Menu
 >
 >
 > マトリックス

マトリックス

The Matrix
1999年【米・豪】 上映時間:136分
平均点: / 10(Review 810人) (点数分布表示)
アクションサスペンスSFシリーズものネットもの
[マトリックス]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2015-02-14)【イニシャルK】さん
公開開始日(1999-09-11
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ウォシャウスキー兄弟
助監督ジェームズ・マクティーグ
ブルース・ハント(第2班監督)
演出ユエン・ウーピン(カンフー指導)
ディオン・ラム(カンフーチーム:香港)
キャストキアヌ・リーヴス(男優)ネオ(トーマス・アンダーソン)
ローレンス・フィッシュバーン(男優)モーフィアス
キャリー=アン・モス(女優)トリニティー
ヒューゴ・ウィービング(男優)エージェント・スミス
ジョー・パントリアーノ(男優)サイファー
ロバート・テイラー〔1963年生〕(男優)エージェント・ジョーンズ
マーカス・チョン(男優)タンク
アンソニー・レイ・パーカー(男優)ドーザー
マット・ドーラン(男優)マウス
ポール・ゴダード(男優)エージェント・ブラウン
ジュリアン・アラハンガ(男優)アポー
ベリンダ・マクローリー(女優)スウィッチ
グロリア・フォスター(女優)オラクル(予言者)
小山力也ネオ(トーマス・アンダーソン)(日本語吹き替え版【ビデオ、DVD】)
日野由利加トリニティ(日本語吹き替え版【ビデオ、DVD】)
玄田哲章モーフィアス(日本語吹き替え版【ビデオ、DVD】)
宝亀克寿ドーザー(日本語吹き替え版【ビデオ、DVD】)
金尾哲夫サイファー(日本語吹き替え版【ビデオ、DVD】)
山野井仁エイポック(日本語吹き替え版【ビデオ、DVD】)
中田和宏エージェント・スミス(日本語吹き替え版【ビデオ、DVD】)
安井邦彦ブラウン(日本語吹き替え版【ビデオ、DVD】)
此島愛子オラクル(日本語吹き替え版【ビデオ、DVD】
森川智之ネオ(トーマス・アンダーソン)(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
戸田恵子トリニティ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
内海賢二モーフィアス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
岩崎ひろしタンク(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
樋浦勉サイファー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
片岡富枝オラクル(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
石田彰マウス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
唐沢潤スウィッチ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大塚芳忠エージェント・スミス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
青山穣(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
佐久田修(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
牛山茂(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
平田広明(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
田原アルノ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
脚本ウォシャウスキー兄弟
音楽ドン・デイヴィス[音楽・1957年生]
編曲ドン・デイヴィス[音楽・1957年生]
主題歌レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン♪ Wake Up
挿入曲デューク・エリントン♪ I'm Beginning to See the Light
マリリン・マンソン♪ Rock Is Dead
ロブ・ゾンビ"Dragula (Hot Rod Herman Mix)"
撮影ビル・ポープ
製作ジョエル・シルヴァー
ダン・クラッチオロ(共同製作)
ワーナー・ブラザース
製作総指揮ブルース・バーマン
アンドリュー・メイソン
バリー・M・オズボーン
アーウィン・ストフ
ウォシャウスキー兄弟
配給ワーナー・ブラザース
特殊メイクボブ・マッカーロン
ポール・カッティ
ニック・ニコラウ
特撮ジョン・ゲイター[特撮](視覚効果監修)
アニマル・ロジック社(視覚効果)
美術オーウェン・パターソン
ジュールス・クック(美術監督補)
衣装キム・バレット
編集ザック・ステーンバーグ
録音ジョン・T・ライツ
グレッグ・ルドロフ
デヴィッド・E・キャンベル
字幕翻訳戸田奈津子
その他ドン・デイヴィス[音楽・1957年生](指揮)
ビル・ドレイパー〔その他〕プロダクション総指揮(ノンクレジット)
あらすじ
ニューヨークのコンピューター企業で働くネオ(キアヌ・リーブス)。凄腕のハッカーとしても知られる彼は最近起きてもまだ夢を見ているような不思議な感覚に悩んでいた。そんなある日、ネオは正体不明の女性トリニティー(キャリー・アン・モス)に導かれ、モーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン)という男に会う。そこでネオはこの世界の驚愕の真実を見せられる。やがて全人類の運命をかけた壮絶な戦いが始まる・・・(136分)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
41
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
690.《ネタバレ》 私の好きな映画トップ3の1つです!映画館から出てきたときすべてがアルファベットとカタカナに見えたのは私だけではないハズ!! DVDも購入し10回以上見ています・・・
AKiさん [映画館(字幕)] 10点(2007-01-10 01:30:53)
689.斬新なカメラワークとぶっ飛んだストーリー。ネオの着ているコートが当時めちゃくちゃ欲しかった。
Junkerさん [映画館(字幕)] 8点(2007-01-08 15:34:49)
688.映像と世界観に衝撃を受けました。弾丸を避けるシーンは何度みても爽快ですね。
doctor Tさん [ブルーレイ(字幕)] 10点(2006-12-28 16:52:10)
687.《ネタバレ》 やっぱりこの世界観。いいですね~~。2作目、3作目とは違っていつやられるか分からない緊迫感があります。涼しい顔してエージェント達をなぎ倒すネオよりも、ボコボコにされて血ヘド吐きながらも必死に立ち向かうネオのほうがカッコイイです。キアヌ・リーブスは目がCOOLなんだからわざわざサングラスしなくてもいいと思うけど・・・まぁしょうがないか。
monoさん [DVD(字幕)] 8点(2006-12-20 03:21:12)
686.やっぱり一作目は一番かっこいーなー。色々と。
なにわ君さん [DVD(字幕)] 10点(2006-10-12 15:14:17)
685.この映画を期に映画そのものが変わる、新しい時代の映画だと予感させてくれた映画でした。日本のアニメを実写化したような作品で、まだ話が理解できる頃のマトリックスです。
憲玉さん [DVD(吹替)] 8点(2006-10-11 23:37:57)
684.《ネタバレ》 SMAP×SMAPで「KATRIX」っていうこれのパロディを香取慎吾がやってたけど、そっちのほうが面白かったよ。
TK of the Worldさん [DVD(字幕)] 5点(2006-10-11 22:50:53)(笑:1票)
683.劇場でエンドロールが流れた時、いつもはさっさと席を立つ私なのに、しばらく立ち上がれず、余韻に浸っていた。それほど衝撃的な映画だった。
Mirandaさん [映画館(字幕)] 9点(2006-09-28 02:44:57)
682.映像が断片的に印象に残る。ストーリーはあまりよく覚えていない。。
小星さん [ビデオ(字幕)] 6点(2006-09-14 23:36:45)
681.後のアクション映画に多大なる影響を与えた名作アクション。この映画で使われた手法はのちの映画にことごとく利用されている。第一作はストーリーも単純な陰謀論で素直にアクションを楽しめる。
Arufuさん [DVD(字幕)] 8点(2006-08-19 05:21:52)

680.今更ながらDVDで観賞。本作以降、似たような映像をよく見かけるようになったが、それでもオリジナルはやはり違う。かつて見たことがないような斬新な映像が、洪水のように画面から迸り出る様は圧巻である。監督はジャパニメーションからの影響を公言しているが、ただ単に影響されるのと、実写でやるのとは訳が違う。さすがハリウッドである。映画館で観たらさぞかし楽しいだろうと思う。カンフー、禅などの東洋趣味に、コンピューターによる人間支配と、いかにもヒッピーくずれのコンピューターオタク趣味でもあり、サイバーパンクの典型でもある。そういえばここまでストレートなのは、今まであるようであまりなかったかもしれない。というよりも一度廃れたものが、撮影技術の進歩とネットの普及によって復活したような形であろうか。終末思想、「眠れる森の美女」に「不思議の国のアリス」などの古典、ワイヤーアクションと様々な引用をぶち込みつつ、SF特有の難解さをなるべく排して、徹底的に娯楽作に仕上げている点には好感が持てる。と同時に、コンピューターと仮想世界からの開放を隠喩とすると、強力かつ深遠なメッセージ性が読み取れる。「人間は苦痛がないと生きられない」は名セリフだと思う。「ニューロマンサー」「功殻機動隊」に続くサイバーパンクの系譜に新たな歴史を刻み、映画の表現技法に革新をもたらし、社会現象まで巻き起こしたという点で名作であることは間違いない。
わいえすさん [DVD(字幕)] 10点(2006-07-06 03:43:52)
679.いい意味でも悪い意味でも、映画というより映像という感じですね。2・3作目は更にそれを強く感じました。それでもシナリオもこの1作目はまだ分かりやすいので結構楽しめました。終盤乗り込んでいく辺りのアクションシーンは、VFXてんこもりで体温を全く感じませんが、非現実的な話として割り切ってみると、これはこれでアリかな?と思えました。
まさかずきゅーぶりっくさん [DVD(字幕)] 7点(2006-06-19 18:06:57)
678.この映画はストーリーは関係ない。映像が全てですよ。そういう意味で10点です。傑作です。
狼さん。さん [映画館(字幕)] 10点(2006-06-04 06:44:13)(良:1票)
677.《ネタバレ》 この作品が世に出るまでは、「スピード」のキアヌ・リーブスと呼ばれていたのが「マトリックスシリーズ」のキアヌ・リーブスと呼ばれる出世作になった今作。
チャイニーズムービーでは珍しくもなかったワイヤーアクションだが、CGと融合することによってハリウッド作品で多用されるようになったある意味ハシリ的作品でもある。
ちなみに、キャリー・アン・モスはプライベートでもサングラスをかけるのが好きだったのにこの作品のおかげで逆に目立つようになってしまいかけられなくなってしまったというエピソードがあるらしい。
湘爆特攻隊長さん [DVD(吹替)] 7点(2006-05-06 07:13:32)
676.子供のころは何十回と観た映画。まわりのみんなと同様に異次元のCGとアクションに度肝を抜かれてました。
今見てもスタイリッシュでかっこいいです。
ラスウェルさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2006-04-23 12:20:11)
675.設定などに理屈に合わない部分が見られるものの、映画として十分楽しめる出来だと思います。
MARK25さん [DVD(字幕)] 7点(2006-04-22 13:32:48)
674.なーんか こじんまりしてて惜しいですね・・・。リベリオンと合体させたい。
STEVE-Oさん [ビデオ(字幕)] 7点(2006-04-17 07:25:29)
673.映像がすばらしいのは認める。しかしそれを活かすのは良いストーリーがあればこそだと思うんだけど。この2つが相乗効果を生み出し名作を生み出すんじゃないかな。
十人さん [DVD(吹替)] 3点(2006-04-17 00:56:59)
672.《ネタバレ》 「マトリックス」について書かなければいけないんですが(爆)

敵キャラの不気味なクールさとワープのレトロさの他には・・

逆転のアイデアが面白いことくらいです。

主人公側から見た普通な世界が仮想現実で、

しかもウィルスと指されているのが面白い。

けれども私は仮想現実の中でいても別に気づかなければいいと思うし、

あまり不思議な感覚とか哲学性とかは感じなかった。

これもこの作品を観たのが今だからかもしれませんね。

コンピューターと人間の立場が逆になるという設定には面白いとも思うけど、

どうも椅子に寝たまま仮想の世界に行くというのは私はつまらない。

さらにわかりにくくなるかわかりやすくなるかは疑問だけれど、

コンピューター側から見た演出のほうが見たい気がします。

バーチャルでも痛みは現れ死ぬこともあるのに、

あの愛に気づいた展開は恐ろしくひいた。

ファンの人にはわかるけれどついてゆけません。

それと全体的なアクションシーンがまるで中国映画。

中国映画のアクションは好きですがこれはひつこすぎ。

中国のアクション俳優を使ってくれてたらまた違うかも・・

ジョン・ウーの「フェイス/オフ」のアクションを観ているようで、

ちょっと恥ずかしかった(爆)

速すぎるアクションは嫌いでスローが好きなのですが、

全部見せ場がスローなのでこれはちょっと・・

サム・ペキンパーが作ってたらどうなってたかな(苦笑)

自分としては合わなかった映画ですがシリーズということで、

このあとが駄作の評判が多いので甘めにします。

アルメイダさん [DVD(字幕)] 6点(2006-04-02 13:43:48)
671.なぜ気付かない。
MacGyverさん [映画館(字幕)] 10点(2006-01-27 00:05:21)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
41
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 810人
平均点数 6.91点
040.49%
1182.22%
2253.09%
3344.20%
4323.95%
5718.77%
610913.46%
713616.79%
817821.98%
911414.07%
108910.99%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review22人
2 ストーリー評価 6.55点 Review43人
3 鑑賞後の後味 7.07点 Review40人
4 音楽評価 7.76点 Review34人
5 感泣評価 2.95点 Review20人

【アカデミー賞 情報】

1999年 72回
視覚効果賞ジョン・ゲイター[特撮]受賞 
音響効果賞 受賞 
音響賞ジョン・T・ライツ受賞 
音響賞デヴィッド・E・キャンベル受賞 
音響賞グレッグ・ルドロフ受賞 
編集賞ザック・ステーンバーグ受賞 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS