ラグタイムのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ラ行
 > ラグタイム
 > (レビュー・クチコミ)

ラグタイム

[ラグタイム]
Ragtime
1981年【米】 上映時間:156分
平均点:8.50 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(1983-01-22)
ドラマ小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-06-26)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ミロス・フォアマン
助監督アンディ・アームストロング〔スタント〕(第二助監督)
マイケル・ハウスマン〔製作〕
キャストエリザベス・マクガヴァン(女優)
メアリー・スティーンバージェン(女優)
ジェームズ・キャグニー(男優)
ハワード・E・ロリンズ・Jr(男優)
ベッシー・ラヴ(女優)
ジェフ・ダニエルズ(男優)
ブラッド・ドゥーリフ(男優)
モーゼス・ガン(男優)
サミュエル・L・ジャクソン(男優)
ケネス・マクミラン〔男優〕(男優)
パット・オブライエン〔1899年生〕(男優)
ドナルド・オコナー(男優)
マンディ・パティンキン(男優)
ジェフリー・デマン(男優)
ジェームズ・オルソン(男優)
テッド・ロス[男優・1934年生](男優)
マイケル・ジェッター(男優)
ジョン・ラッツェンバーガー(男優)
ジャック・ニコルソン(男優)(ノンクレジット)
脚本マイケル・ウェラー
音楽ランディ・ニューマン
作詞ランディ・ニューマン"One More Hour"
作曲ランディ・ニューマン"One More Hour"
編曲ジャック・ヘイズ〔編曲〕
撮影ミロスラフ・オンドリチェク
ダグラス・ミルサム(カメラ・アシスタント)
ピーター・マクドナルド〔撮影〕(第二カメラオペレーター)
トム・プリーストリー・Jr(カメラ・オペレーター)
製作ディノ・デ・ラウレンティス
製作総指揮バーニー・ウィリアムズ
マイケル・ハウスマン〔製作〕
配給東宝東和
美術ジョン・グレイスマーク(プロダクション・デザイン)
ジョージ・デ・ティッタ・Jr(セット装飾)
ピーター・ハウイット〔美術〕(セット装飾)
ジョセフ・M・カラッシオロ・Jr
パトリツィア・フォン・ブランデンスタイン
ランドール・バルスマイヤー(タイトル・デザイン)
衣装アンナ・ヒル・ジョンストン
編集アン・V・コーツ
アントニー・ギブス
ピーター・ホネス(編集補佐)
録音ジェリー・ハンフリーズ〔録音〕
クリストファー・ニューマン〔録音〕
字幕翻訳清水俊二
その他マーサ・シュマッチャー(ロケーション・コーディネーター)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.いい映画です。みなさん、いい演技してました。あらためて、ミロシュ・フォアマンのすごさに感服です。乳まるだしで、100万ドルほしいの!と言うところが印象的でした。
あろえりーなさん 7点(2003-08-04 23:53:18)
3.うん。マクガバンいいですよね。封切りに行って、原作も読んで、ビデオも見て、文庫を買い直して。この作品には自分の人生の時間をいっぱい使いました。正直、ミロシュ・フォアマンの冷たさって他の映画では鼻につくんだけど(オイラは『マン・オン・ザ・ムーン』なんて完全にダメ)、この映画では氷結してキラキラ輝いてますね。冷酷な監督と、燃え上がるサミュエル・ジャクソンが画面を奪い合ってるからでしょう。ラストでサミュエルを撃つように言われた狙撃手がさりげなく「Sure?」と聞き返すシーンで涙。社会は冷たくても、立場の違いが破滅を生んでも、それでも、この映画には優しい人たちがあふれています。
エスねこさん 10点(2002-09-03 21:53:47)
2.確かに重みがあって素晴らしい映画なのですが、残念ながら傑作にはなっていない気がします。キャスティングとしても華がなく、J・ギャグニーの復活は嬉しいのですが、もう少しキャストに華が欲しかったと思います。そして映画女優として成功するE・マクガバンのエピソードを尻切れトンボみたいな形で終わらせてしまうのは少し勿体ない気がします。まぁさすがはM・フォアマンだけあって、決して見せ場のない映画になっていないあたりは流石なのですがね。
チャーリーさん 7点(2002-08-30 22:45:25)
1.大好きな映画です。とはいえ11歳の時にひとりで映画館でみたゆえに(どんな子供だよ)記憶はおぼろげなのですが(なのに10点かよ!)、エリザベス・マクガバンが綺麗だった。映像が綺麗だった。ランディー・ニューマンの音楽が最高だった。ということが決め手です(アバウトですが・笑)。たしか2部構成だったような思い出もあり。(特に1部が綺麗だった)
3Mouthさん 10点(2002-05-14 00:34:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 8.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7250.00%
800.00%
900.00%
10250.00%

【アカデミー賞 情報】

1981年 54回
助演男優賞ハワード・E・ロリンズ・Jr候補(ノミネート) 
助演女優賞エリザベス・マクガヴァン候補(ノミネート) 
撮影賞ミロスラフ・オンドリチェク候補(ノミネート) 
オリジナル主題歌ランディ・ニューマン候補(ノミネート)"One More Hour"
作曲賞(ドラマ)ランディ・ニューマン候補(ノミネート) 
美術賞ピーター・ハウイット〔美術〕候補(ノミネート) 
美術賞ジョージ・デ・ティッタ・Jr候補(ノミネート) 
美術賞パトリツィア・フォン・ブランデンスタイン候補(ノミネート) 
美術賞ジョン・グレイスマーク候補(ノミネート) 
衣装デザイン賞アンナ・ヒル・ジョンストン候補(ノミネート) 
脚色賞マイケル・ウェラー候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1981年 39回
作品賞(ドラマ部門) 候補(ノミネート) 
助演女優賞メアリー・スティーンバージェン候補(ノミネート) 
助演男優賞ハワード・E・ロリンズ・Jr候補(ノミネート) 
監督賞ミロス・フォアマン候補(ノミネート) 
主題歌賞ランディ・ニューマン候補(ノミネート)"One More Hour"

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS