バーブ・ワイヤー/ブロンド美女戦記のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > バーブ・ワイヤー/ブロンド美女戦記
 > (レビュー・クチコミ)

バーブ・ワイヤー/ブロンド美女戦記

[バーブ・ワイヤーブロンドビジョセンキ]
Barb Wire
ビデオタイトル : バーブ・ワイヤー
1996年【米】 上映時間:95分
平均点:6.62 / 10(Review 8人) (点数分布表示)
アクションSF
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-11-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・ホーガン
助監督M・ジェームズ・アーネット(第二班監督)
演出M・ジェームズ・アーネット(スタント・コーディネーター)
キャストパメラ・アンダーソン(女優)
テムエラ・モリソン(男優)
ウド・キア(男優)
ヴィクトリア・ローウェル(女優)
クリント・ハワード(男優)
スティーヴ・レイルズバック(男優)
ジャック・ノーズワージー(男優)
ザンダー・バークレイ(男優)
喜田あゆ美(日本語吹き替え版【ビデオ】)
小杉十郎太(日本語吹き替え版【ビデオ】)
立木文彦(日本語吹き替え版【ビデオ】)
佐藤しのぶ【声優】(日本語吹き替え版【ビデオ】)
辻親八(日本語吹き替え版【ビデオ】)
安井邦彦(日本語吹き替え版【ビデオ】)
真殿光昭(日本語吹き替え版【ビデオ】)
堀之紀(日本語吹き替え版【ビデオ】)
島香裕(日本語吹き替え版【ビデオ】)
大塚芳忠(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
野島昭生(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
深見梨加(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作アイリーン・チェイケン(原案)
脚本チャック・ファーラー
アイリーン・チェイケン
音楽ミシェル・コロンビエ
編曲ミシェル・コロンビエ
撮影リック・ボタ
ロバート・リード・アルトマン(第二班カメラ・オペレーター)
製作ブラッド・ワイマン
マイク・リチャードソン
配給日本ヘラルド
編集ダグラス・クライズ(追加編集)
スタントブライアン・シュメルツ
ゲイリー・ハイムズ
パット・ロマノ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
8.パメラ・アンダーソンが期待以上にハマってるのがいいですね。まぁ、彼女はもともと顔も体も人造っぽいので、その時点でこの役にはうってつけなんですけど。で、アクションの質がエライ高いのにもビックリ。正直、ぜんぜん期待してなかったので、ここまでクォリティーの高いものが見られるとは思ってませんでした。映像のかっこよさには本当に驚きます。願わくば、もっと話が面白ければ・・・。
ザ・チャンバラさん 7点(2004-07-08 18:06:17)
7.パメラアンダーソンリーにクラクラ。プレイメイトは伊達じゃない、全身から迫力のオーラが出まくっている感じです。その迫力とは裏腹に展開はコミカルもあり、気軽に楽しめます。女物のかっこいいアクションがお好きな方にはお楽しみいただけると思います。
tantanさん 6点(2004-04-05 23:08:20)
6.元プレイメイトのパメラ・アンダーソンが主演、そこだけははっきりさせとかにゃあ、という気持ちがよく伝わる邦題です。おかげで「テレビ東京系映画」っぽい印象ですけど、映画の中身は意外とシブい独特の雰囲気が。何だか重たいわりには、「重み」があるわけでは無いので、ちょっと気分的に乗りにくい映画ではありましたが、他のB級作品の中にただ埋もれていくのももったいないかな、という気もします。
鱗歌さん 5点(2003-10-26 15:43:54)
5.《ネタバレ》 個人的には、こうゆう世界観は好き。アクションが良いね。話も割りにハードボイルドだし。ブルドーザーで現れる巨デブ最高(笑)
神父さん 7点(2003-10-15 14:27:57)
4.B級映画、なんでしょうかね~?個人的には大好きなのです。(が、あまり他人に自信を持って薦められないかも・・で8点です。)主人公が見た目グラマー美女、中身は以外に硬派(?)なとこがおもろいです。女性にお勧め!
ゆうさん 8点(2003-06-16 13:47:12)
3.バーブ役のパメラアンダーソンが良かったと思います。(カッコイイ!!)最後あたりのアクションが特に。
チップさん 8点(2003-04-06 19:59:48)
2.前半はたるいですが、後半のアクションシーンは迫力があっていいと思います。
YUGEさん 5点(2003-03-03 17:22:29)
1.警察署長の突然の変心にビックリ!
死亀隆信さん 7点(2002-08-16 21:25:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 8人
平均点数 6.62点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5225.00%
6112.50%
7337.50%
8225.00%
900.00%
1000.00%

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1996年 17回
最低作品賞 候補(ノミネート) 
最低主演女優賞パメラ・アンダーソン候補(ノミネート) 
最低スクリーンカップル賞パメラ・アンダーソン候補(ノミネート) 
最低脚本賞チャック・ファーラー候補(ノミネート) 
最低脚本賞アイリーン・チェイケン候補(ノミネート) 
最低新人俳優賞パメラ・アンダーソン受賞 
最低主題歌賞 候補(ノミネート)"Welcome to Planet Boom!

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS