人斬り与太 狂犬三兄弟のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > 人斬り与太 狂犬三兄弟
 > (レビュー・クチコミ)

人斬り与太 狂犬三兄弟

[ヒトキリヨタキョウケンサンキョウダイ]
1972年【日】 上映時間:86分
平均点:7.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1972-10-25)
アクションドラマシリーズものヤクザ・マフィア
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-06-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督深作欣二
助監督沢井信一郎
キャスト菅原文太(男優)権藤勝男
田中邦衛(男優)大野正吉
三谷昇(男優)
今井健二(男優)志賀進
内田朝雄(男優)村井和三郎
室田日出男(男優)五十嵐武男
須賀不二男(男優)貝塚剛
渡辺文雄(男優)佐竹俊次
小林稔侍(男優)
渚まゆみ(女優)桂木道代
菅井きん(女優)大野まさ
三原葉子(女優)
誠直也(男優)
日尾孝司(男優)滝川
小林千枝(女優)志賀の女
木村修(男優)
脚本松田寛夫
神波史男
音楽津島利章
撮影仲沢半次郎
企画俊藤浩滋
吉田達
配給東映
美術北川弘
編集田中修
照明元持秀雄
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 「現代やくざ 人斬り与太」の姉妹的な作品で今回もラストは菅原文太が蜂の巣になって死ぬ。ちなみに狂犬三兄弟は菅原文太・田中邦衛・三谷昇。今まで見てきた深作欣二の中でもコメディ色が強い作品で前作のように「仁義の墓場」的要素もある。深作欣二は基本的に男を描く人だと思うけど二作共に体張りまくる渚まゆみがいい。特に今回は前作のようなけばけばしさがなく、見てきた中では一番かわいいと思う。それでいてあの大胆さは凄いっす。
バカ王子さん [ビデオ(邦画)] 7点(2006-06-03 23:50:18)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
71100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS