クローサー(2002)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ク行
 > クローサー(2002)
 > (レビュー・クチコミ)

クローサー(2002)

[クローサー]
So Close
(夕陽天使)
2002年【香・米】 上映時間:111分
平均点:6.26 / 10(Review 70人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-03-29)
アクションドラマサスペンスコメディ犯罪ものロマンス
新規登録(2003-07-22)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2016-12-07)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督コーリー・ユン
演出コーリー・ユン(アクション監督)
キャストスー・チー(女優)リン
ヴィッキー・チャオ(女優)クワン
カレン・モク(女優)コン
ソン・スンホン(男優)ティンヤン
倉田保昭(男優)マスター
ジョシー・ホー(女優)
タッツ・ラウ(男優)
ベン・ラム(男優)ベン
三石琴乃リン(日本語吹替版【DVD】)
朴璐美コン(日本語吹替版【DVD】)
川島得愛ティンヤン(日本語吹替版【DVD】)
高宮俊介ベン(日本語吹替版【DVD】)
水内清光チョウ・ナン(日本語吹替版【DVD】)
渡辺美佐〔声優〕リン(日本語吹替版【テレビ東京】)
甲斐田裕子クワン(日本語吹替版【テレビ東京】)
安藤麻吹コン(日本語吹替版【テレビ東京】)
平田広明ティンヤン(日本語吹替版【テレビ東京】)
桐本琢也シウマ(日本語吹替版【テレビ東京】)
脚本ジェフ・ラウ
撮影ビーナス・クァン
製作チュイ・ポーチュウ
コロムビア・ピクチャーズ(Columbia Pictures Film Production Asia)
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
衣装イー・チュンマン
あらすじ
「電脳天使」を名乗り、ITを駆使し暗殺依頼を請け負う美人姉妹リン(スー・チー)とクワン(ヴィッキー・チャオ)。 そして彼女たちを追う刑事コン(カレン・モク)。ある事件をきっかけに、この3人は暗殺を依頼した黒幕から命を狙 われることに…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
70.《ネタバレ》  途中で主役が入れ替わるのにびっくり。まさかリン(スー・チー)が途中で死んでしまうとは夢にも思わず。
 死んだ原因の一つが、妹の軽率な行動と、間接的とはいえコン刑事の執拗な追跡。なので、二人が姉のために手を組むといっても、なんかしっくりきません。
 リンとクワン(ヴィッキー・チャオ)の姉妹関係。二人が協力して難局を切り抜ける姿。序盤、そして中盤の見所です。そこが良かったためか、リンが抜けてしまうと、どんなにアクションが凄くても、躍動感にあふれていても、ライバルと手を組んでも、喪失感が邪魔をします。だからノリきれない。
 映画としてはテンポが良く、スピード感にあふれ、アクションもキャラクターも水準以上なので、非常に見応えがあると思います。
 ただストーリーは浅いわりにわかりにくく、特に警察、黒幕、そのあたりの利害関係やキャラクター同士の相関図は不親切。脚本、設定が上手いとは言えないかもしれません。
 恋愛パートは、悲哀を醸し出すのに一役かっているものの、中だるみの原因となってしまっているので、個人的には無くても良い。
 総評。映画としては娯楽エッセンス盛り沢山で飽きませんが、ハッピーエンドとは言えないので個人的な好みと合致しませんでした。
 あと、字幕でわかりづらいところを確認したくて、一部吹替えで見直しましたが、吹替えのほうがかなり良さそうです。
 この作品に関しては、吹替えが断然オススメです。
たきたてさん [DVD(字幕)] 7点(2017-03-15 03:07:27)
69.設定が何もかも古いのですが、見ごたえはありました。三人三様の美の競演、続編があってもいいくらいだと思ったのですがね。
HRM36さん [DVD(字幕)] 6点(2015-04-06 17:10:54)
68.まあ、B級映画としては普通に面白かったです。個人的には女刑事の部下の男のキャラがお気に入りです。妹はちょっと中野美奈子に似てますね。
イサオマンさん [地上波(吹替)] 6点(2012-10-08 22:13:53)
67.《ネタバレ》 観る前は、香港版『チャーリーズ・エンジェル』?という印象だったが、実際には女性版『男たちの挽歌』とでも言うべきハードボイルドの傑作だった。CGを多用しているのは気になるが、アクションシーンもかなり格好良く、クライマックスの和製ドラゴンとの戦いは迫力満点!ヴィッキー・チャオが可愛い。
フライボーイさん [DVD(吹替)] 7点(2011-06-10 17:26:43)
66.《ネタバレ》 ワールドパノラマを使ったアクションが面白い。
たこちゅうさん [DVD(字幕)] 7点(2010-12-15 00:30:47)
65.カッコいい!冒頭のアクションは007を思わせるような軽快であっと驚くような展開。女性もスタイルよく、アンジェリーナなんたらより、遥かに品が良く、若くてきれいだ。close to you のBGMも学生映画作品っぽいというか、知った曲をうまく使っていて、センスの良さを感じた。いいねえ、香港
小鮒さん [DVD(字幕)] 8点(2010-08-02 22:32:26)
64.入浴中の姉スー・チーをビデオカメラで撮ろうとする妹ヴィッキー・チャオという美人姉妹の微笑ましい攻防で見せるカンフーアクションが実にヘタクソでもったいない。その他のシーンでのアクションはけっこう見れるので戦う相手が玄人と素人の差異なのだろうか。あと、スタントマンと編集とCGも彼女たちのかっこいいアクションに大いに貢献している。復讐、美人姉妹、組織対個人、ロマンス、秘密、できる女刑事、カンフー、カーアクション、ガンアクション、、、魅力的なマンガ的アイテムを満載にして進行するストーリーはけして横道に逸れない。その潔さが不満を減少させる(それでも姉のロマンスの部分は冗長にすぎる)。ここまで嘘っぽいとはっきりソレとわかるCGも許せるというもの。と思ってたら最後は倉田保昭の本物アクション。なかなか心得ている。
R&Aさん [DVD(字幕)] 5点(2009-10-08 14:41:11)(良:3票)
63.単純なアクション映画なのにCGや演出が汚いので褒める要素があるとすればヴィッキーの存在感のみ。話だけで見れば2、3点だけどヴィッキーの良さに+2点!
Sway N Linさん [DVD(字幕)] 5点(2009-08-29 22:26:59)
62.《ネタバレ》 ヴィッキー・チャオが見たくて借りました。アクションもなかなかです。日本では作れないぐらいのアクション映画ですわ。特に最初のシーンがすごかった。カーペンターズの静かな曲も逆に激しいアクションを盛り上げていいっすね。
パオ吉さん [DVD(字幕)] 7点(2009-05-05 09:09:26)
61.あまりにも現実離れしているので、物語に違和感を覚えます。ストーリー的にも無理があります。しかし、この映像は作られた年代を考えると、とても良くできていると思います。決してオリジナルなアイディアではないのですが、東洋の美女たちをここまで魅せられれば、映画の作り手としては大成功ではないでしょうか。
shoukanさん [DVD(字幕)] 5点(2009-05-05 00:08:48)
60.《ネタバレ》 テンポも軽快でさくさく観やすい。アクションも◎です。ストーリーはやや唐突な感じだが主演女優の魅力がひきたてている。まさかあのタイミングで姉がいなくなるとは思わなかったけど。。アクションがメインのようですね。素敵な姉妹だったので姉妹の関係をもう少し掘り下げてほしかったです。
civiさん [地上波(吹替)] 5点(2009-01-28 16:22:01)(良:1票)
59.《ネタバレ》 スー・チーさんの切れの良いアクション、カレン・モクさんの大人の魅力。
ワイヤーアクション好きなので、重力に逆らった動き、とても楽しめました。
女性同士の戦いは面白い。

アクション映画だから仕方が無いですが、復讐にはピストルより頭を使って
相手を圧倒するほうがいいかも・・と思ったりしました。

それじゃあ、別ジャンルの映画になっちゃいますね(笑)
たんぽぽさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2009-01-22 20:50:18)
58.インテリアショップの前のモニターでCMが流れてて、一瞬で目を奪われた。他の通りすがりの人も何人か立ち止まって「すげぇ」って言ってた。早速DVDを借りてきた。期待以上だった。エレベータを飛び渡り、ワイヤーでビル内を舞い、ラストの殺陣は本当にかっこよかった。ヴィッキーチャオがめっちゃ可愛かった。倉田さんとの殺陣のバトルシーンは目にも止まらない速さで、すごくかっこいい。お姉さんも綺麗だった。雨の中のシーンは音楽も綺麗でプロモーションビデオのよう。ビル内なのに風が吹いてるから2人とも髪が常にさらさらしてて、シャンプーのCMのようだ。お気に入りの作品。
ましゅまろシナモンさん [DVD(吹替)] 8点(2008-10-29 18:16:15)
57.ヴィッキー・チャオの驚異的な可愛さには驚いた。倉田保昭もよく頑張っていた。
山椒の実さん [地上波(字幕)] 8点(2008-02-09 12:17:47)
56.《ネタバレ》 主役の姉が死んでしまう展開にビックリ!こういうパターンいいね。でもワイヤーアクションの見せ方が下手すぎで残念。カーペンターズの曲をバックになびくスー・チーのロングヘアーが彼女達姉妹の淋しく辛い過去を物語っていて良かった。
りりあさん [地上波(吹替)] 6点(2008-01-22 15:17:06)
55.スー・チーもヴィッキー・チャオも好きなんだけど、これはちょっと……。強引なストーリーに急激すぎる展開。何一つ自然なところの無いアクション。ちょっとやり過ぎでしょう。ま、二人の可愛さと、倉田御大のご活躍で許しますが。w
TERRAさん [DVD(字幕)] 4点(2007-12-29 19:14:12)
54.ヴィッキー・チャオ目当てでみましたが、倉田保昭がでてきてびっくりぎょうてん。細かいところは覚えていませんが、倉田さんがまだ元気なのが、うれしかった。
pokobunさん [DVD(吹替)] 6点(2007-01-08 23:51:54)
53.《ネタバレ》 ワイヤーちょっと使いすぎね。雑だし有り得ない動きのオンパレードですな。スローモーションの使いまわしはジョン・ウーだけで十分です。香港の若手女優はほぼ無知なので、途中から誰が誰やら。。。倉田さんが唯一の救いでしたが、十八番のカラテなしのチャンバラだけだったのでなんか残念。な~んか残念。殺し屋とかいいながらめちゃくちゃコンピュータに頼ってるところがアホらし。
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 5点(2006-09-01 13:22:09)
52.《ネタバレ》 マンガチックで馬鹿馬鹿しい設定を大真面目に仕上げてある、香港ならではのレディス・アクション・ムービー(このフレーズは便利だ)。「グリーン・デスティニー」の二匹目のドジョウを狙ったコロンビアが作らせたそうなんですけど、まさかこんな映画が出来上がってくるとは夢にも思わなかったんじゃないですかね。例によって物語的説得力は皆無。後は唯ひたすらアジアン美女の肢体を堪能するだけですけど、その部分は「チャーリーズ・エンジェル」よりも楽しめるんじゃないでしょうか。それにしても、スー・チーが途中で殺されるとは思いもよりませんでした、3点献上。
sayzinさん [地上波(字幕)] 3点(2006-09-01 00:04:14)
51.あ、なんだ? すげーワイヤーアクションが雑、しかも止めに使ったりしてるからなんかぎこちない。期待してたのだけどものすごく外されちゃった感が強いね。カメラワークで細かい所のごまかしもしてるのがアリアリと判っちゃうのも残念。唯一良かったと感じたのが、倉田さんで、この人の殺陣はやっぱり凄いとしか言い様が無い。その部分だけでこの評価にしました。
奥州亭三景さん [地上波(吹替)] 5点(2006-08-11 12:31:04)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 70人
平均点数 6.26点
000.00%
100.00%
200.00%
334.29%
445.71%
51318.57%
61724.29%
72028.57%
81115.71%
922.86%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.28点 Review7人
2 ストーリー評価 6.85点 Review7人
3 鑑賞後の後味 6.87点 Review8人
4 音楽評価 8.00点 Review8人
5 感泣評価 7.20点 Review5人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS