Menu
 >
 >
 > イルマーレ(2000)

イルマーレ(2000)

Il Mare/A Love Story
(시월애/Siworae/時越愛)
2000年【韓】 上映時間:97分
平均点: / 10(Review 94人) (点数分布表示)
ドラマラブストーリーファンタジー
[イルマーレ]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2011-07-27)【ESPERANZA】さん
公開開始日(2001-09-08
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督イ・ヒョンスン
キャストチョン・ジヒョン〔女優〕(女優)キム・ウンジュ
イ・ジョンジェ(男優)ソンヒョン
さとう珠緒キム・ウンジュ(日本語吹き替え版)
堀内賢雄ソンヒョン(日本語吹き替え版)
安達忍ジョンスク(日本語吹き替え版)
小林沙苗ヘウォン(日本語吹き替え版)
撮影ホン・ギョンピョ
制作チャ・スンジェ
配給松竹
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
74.《ネタバレ》 こっちの方が,まだおもしろかったかな。でも,目隠シストさんも言ってはるケド,男が最後あのタイミングで出てくるのはないと思う。あれからうまくいったんかなぁ~って,ちょっと心配デス。
小星さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2006-10-03 00:13:35)

73.《ネタバレ》 リメイクされるようなので、オリジナルを観てみようと思いました。決してチョン・ジヒョン目当てではありません。たまたま彼女が出ていただけです。ウソじゃありません。お話自体はまるで『世にも奇妙な物語』。アイデアが素晴らしい。そのため、本作については彼女じゃなくても面白いものになったと思います。“ひねりの効いた”ラブストーリーを楽しみました。ただオチの付け方だけがしっくりきません。最後に2人が出会うことは分かっていました。でもタイミングが疑問。何故あのタイミングでソンヒョンはウンジュに会いにいったのでしょう。もう待ちきれなかったのかな?でもこのタイミングでは、単に頭のおかしい人と思われちゃいます。ハッピーエンドのはずがポリス沙汰です。自分が思うジャストタイミングは、ウンジュが走り書きの手紙を投函し、泣き崩れているとき。最高の盛り上がり場面を活かさないのはもったいないと思いました。またソンヒョンと父親の確執~理解のエピソードについてもサラッと流し過ぎ。いいエピソードですし、もっと掘り下げれば作品に深みがでたと思います。アイデアが素晴らしいだけにもっと細かな心配りが欲しいと思いました。そして結論。やっぱ、チョン・ジヒョンはカワイイなぁ。
目隠シストさん [DVD(字幕)] 7点(2006-09-19 18:25:26)(良:1票)
72.《ネタバレ》 雰囲気的には良いのだが、脚本に甘さを感じる。ラストシーンなどは、とても練りに練られた結論とは思えない。どんな映画でも脚本は重要だと再認識させられる作品だった。
woodさん [DVD(字幕)] 5点(2006-09-18 11:29:38)
71.《ネタバレ》 バレバレの展開ながらラストの再会はグッドでした。主役の二人はさわやかでしたね
やっぱトラボルタでしょうさん [DVD(字幕)] 7点(2006-07-26 13:25:40)
70.アイディアは面白いし、それに関してあれこれこじつけじみた説明を加えていない割り切り具合も良い。でも、時間が経つにつれてどんどん失速。生かしきれずに終了でした。
MARK25さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2006-07-24 19:27:39)
69.《ネタバレ》 設定としては面白くなる要素はあると思うのだが、生かしきれていないと思う。結局最後にあそこで出会ってしまうと、これから起こるべきことも起こらなくなるだろうし、納得してもらえないのではないか。
HKさん [DVD(字幕)] 6点(2006-07-16 19:59:14)
68.中々設定が面白いね。そもそもこういうファンタジー映画にいろんな破綻があるのは当然で、それが気になる人はファンタジー映画を楽しめない人でしょう。ファンタジー映画ってのは破綻してるのが面白いんだから。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-05-28 05:09:10)
67.《ネタバレ》 淡々と、淡々と流れていく映画ですよね。劇的な設定のわりには、特に盛り上がるところがあるわけでもなく、交通事故があったからどうなるとか、お父さんが死んだから劇的変化があるとかでもなく、主人公二人の心象風景的が映像になって流れていくだけの、本当に淡々とした作品なんだけど、ジワジワ~ッと、なんだか暖かくなっていく作品でもありました。ラストシーンも、あの時点では、彼女はまだ、元彼に振られてないし、その後どうなるかは分からないけど、余韻のある、綺麗な纏め方でした。そう。彼は生きていて、彼女の手紙は届いていたわけですから。ただ、二人の心象風景を中心にしただけに、二人のプライベートな背景が犠牲になってしまっていたのが、ちょっと物足りないかなぁ、と。でも、そういうところを切り捨てたから、ここまで淡々とした流れが出来たのだろうけど・・。劇的な展開や、劇的な愁嘆場とかが好きな人には、向かないかも・・。
由布さん [ビデオ(字幕)] 8点(2006-05-22 21:01:12)
66.風景や音楽が良い。女優が綺麗。それだけでも観る価値はある。
mhiroさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-05-19 21:13:04)
65.《ネタバレ》 最初に見たときは美しすぎる映像に疲れを感じて途中でやめてしまい、今回再見です。意外にも今回は前半が良いなと思いました。彼は実際にはもういないんじゃないか、よく死ぬなあ、韓国映画の定番のシチュエーションだなあと思いつつ、だからといって鼻白む感じはしませんでした。2人の生き方に真摯なものがあったからかも。今までは韓国ドラマなどたまに見ると「またか」と思ってましたが、見方を変えれば、この国独特の無常観なのかなあと。但し後半はダレてますね。時空ものはおとしどころが難しいのだから、もっと展開に勢いがほしかった。それを補っていたのは役者のよさかな。このキャスティングでなかったら鑑賞に堪えられなかったかも。
おばちゃんさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2006-05-17 22:50:36)
64.変形遠距離恋愛ジャンルものの秀作。主役二人のみずみずしく清潔な個性のおかげでこの
物語にどっぷり浸からせて頂きました。相変わらずの甘チャンやなぁ・・・俺も。
放浪紳士チャーリーさん [DVD(字幕)] 9点(2006-03-18 10:20:42)
63.《ネタバレ》 「韓国映画なんて」と偏見を持っていましたが、本作はなかなか楽しめました。ありえない展開だけど、「オーロラの彼方に」のような味わいがありました。最後はソンヒョンしかそれまでの成り行きを知らない形になっていますが、下手に「劇的な再会」にするよりはよかったかもしれません。
H.Sさん [DVD(字幕)] 7点(2005-12-18 17:41:09)
62.最後がイマイチなため、何だか印象に残らないです。とても静かな、綺麗な映画です。でも、それだけで、パッとしないや・・・。
瑞鶴さん [DVD(字幕)] 5点(2005-11-23 00:06:36)
61.手紙は、本当に素敵な通信手段だと思う。
私は高校時代に遠距離恋愛をしていて、よく恋人と文通をしていました。
当時は既に携帯メールも普及していましたが、彼が
「手紙に今の俺たちを残そう。手紙なら、きっと普段以上にお互いに素直になれる」
と言ったのですが、彼の言う通り、そこにはお互いの確かな想いがあった気がします。

手紙は想像力と理解力が会話以上に要求されると思うが、
その行為こそが既に「相手を思いやっている証」でもある気がする。
自分と相手をシンクロさせ、相手の立場になり、想いを馳せ、
そして言葉の一つ一つに込められた言葉を汲み取っていく。
メールのような機械的な文字でなく、それぞれの個性が確実に出る手紙だからこそ、
顔すら知らない相手でも互いに惹かれ合ったのだろう。

想いが込められた言葉は『言霊』となると思っていたが、
主人公の二人がこの先も二人で言霊を育んでいこうとするラストが素敵だと思った。
港のリョーコ横浜横須賀さん [DVD(字幕)] 7点(2005-07-21 10:16:43)
60.何度か見返して話しが理解できました。とてもステキな物語だと思います。しかしよく死にますね~...赤いシリーズをやっぱり思い出してしまいます。
FHARCYDEさん [DVD(字幕)] 8点(2005-05-19 13:43:05)
59.綺麗で静かな映画でした。でも、最後の終わり方は、どうしても「韓国映画っぽい感じ」がしてしまいました…。時間軸のことを考えれば考える程頭がこんがらがってくるけれど。まあそう深く考えずに見た方がいいのかもしれませんね。
あしたかこさん [DVD(字幕)] 5点(2005-05-15 20:11:20)
58.冒頭の15分近く、どんな話になるのかさっぱりわからないのに、空気の肌触りまで感じさせる映像に魅せられて少しも退屈しない。
 映画を見終わって最初のシーンを見返すと「ああ、そういうことだったのね」とやっとわかる。
 そんな映画だ。きっとそこまでやっても観客がついてくるという自信があるのだろう。二度見る客もいるはずだときっと考えている。その自信は十分内容のあるものだった。
 筋書きだけでなくいろいろな面で、岩井俊二の「ラブレター」の影響は多分受けていると思う。ただし、日本でも岩井の亜流みたいな映像をたくさん見るようになったけれど、このイ・ヒョンスはその影響をきちんと消化して自分のものにしているように感じる。ただ音楽は「こういうのって、おしゃれでしょう?」みたいなとってつけた感じがする。それでも我慢できるくらい映像が美しいし、そういう音楽もだんだん気にならなくなる。
 ラストについては賛否がわかれているようだが、僕はあのようにしたからこそ、特に印象の残る映画になったと思う。主人公達のその後について、想像を膨らまさせてくれる。
小原一馬さん [DVD(字幕)] 8点(2005-05-15 02:22:04)
57.なかなかの良質な作品..映像もキレイだし、ストーリー設定、脚本もなかなかイイ.. ラストは予想と違ってたかな..それが良いのか悪いのか..ちょっとだけ引っ掛かります...
コナンが一番さん [ビデオ(字幕)] 8点(2005-03-28 12:21:07)
56.素敵な映画であった。細かい設定が矛盾および破綻していてもそんなことは気にならない雰囲気をもつ。あの黒い魚は海水魚だったのだろうか。。。
俵星現場さん 8点(2005-01-30 19:12:16)
55.チョン・ジヒョンがいいですね。映画自体が彼女の色に溢れています。ほんとに得がたい女優さんです。それとイルマーレがきれいでした。ジヒョンとイルマーレとコーラ。この一人と一軒と一匹のおかげで魅力的な映画になりました。
Robbieさん 7点(2005-01-29 23:50:40)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 94人
平均点数 6.82点
000.00%
111.06%
200.00%
311.06%
433.19%
51111.70%
62223.40%
72122.34%
82526.60%
999.57%
1011.06%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review7人
2 ストーリー評価 6.18点 Review11人
3 鑑賞後の後味 6.76点 Review13人
4 音楽評価 6.80点 Review10人
5 感泣評価 6.11点 Review9人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS