ノーマ・レイのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ノ行
 > ノーマ・レイの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

ノーマ・レイ

[ノーマレイ]
Norma Rae
1979年上映時間:110分
平均点:6.00 / 10(Review 12人) (点数分布表示)
公開開始日(1979-09-29)
ドラマ
新規登録(2003-05-25)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-02-24)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マーティン・リット
キャストサリー・フィールド(女優)ノーマ・レイ
ボー・ブリッジス(男優)ソニー
ロン・リーブマン(男優)ルーベン
パット・ヒングル(男優)ヴァーノン
バーバラ・バクスレー(女優)レオーナ
リー・デ・ブロー(男優)
マーティン・リット(男優)工場労働者(ノンクレジット)
脚本ハリエット・フランク・Jr
アーヴィング・ラヴェッチ
音楽デヴィッド・シャイア
主題歌ジェニファー・ウォーンズ"It Goes Like It Goes"
撮影ジョン・A・アロンゾ
ジョン・トール(カメラ・オペレーター)
配給20世紀フォックス
録音ダグラス・O・ウィリアムス
セオドア・ソダーバーグ
字幕翻訳清水俊二
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
12.社会派ドラマは嫌いだが、それなりに見所のある作品だった。UNIONのプラカードをかかげ工場内で机の上に飛び乗るシーンは圧巻だ。工員たちが次々と機械を止め、静寂が訪れる様は対比が効いていてすばらしい。平凡なシングルマザーだったノーマが組合活動に目覚めていくきっかけを、もう少し説得力のある描き方をしてほしい。好み20/50、演出10/15、脚本10/15、演技8/10、技術6/10、合計54/100→5/10点
chachaboneさん [DVD(字幕)] 5点(2017-03-15 23:22:42)
11.ノーマ・レイという一人の女性を描いた映画として評価できるし、労働組合設立をテーマにしたのも題材として非常に良い。だがその描き方は不十分に思える。劣悪な労働条件といっても「あゝ野麦峠」ほどでもないし、会社側の切り崩しだってそれほどとしか見えない。現実はもっともっときびしいはずなのにという思いが強い。父親が亡くなるのだってあっけないし、例の「UNION」を掲げるのだって唐突に感じてしまう。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 5点(2014-08-09 19:38:23)
10.アメリカの名作映画ランキングで上位だった本作、期待して観ることに..う~ん、ごく普通の出来..序盤、主人公が等身大でリアルに描かれているのには驚いたが(当時は斬新だったのでは)..肝心の労組結成の大変さが、今一つ伝わってこない..夜遅くまで、タイプして、封筒に切手を貼るだけ?それくらいしか描かれていない..(もっと大変な苦労があっただろうに..) 労働環境も劣悪とは言えず(そう見えてしまうから残念)..主人公の動機、なぜそこまでするのか?も、全然観る側に伝わってこない..私的には、「エリン・ブロコビッチ」と重ね合わせて観てしまうが..題材の違いもあってか、説得力、共感&感動 という意味で、本作の方がどうしても見劣りしてしまう..「エリン・・」では説明的シーンが無くても十分伝わってくる(想像出来る)のに対し、本作では、説明しなければ伝わらないことが多く..主人公の描き方(生き様)も中途半端..綿密に計算された伏線、エピソード、そして劇的さ、が物語として欠如しています..良作ではあるけれど、(映画として)面白味に欠ける作品...
コナンが一番さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2010-01-12 13:04:28)
9.《ネタバレ》 これはどう評価したものか……。「女性としての自立」を描いたという解説もあります。たしかに、最初ノーマは男なしじゃダメ、みたいなところがありましたし、そこから脱却したと言えるでしょう。しかし、夫や子供を放っておいて労働運動にのめり込むのが、はたして「自立」と言えるのか。疑問が残ります。労働運動よりノーマの人間的成長が主題のようで、そこはキッチリ描かれていましたが、逆に団結の方は少々お留守になった結果、中途半端な映画という印象が残りました。
アングロファイルさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2009-09-05 11:48:39)
8.《ネタバレ》 組合を作るためにノーマはルーベンに利用されたのか。いや、彼女は最初から労働条件に不満で改善を促してきた、素質があったのでしょう。だけど生活が変わってルーベンが去る。。。切ない。でも見ごたえがあった。あと、淡い片思いが2つ。夫の愛が深く、ノーマのルーベンに対する愛ははかない。サリーフィールドってスタイルよかったんだね!!
HRM36さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2009-07-30 23:27:05)
7.静かな物語であるにもかかわらず、力強さを感じさせてくれる、一種のサクセス・ストーリーでした。友情によって結ばれた男女の関係も、心地よく描かれています。こういう映画を見た後って、自分も何かにチャレンジしようって気になりませんか?
shoukanさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2009-02-22 00:02:36)
6.サリー・フィールドが観ていてかっこよかったです。ただ時代背景からか、感情移入がしづらかったです。
色鉛筆さん [地上波(字幕)] 5点(2008-03-11 11:07:21)
5.《ネタバレ》 労働運動の尊さ、団結することの価値を高らかに讃美してみせたという志の高さだけで、低い点はつけられない。ストライキの発生原理についてまで話に即してさりげなく見せてくれるのだから、さらに好印象です。ノーマが「UNION」の札(それもただの手書き)を掲げて立ち上がり、延々と続く機械音の中、1人ずつ労働者が機械を止めていくシーンは、映画史上屈指の名場面だと思います。ただし、終盤までは少数の協力者で頑張っていたのに、最後はいきなりみんなで大喜びしていたのは、若干違和感がありました。
Oliasさん [DVD(字幕)] 7点(2007-05-15 01:07:41)
4.ここまで頑張っちゃう女性ってなんか見てて疲れる。そんなに肩肘張らなくてもいいのに。ジェニファー・ウォーンズの主題歌だけ良かったな。
mimiさん [映画館(字幕)] 4点(2007-05-08 03:03:10)
3.《ネタバレ》 オープニングとエンディングに流れる歌が感動的。労働問題という重たいテーマを扱っていながらもそれほどお堅い内容ではなく観易かったのですが、正直言って個人的にはそれほど面白いとは思えませんでした。結局のところノーマ・レイ以外の人たちはほとんど何もしていないと思えてしまうからでしょうか?しかし"UNION"(組合)と書かれた札を掲げるシーンではハッと目が覚めました。「団結するって素晴らしい!」と。
かんたーたさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2005-07-27 18:34:21)
2.サリー・フィールドらしい作品です。彼女のしかめつらが大好きで怒るシーンが多い分楽しめました。見終った後に力強い映画だな思いましたが、ビデオでも良かったかなと思いました。
omutさん 5点(2003-07-23 23:45:14)
1. 【STING大好き】殿、申し訳ない(笑)。サリー・フィールドが大熱演してオスカー&カンヌ主演女優賞に輝き、正しく彼女のターニング・ポイントとなったことを否定する積もりはさらさら無いのですが、「もしも女房があんな女傑に豹変したら…くわばらくわばら。ボー・ブリッジスでなくて良かったなぁ、オレw」とチョット退いてしまったのも又事実。マーティン・リットという監督は生真面目な題材の映画を撮らせるとピタッとハマリますな。チトお堅い感じが私にはどうも今イチ好みに合わず…7点。
へちょちょさん 7点(2003-07-06 02:36:12)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 12人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
418.33%
5541.67%
618.33%
7433.33%
800.00%
918.33%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 9.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 9.00点 Review1人
4 音楽評価 9.00点 Review1人
5 感泣評価 8.00点 Review1人
chart

【アカデミー賞 情報】

1979年 52回
作品賞 候補(ノミネート) 
主演女優賞サリー・フィールド受賞 
オリジナル主題歌デヴィッド・シャイア受賞"It Goes Like It Goes"
脚色賞ハリエット・フランク・Jr候補(ノミネート) 
脚色賞アーヴィング・ラヴェッチ候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1979年 37回
作品賞(ドラマ部門) 候補(ノミネート) 
主演女優賞(ドラマ部門)サリー・フィールド受賞 
脚本賞ハリエット・フランク・Jr候補(ノミネート) 
脚本賞アーヴィング・ラヴェッチ候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS