作画)(キャラクターデザイン/作画監督)
平山智(原画)
編集鶴渕允寿
録音山田悦司(音響監督)
その他東京現像所(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
8.《ネタバレ》 これまでの劇場作品で、ばいきんまんが最も悪役らしく描かれている作品。鉄の星の人たちの心境につけいり、星を活性化させると言葉巧みに騙し、ジャイアントモグリンを作らせ、先読みしていたかのように勇気の花を枯らす等、知略と計算を尽くし、町を炎に包ませ、これでもどうだといわんばかりに、パン工場を爆破してアンパンマンを極限まで追い詰めるなど冷酷かつ非情さも際立っている。ジャイントモグリンが大破したと思いきや、悪夢の再来の如くベアリングロボが出現。手足を収納か、折り畳まれてジャイアントモグリンに格納されていたかもしれないが、恐らくジャイアントモグリンが戦闘不能に陥った時の為に予め作ったのだろう。ばいきんまんの計算高さが伺える。
哀しみの王さん [DVD(邦画)] 10点(2014-09-05 22:38:24)
7.アンパンマン映画を観たのは初めてだったのですが、バイキンマンの極悪非道っ振りには普通にビックリしました。血も涙もない素晴らしい悪役です。ゲストキャラが勇気を手に入れる事で女王に成長出来るというラストも凄く分かりやすい。退屈はしませんでした。
民朗さん [DVD(邦画)] 6点(2010-03-14 14:45:34)
6.ばいきんまんのピカレスクな魅力が炸裂する本作。って、いつも通りですかね(笑)。冒頭、アンパンマンに撃退され、宇宙空間を彷徨うドキンちゃんとばいきんまん。ドキンちゃんは、流れ着いた星で、締め付けられた毎日を送るキララ姫と入れ替わる、“王子と乞食”的展開(乞食って…)。一方、鉄鋼不況に苦しむ鉄の星(?)に流れ着いたばいきんまんは、壮大なる悪の計画に着手。ふたつの物語がクロスするとき、とんでもない事態が…! それにしても、ばいきんまんは本当にスゴい。どうしたらこんな完璧な計画を立てられるのか。ばいきんまんの猛攻に、アンパンマンの仲間たちは次々に鉄球へと姿を変えられていく。まさに冷酷非情。すべて「計画通り」とウソブきながら攻撃を続けるばいきんまん、実にシビれる~。メロンパンナが勇気の花を取りに行くことまで、計画に「折り込み済み」とは、もはや、ばいきんまんは神の領域か。ってなわけで、目が離せない怒涛のクライマックスです。珍しくもないかもしれませんが(笑)。ところで本作、キララ姫の声をヒナガタあきこが演ってるんですけど、これがなかなか微妙。決して悪くないとは思うんですけど、ガンバリすぎて、ちょっと変。
鱗歌さん [DVD(邦画)] 7点(2008-10-05 20:15:55)
5.11作目。ゲスと声優は雛形あきこ。アンパンマンLOVEっていうのは驚いた。ばいきんまんが勝った時小躍りしてるのもおもしろい。ロケットアンパンチおもしろい。でも「おむすびまんと夏まつり」のほうがおもしろかった。ドキンちゃんの目がはーとだったり炎だったり、しかも最後祭りに参加してるのもいいかも。
バカ王子さん 5点(2003-03-09 21:20:39)
4.子供用に借りてきたのだが、面白かった。ちょっとラブストーリー入っているのと、ばいきんまんが悪の権化しているのがいい。挿入歌もマル。
香凛パパさん 8点(2002-06-11 11:35:47)
3.はっはっは,我が家のロングランです。毎晩のお相伴に「勇気-3倍・・」と疲れた声で叫ぶ私でした・・・。
koshiさん 5点(2002-03-01 20:13:34)
2.それにしてもバタコさんはイチローなみに肩すごいね。
タコスさん 5点(2002-02-25 18:18:37)
1.内容もしっかりしてて大人でもおもしろいかも・・・アンパンマンの顔を焼く時に勇気の花のジュースがなくっていつもは<元気100倍アンパンマン>って言うのに<元気3倍アンパンマン>って元気なさそうに言うところには笑ってしまった(^o^)本当は笑っちゃいけないところなのかも・・・(^_^;ラストのほうでは感動しちゃいました(*^_^*)けっっこうアニメだと思ってバカにしてたけど、観て見るとおもしろいものなんですよね。きっと子供のいる方なら分かってもらえるかも・・・しかし・・さすがに何十回もみせられると・・・(^_^;
ばかうけさん 5点(2002-01-24 16:31:34)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 8人
平均点数 6.38点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5450.00%
6112.50%
7112.50%
8112.50%
900.00%
10112.50%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 10.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 10.00点 Review1人
4 音楽評価 10.00点 Review1人
5 感泣評価 5.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS