ショウタイムのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ショウタイム
 > (レビュー・クチコミ)

ショウタイム

[ショウタイム]
Showtime
2002年【米】 上映時間:95分
平均点:5.47 / 10(Review 86人) (点数分布表示)
アクションコメディ刑事もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-03-02)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督トム・デイ
助監督ジャック・ギル[スタント](第二班監督)
演出ジャック・ギル[スタント](スタント・コーディネーター)
キャストロバート・デ・ニーロ(男優)ミッチ・プレストン
エディ・マーフィ(男優)トレイ・セラーズ
レネ・ルッソ(女優)チェイス・レンジー
フランキー・フェイソン(男優)ウィンシップ警部
ウィリアム・シャトナー(男優)ウィリアム・シャトナー
T・J・クロス(男優)ReRun
磯部勉ミッチ・プレストン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
下條アトムトレイ・セラーズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実ウィリアム・シャトナー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
飯塚昭三ウィンシップ警部(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
森田順平(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐々木勝彦ミッチ・プレストン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山寺宏一トレイ・セラーズ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
塩田朋子チェイス・レンジー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
矢島正明ウィリアム・シャトナー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
宝亀克寿ウィンシップ警部(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
雨蘭咲木子アニー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
多田野曜平(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
内田直哉(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
白熊寛嗣(日本語吹き替え版)
原作ジョーグ・サラレグイ(原案)
脚本アルフレッド・ガフ
マイルズ・ミラー
音楽アラン・シルヴェストリ
編曲アラン・シルヴェストリ
挿入曲ジェームズ・ブラウン[主題歌]"I Got You {I Feel Good}"
レイ・チャールズ"What'd I Say"
撮影ジェイミー・アンダーソン〔撮影〕(第二班撮影監督)
トーマス・クロス
製作ジェーン・ローゼンタール
ジョーグ・サラレグイ
製作総指揮ブルース・バーマン
エリック・マクレオド
ウィル・スミス
配給ワーナー・ブラザース
編集ビリー・ウェバー
字幕翻訳稲田嵯裕里
スタントリック・エイヴリー
マイク・ジャスタス
その他アラン・シルヴェストリ(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
86.《ネタバレ》  ストーリー性のあるコメディは好きです。
 特に刑事もので、ベタなやつならなお良い。
 そういった意味ではこの作品は自分好み。
 ですが、最初のうちは笑えることより、イライラすることのほうが多いかもしれません。
 なにしろ、前半のトレイ(エディ・マーフィ)がうざすぎます。
 TVプロデューサーのチェイスは、あほすぎます。
 そーゆーキャラ設定なのはわかるんですけどね。さすがにミッチ(ロバート・デ・ニーロ)がいたたまれなくて。
 ですが中盤以降、特にラストに向けて面白さが加速します。
 コメディタッチは崩さず、それでいてサスペンスアクションのノリもまあまあ。それなりの爽快感すら感じられます。
 あれだけ否定していた『ボンネットダイブ』を結局やらされるハメになるシーンは面白すぎます。
 そして、事件解決の瞬間を、『SHOW TIME』のタイトルでしめくくる演出はあざやか。
 事件は解決。番組は大ヒット。トレイとミッチは本当の相棒に。
 ですがトレイが本物の刑事に昇進できたのが、一番後味が良かったかもしれません。
 あくまでB級、ポップコーンムービーに違いはありませんが、こーゆー映画が心をリフレッシュさせてくれます。
 大絶賛はできませんが、私にとって、こーゆー作品は必要なジャンルなんですよねー。
 『エディ・マーフィー』『マーティン・ローレンス』『ジャッキー・チェン』『クリント・イーストウッド』、親が吹替えで見ていた世代なので、もはや吹替えのほうがネイティブに感じるのが悲しい(笑)
たきたてさん [DVD(吹替)] 7点(2016-06-18 10:01:43)(良:1票)
85.コメディらしいが一切、笑えない。
真尋さん [DVD(吹替)] 5点(2014-09-28 21:24:49)
84. 何もかもが薄い印象です。最初の5分位は面白そうだと期待出来るのですが、その後の展開が雑でだらだらしていてグダグダで救いようが無い感じ。最後までコンビになりきれていないのに最高の相棒!みたいな描写をする製作と監督と脚本のセンスが酷く説得力のかけらもない。そのうえ悪役側の描き方が薄いので、なにが問題なのかはっきりせず、当然話はまったく盛り上がらない。仕方ないので派手な銃撃戦で中だるみをふせぎ、どうにかこうにかごまかしてなんとか仕上げました的な2大スターがもったいないことこのうえないC級作品です。
swamiziさん [インターネット(字幕)] 3点(2014-01-15 16:21:57)
83.デ・ニーロとE・マーフィー、ベテランの二人がさくさくとやることやってるセオリー通りのコメディー。展開が雑だけど機嫌と体調が良ければ笑えなくもない。犬可愛いし。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2013-06-27 00:30:56)
82.映画としての格としては低いんだけど、でも退屈せずに面白く観ることができた。テレビドラマのような感じだったな。エディマーフィーのお調子者キャラに対して、デニーロは重厚だったなあ。でもむしろ、デニーロがエディに引き立ててもらっているというか助けてもらっている。最初はメディアへの皮肉が効きすぎてどんなものかと思ったけど、次第にそのハチャメチャぶりが面白く感じてきた。皆が楽しめる平均的娯楽作品だけど1点おまけした。
タッチッチさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2012-07-07 22:53:36)
81.気楽に見られるので、そこそこ面白いけど、中身が無い感じ。このコンビは良いとは思えません。最後のNGシーンは楽しそうでした。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 5点(2011-03-21 10:52:57)
80.エディ・マーフィーはこんなものとしてもデ・ニーロの映画としては上手くいっていない作品。その作品の中でこの役はデ・ニーロでなければならない、というもの見せてくれる人なんですが、本作に関してはそんな名優デ・ニーロらしさというものが感じられず。何かデ・ニーロが乗り切れていないのが気になりました。特筆すべき心に残るものも無く、そんなデ・ニーロに見ている僕の方まで乗り切れないまま終わってしまったような作品でした。
とらやさん [地上波(吹替)] 3点(2011-01-03 01:13:42)
79.コメディ要素が強いがあまり笑えなかった。エディー・マーフィーは好きなんだけど。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 6点(2011-01-03 00:33:54)
78.悪くはない。エディ・マーフィーらしい映画です。デ・ニーロ目的で見ると少しがっかりするかも?ドキュメンタリー番組を通して事件を追うという斬新さはあったものの、その事件の内容があまりにも単純であっさり終わり過ぎなような気がします。でもまぁ日曜の夜9時に家族で見る娯楽映画としたらそこそこ楽しめるでしょうね。
関白宣言さん [DVD(字幕)] 6点(2009-07-29 18:22:18)(良:1票)
77.《ネタバレ》 いやー結構面白いですけどねぇ。デニーロのいやそうな顔…演技じゃなさそうでいい!勝手に連れてこられた元警察犬を結局飼って一緒にテレビみたり、実はかわいいとこあるじゃんって^^。エディーマーフィーはまあ普通な出来です。ちょっと無理があるテレビ番組企画も、映画ならでは…な設定でいいとおもいますよ。最後のNGシーンも笑えました。
Kanameさん [ビデオ(字幕)] 7点(2009-01-11 18:24:13)
76.《ネタバレ》 楽しめました。後半のデニーロの罠も楽しかったです。ただ、「アナライズ・ユー」を見た後にこれを見るのはオススメ出来ません。ゴッチャになってしまうから。
ジェイムズさん [DVD(吹替)] 6点(2008-09-20 11:44:22)
75.いい役者を揃えた割りには普通の作品になってしまってて残念。
設定としては斬新だと思うけど、その斬新さを脚本に活かせていないような気がする。
もとやさん [DVD(吹替)] 5点(2008-02-13 12:26:43)
74.デニーロもマーフィも手を抜きまくりの演技で、テンションの高さを全然感じない。せっかくのカメラの後追いという設定も、本当にただついて行っているだけで、特段意味のある絡みがあるわけでもなく、登場人物にとってと同様、見る側にとっても邪魔になっているだけ。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2007-09-04 03:44:17)
73.エディーマーフィーにデニーロガどんどん巻き込まれていってなかなか面白い
甘口おすぎさん [DVD(字幕)] 5点(2007-03-15 19:36:49)
72.デニーロがシャツを無地に変えてしまうところがなんともオカシイ。
東京50km圏道路地図さん [ビデオ(吹替)] 6点(2007-02-12 16:44:11)
71.どちらかと言うとエディー・マーフィー寄りの映画かな?デ・ニーロの役になりきっていない役のなりきっていない役のようなきがしました。(微妙な言い回し)作品はま~普通に面白かったです。
みんてんさん [DVD(字幕)] 6点(2006-09-09 18:19:56)
70.一見見飽きたバディームービーを、マスメディアを交えることによって少しだけ新鮮に描いています。もっとテレビ局の演出家があれこれちょっかい出せばストーリーがコメディックに仕上がったかもしれませんが。しかしエディはホントにこういう性格の役柄多いですよね~。デ・ニーロは「ミート・ザ・ペアレンツ」を観たばかりなので最近私の中のイメージではコメディ俳優化しつつあります(笑)。余談ですが、テレビ局の指図でカラフルにされたデ・ニーロの部屋を見て「大門団長の家かよ!」とツッコミ入れたのは私だけ?!
ライヒマンさん [地上波(吹替)] 6点(2006-09-09 16:33:20)
69.好みの分野でない。観ているのがしんどい。
ご自由さんさん [地上波(吹替)] 5点(2006-08-19 23:37:21)
68.嫌々コンビを組むことになった水と油の二人の刑事が、事件を通して絆を深めていくという、全く持って珍しくもないバディ・ムービー。流石にこれだけでは今更映画に出来ないので、アメリカで大人気の「リアリティ番組」への皮肉を込めたストーリー展開になってます。彼らが追う事件自体は大したことないので、ロバート・デ・ニーロとエディ・マーフィの演技の対比と、馬鹿馬鹿しいリアリティ番組のパロディを、「のんびりと」楽しめればOKです。正にポップコーン・ムービーですけど、それを目的に作ってあるだけ、前年のデ・ニーロ映画「スコア」よりも良かったと思います、6点献上。
sayzinさん [地上波(字幕)] 6点(2006-08-12 00:04:05)(良:1票)
67.《ネタバレ》 ちょっと前に見たのにレビュー書こうと思ったらもうほとんど忘れかけてた。全体的に薄い映画だった。
srprayerさん [ビデオ(吹替)] 5点(2006-08-10 00:46:44)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 86人
平均点数 5.47点
011.16%
100.00%
222.33%
378.14%
41213.95%
52124.42%
62124.42%
71213.95%
889.30%
922.33%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.66点 Review3人
2 ストーリー評価 5.40点 Review5人
3 鑑賞後の後味 6.33点 Review6人
4 音楽評価 5.20点 Review5人
5 感泣評価 3.25点 Review4人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS