メイド・イン・L.A.<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > メ行
 > メイド・イン・L.A.<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

メイド・イン・L.A.<TVM>

[メイドインエルエー]
L.A. Takedown
1989年【米】 上映時間:92分
平均点:9.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
アクションドラマTV映画犯罪もの刑事もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2010-05-06)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マイケル・マン
助監督マイケル・ワックスマン
演出バッド・デイヴィス(スタント・コーディネーター)
キャストスコット・プランク(男優)
マイケル・ルーカー(男優)
エリ・プージェ(女優)
リチャード・チェイヴス(男優)
ヴィクター・リヴァース(男優)
ローラ・ハリントン(女優)
ダニエル・ボールドウィン(男優)
クラレンス・ギルヤード・Jr(男優)
ピーター・ドブソン(男優)
ザンダー・バークレイ(男優)
サム・ジョーンズ(男優)
ケイリー=ヒロユキ・タガワ(男優)
脚本マイケル・マン
音楽ティム・トルーマン
作詞ザ・ドアーズ"L.A. Woman"
挿入曲エリック・アイドル"L.A. Woman"
製作パトリック・マーキー
製作総指揮マイケル・マン
衣装パトリシア・フィールド
編集ドヴ・ホウニグ
スタントリック・エイヴリー(ノンクレジット)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 ヒートのレビューの中に、(長すぎるから)家族の部分などはいらないという内容の意見がありますが、まさにヒートからそういう部分を除いたのがこの映画です。ストーリーからカット割りまで一緒です。銃撃戦の激しさは当時初見した時これでもTV映画かと驚きました。ヒートと比較すると、映画における予算とかスター性とかがどれ位影響するかが分かってとても参考になります。マイケル・マンはお金がもっとあればあの役者を使い、あと数百発撃てるのになあと思いながら監督していたのかも知れませんが。6年我慢して(?)全く同じ内容の映画を作るなんて・・気合いの入り方が違います。採点はTV映画である事を加味して付けました。
Dr.Hさん 9点(2004-06-27 23:38:20)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 9.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
91100.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS