タイムトラベラー/きのうから来た恋人のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > タイムトラベラー/きのうから来た恋人
 > (レビュー・クチコミ)

タイムトラベラー/きのうから来た恋人

[タイムトラベラーキノウカラキタコイビト]
Blast from the Past
1999年【米】 上映時間:112分
平均点:7.60 / 10(Review 57人) (点数分布表示)
公開開始日(1999-10-23)
ドラマコメディロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-11-10)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ヒュー・ウィルソン
キャストブレンダン・フレイザー(男優)アダム・ウェーバー
アリシア・シルヴァーストーン(女優)イヴ
クリストファー・ウォーケン(男優)アダムの父 カルヴィン・ウェーバー
シシー・スペイセク(女優)アダムの母 ヘレン・ウェーバー
ジョーイ・スロトニック(男優)メルカー大司教
レックス・リン(男優)カルヴィンの友人 デイヴ
ヒュー・ウィルソン(男優)レヴィ
ネイサン・フィリオン(男優)イヴの元カレ クリフ
ハリソン・ヤング[男優](男優)バム
関智一アダム・ウェーバー(日本語吹き替え版)
増岡弘アダムの父 カルヴィン・ウェーバー(日本語吹き替え版)
鈴木弘子アダムの母 ヘレン・ウェーバー(日本語吹き替え版)
岸尾大輔(日本語吹き替え版)
花輪英司イヴの元カレ クリフ(日本語吹き替え版)
大原さやか(日本語吹き替え版)
原作ビル・ケリー〔脚本〕(原案)
脚本ヒュー・ウィルソン
ビル・ケリー〔脚本〕
音楽スティーヴ・ドーフ
挿入曲ディーン・マーティン"Memories Are Made of This""You Belong to Me"
ランディ・ニューマン"Political Science"
撮影ホセ・ルイス・アルカイネ
製作ヒュー・ウィルソン
レニー・ハーリン
メアリー・ケイン[製作]
ニュー・ライン・シネマ(共同製作)
特殊メイクマシュー・W・マングル
振付アダム・シャンクマン
字幕翻訳石田泰子
あらすじ
1962年 ロサンゼルスの高級住宅に一機の戦闘機が墜落した。そこに住んでいた発明家のカルヴィンは、ついに核戦争が起こったと勘違いして、自宅地下に作ってあった核シェルターに妻と一緒に逃げ込む。シェルター内で息子を授かるが、放射能に汚染されている地上には出られない。そして35年後...
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
57.なかなかいい映画。
だけどすぐ内容を忘れそう。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 6点(2014-09-04 00:28:20)
56.設定がかなり奇抜で、アイデアの面白いラブコメディー。
主人公の持つ古い価値観と現代とのギャップに本作の妙味があるはずなのだが、
残念ながらその設定はうまく生かされていない。
青年は頭がスポンジのように柔らかくて順応性が早く、
中盤からは普通のありふれたラブストーリーになってしまっている。
主人公の両親を主役に据えたほうが、物語としては圧倒的に面白くなったのだろうが、
そうすると毛色のまったく違った作品になってしまうだろうし、仕方がないか。
主人公の爽やかさと、ハートフルなラストが救い。
MAHITOさん [地上波(吹替)] 4点(2011-08-13 16:37:05)
55.《ネタバレ》 観る前はクリストファー・ウォーケンとシシー・スペイセクの2人が演じる夫婦の物語だと思っていた。勿論、この二人が組むのだから見応え十分の演技を見せてくれる事は分かりきっている。
こういう演技の2人はあまり見たことが無かったですが、2人の演技の守備範囲の広さを堪能させてもらいました。

息子アダムが地上に出て以降は「アダム35歳、初めてのおつかい」とでも言うべきカルチャーショックがもたらすコメディとなり、35年の事情や両親はほとんど登場しなくなる。
しかし、本当に何も知らないアダムと地上で出会う人々との交流がとても可笑しく、そんなアダムを魅力一杯に演じたブレンダン・フレーザーの演技も見事。

シェルターでの35年間はかなり足早に見せていくのですが、その中でアダムが両親から色々な事を学んでいる様子を見せる。それらが全て地上に出てから生きてくるストーリー展開も実によく練られています。
そしてイブを演じたアリシア。かなりクセが強くそれでいてベタな役どころではあるのですが、これを見事に可愛らしく演じていました。他にもゲイの親友や大司教様などの登場人物も魅力十分。魅力的な登場人物に演じるキャストの好演に、幸せそうな家族の姿のラストも良かったです。ムチャクチャな話なのかもしれないしツッコミ所もありますが、とても気分良く最後まで楽しめる作品でした。
とらやさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2010-12-21 22:23:02)
54.設定が面白く、地上の人たちとのギャップに笑えました♪
*まみこ*さん [DVD(字幕)] 8点(2010-12-04 23:47:12)
53.まあ、デートの暇つぶしにはなる映画。
ダルコダヒルコさん [地上波(吹替)] 5点(2009-09-21 00:08:25)
52.《ネタバレ》 戦争という言葉さえもなくなり、人類が仲良く暮らすず~~っと先の未来に、おとぎ話として存在しそうな内容。邦題でかなり損してるかもしれません。脇役のウォーケン・シシーはさすがとしか言いようがなく、二人がツイストを踊る姿は必見。全体的に微笑ましい雰囲気で、軽く何か観たいなって時にお薦めです。
オニール大佐さん [地上波(吹替)] 9点(2008-08-21 21:15:35)
51.深夜TVで放送していたのを見始めたら結局最後まで見てしまったのですが楽しめた良作だと思います。久しぶりに見たアリシア・シルバーストーンが可愛かったです。
AIRSさん [地上波(吹替)] 7点(2008-05-01 14:16:35)
50.見た人を幸せな気持ちにしてくれるような素敵な映画でした。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 9点(2008-04-05 21:43:28)
49.《ネタバレ》 前置きの部分が少し長いのだが、それが全部裏返って動き出してからは、ラブコメのお約束をきちんと踏まえた好作品。ラブロマンスの部分以外でも、いろんな小ネタや伏線をちりばめているところに好感が持てる。ダンスのところでアリシアが段々不機嫌になっていくシーンが、何度見ても笑えます。あと、オチの親子の会話も、最初は意味がよく分からなかったが、あれはやはり、35年間核戦争を信じ続けた親父の落としどころとして必要な着地だったのですね。
Oliasさん [DVD(字幕)] 8点(2008-04-02 01:06:44)
48.滅茶苦茶な設定のコメディーかと思いきや、現代の問題点を問いかけるような内容にもなっていて、楽しめました。折角の設定を完全には生かしきれていない点もあると思いますが、総合的にかなりいい作品だと思います。

ウォーケンは科学者かどうかはともかく、マッドな感じが良く出ていました。スペイセクは「歌えロレッタ」でも思ったんですが、幅広い年齢をこなすのがうまいですね。
(ウォーケンの吹き替えが本人とは似ても似つかない声で、ちょっと萎えました。字幕版をオススメします。)
くろゆりさん [地上波(吹替)] 8点(2008-03-22 06:35:08)
47.アホだ!でもこういうの好き!
Yoshiさん [ビデオ(字幕)] 7点(2008-03-18 19:09:17)
46.ブレンダンが結構ハマり役でイイ味出してた。近くにあんな青年がいたら、実際自分もアリシアみたいにほっとけなくなっちゃうかも。4年くらい前に録画してあって観ずにしまっておいたのちょっと後悔。それにしても35年分の食料があるなんて立派なシェルターですなぁ。
アンナさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-07-04 22:52:40)
45.設定に無理があり癖も相当強く一つ間違えば最低なB級コメディーになりそうな内容をブレンダン・フレイザーのキャラクターが見事にハマって素晴らしく上質なコメディーに仕上げた。
HILOさん [地上波(吹替)] 9点(2005-11-07 21:30:22)
44.奇抜な設定の作品で、シェルターから出るまではワクワクして見れたが、その後の展開に内容の薄さを感じた。それにしてもこの作品の邦題・・・全然タイムトラベラーじゃないじゃん?
くうふくさん 5点(2005-02-17 00:06:19)
43.家族皆で見る映画ですよね。おバカなストーリーと思いきや、出演者の選別も良いのか、演技がかなり巧みで脚本も実に上手くできてます。単純に、恋愛を楽しみたいし笑いたい!と思うなら是非お勧めします。しかし、本映画はあの「ポリスアカデミー」の監督だったんですが、流石笑えるツボおさえてます。
VOLDさん 9点(2005-01-26 18:15:45)
42.楽しくて、良い映画です。アダムが初めて空を見た時、海を見た時のあの反応は、まるで「ベルリン・天使の詩」で人間になった天使が初めてコーヒーを飲んだシーンを思い起こさせました。ゲイの人もいい味出してたし。ただ、全体的な作りが、いかにも大味な最近のハリウッド作品っぽいのが、惜しいといえば惜しい。もうちょっと親子の触れ合いとか、或いは六十年代の視点から観た現代批評みたいなところを突っ込んで描いてくれれば良かったのに・・・まさかとは思うけど、この監督はフランク・キャプラの作品観てないのか?まあでも、ブレンダン・フレイザーがキュートだったので、ちょいオマケです。
ぐるぐるさん 8点(2004-11-24 16:27:14)
41.昔は良かった・今の社会は病んでいる、シェルター育ちの純粋な世間知らずのいい大人(と言っても、もう35歳だろ???)に心惹かれるヒロイン等、かなり古典的ですが、普通に楽しめますね。
東京50km圏道路地図さん 7点(2004-07-18 17:21:49)
40.《ネタバレ》 ちょっとイヤな事があった晩に偶然CATVで観たんです。ほのぼのワールドにのめりこんで、気づいたら、もう、イヤな事が吹っ飛んでいました!シザーハンズみたいな優しい空気感がとても好き!一見軽く笑えるけど、本当に何が必要なのか、何が大切なのか、とても深いラブストーリーだと思いました♪そしてママがシシーだと後で気づいてビックリ(@@;)キャリーをリアルタイムで観た私は、まさに、タイムトラベラーかも(笑)
らふらんすさん 7点(2004-07-10 18:53:47)
39.これだけ楽しませてもらえば文句なし。
ゆきむらさん 8点(2004-07-08 18:09:39)
38.こういうの好きな人って必ずいます。むしろそういう人のほうが多いかも。僕もその一人です。原色のシェルター、精神いかれそうです。こういうテンションこそアメリカ映画。面白かった。
wunderlichさん 8点(2004-06-20 18:02:33)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 57人
平均点数 7.60点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
411.75%
535.26%
6610.53%
71628.07%
81729.82%
91017.54%
1047.02%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.25点 Review4人
2 ストーリー評価 8.50点 Review6人
3 鑑賞後の後味 9.00点 Review7人
4 音楽評価 8.66点 Review3人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS