閉ざされた森のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ト行
 > 閉ざされた森の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

閉ざされた森

[トザサレタモリ]
Basic
2003年カナダ上映時間:98分
平均点:5.82 / 10(Review 138人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-09-13)
ドラマサスペンスミステリー
新規登録(2003-09-22)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2022-11-17)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・マクティアナン
助監督フランク・キャプラ三世(追加撮影班助監督)
キャストジョン・トラヴォルタ(男優)トム・ハーディ
コニー・ニールセン(女優)ジュリー・オズボーン大尉
サミュエル・L・ジャクソン(男優)ネイサン・ウエスト軍曹
ジョヴァンニ・リビシ(男優)リーヴァイ・ケンドル
ブライアン・ヴァン・ホルト(男優)レイモンド・ダンバー
テイ・ディッグス(男優)パイク
ティム・デイリー(男優)ビル・スタイルズ大佐
ハリー・コニック・Jr(男優)ピート・ヴィルマー
ロゼリン・サンチェス(女優)ニューネズ
ダッシュ・ミホク(男優)ミューラー
山路和弘トム・ハーディ(日本語吹き替え版)
坪井木の実ジュリー・オズボーン大尉(日本語吹き替え版)
大塚明夫ネイサン・ウエスト軍曹(日本語吹き替え版)
内田夕夜リーヴァイ・ケンドル(日本語吹き替え版)
森田順平ビル・スタイルズ大佐(日本語吹き替え版)
加瀬康之パイク(日本語吹き替え版)
小森創介レイモンド・ダンバー(日本語吹き替え版)
脚本ジェームズ・ヴァンダービルト
音楽クラウス・バデルト
ラミン・ジャヴァディ(追加音楽)
編曲ラミン・ジャヴァディ
撮影スティーヴ・メイソン〔撮影〕
製作マイケル・タドロス[製作]
アーノルド・メッサー
マイク・メダヴォイ
ジェームズ・ヴァンダービルト
製作総指揮モリッツ・ボーマン
ジョナサン・D・クレイン
ナイジェル・シンクレア
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特撮ジョン・E・サリヴァン〔特撮〕(視覚効果コンサルタント)
ピクセル・マジック社(視覚効果)
編集ジョージ・フォルシー・Jr〔編集〕
録音ジョン・T・ライツ
グレッグ・ルドロフ
デヴィッド・E・キャンベル
スタントJ・J・ペリー
マイク・ジャスタス
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
138.秀逸などんでん返しは→「ええっ!そうなの!? やられた!!」 この映画→「ええっ!そうなの!?・・・だからどうなの??」
(特に最初の方のどんでん返し)
代書屋さん [インターネット(字幕)] 6点(2024-02-18 16:14:07)
137.誰が本当のことを言っていて、誰が嘘をついているのか。
本当は誰と誰がつながっていて、誰と誰が敵対関係にあるのか。
そして信じられるのは誰なのか・・・?
繰り返される関係者への尋問と証言、その証言の再現シーン。
最後に大どんでん返し付きの正統派ミステリーにしたかったのだと思うけど、
とにかく話を二転三転させることに忙しい作品になってしまいましたね。
とらやさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2022-11-11 13:10:22)
136.人ごとに証言内容が違う、真相はどうなんだ?という藪の中的展開は好きなんですが、人が多すぎて途中で込み入って訳が分からなくなりました。本物の死者も出ているので、笑って終わる感じじゃないですね。
次郎丸三郎さん [DVD(吹替)] 5点(2022-05-24 23:11:15)
135. やりすぎだと思いました。初めは面白かったのですが、後半、ひっくり返す展開が多すぎて気持ちが離れました。ついていけません。
海牛大夫さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2020-09-30 22:08:13)
134.こういう謎が謎を呼び、意外な展開や結末が待っているサスペンスは好き。誰が正しいことを言っているのか、誰が黒幕なのか、最後まで予断を許さない。これはネタバレしちゃうとホント映画を楽しむ意味がなくなっちゃうから何もここに書かない方がいいよね。思ったより意外な展開だったとだけ。好み40/50、演出10/15、脚本14/15、演技7/10、技術7/10、合計78/100→8/10点
chachaboneさん [DVD(字幕)] 8点(2018-02-18 10:57:36)
133.《ネタバレ》 どんでん返しが続きすぎなので最後はちょっと食傷気味になったが、当事者から聞き取った出来事をもとに
色々推理していくのは面白かった。最初の白人が「8」の字を書いた意味はよく分からんけど‥
まいったさん [DVD(字幕)] 6点(2016-09-18 02:53:29)
132.《ネタバレ》 邦題ですけど、森というより密林としてほしかったです。タイトルからイメージしたのは東ヨーロッパの幽玄な森を舞台にしたゴシックホラー。全然違った。
それはともかく、私はほんと二転三転やられるのが苦手でして、一回きりのどんでん返しで鮮やかに決めて欲しいと思うたちなので かなり不満は残ってしまった。何度もひねって、粗が出ない脚本ってなかなか無いですよね。本作だってわざわざ8って書き記す理由が無いもん。暗い画面に目を凝らして一生懸命兵士たちの顔と名前を判別しようとした(私の)努力もパアだ。
こんな虫の良い納まり方があってたまるかあ、とS.L.ジャクソンの のどかな顔を見ながら叫んだラストでありました。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2016-03-18 23:18:00)
131.《ネタバレ》 トラボルタの魅力は伝わる!色々と予想外のどんでん返しも面白い。
登場人物を把握するのが難しいところがマイナス。

調査する人間って該当人物のファイルぐらい見るよね?見るでしょ!
尋問される人!偽名で乗り切れると本気で思ってんの?
怒涛の「つじつま」の連続だけど、途中でそこが頭にひっかかってしまっちゃって、ちょっと楽しめなくなった。

でも、最後のトラボルタの顔芸で、すべての「つじつま」あわされた感、やられた!笑
たかしろさん [DVD(字幕)] 6点(2015-07-01 18:01:57)
130.《ネタバレ》 ちょっと誰が誰だか分かりにくい部分があったけど、なかなか面白かった。まぁ、ちょっと考えてみればいかにもトラボルタが怪しいけどねw。ほほぉ~となるラストと短めな時間が良かったとオモイマスハイ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2015-03-15 11:16:49)
129.酷い作品だ!
オチがわかると無意味になる作品は多いけど、その代表みたいな作品だね!
とにかく知らないで見るしかない、ラストの雰囲気含めて。
とりあえず話の辻褄合わせとけりゃO.K.ってとこなのか?
(というより辻褄合ってんの?)
こういうのご都合主義って言うんじゃないのかな?
信憑性がない供述を映像にしたって意味なんかあるの?
時間の無駄じゃない?
そもそもトラボルタが初めから胡散臭いし。
・・・・・・・
・・・・・・・
       
でも、こういうの、嫌いじゃないぜ! d(^_^)
午の若丸さん [DVD(字幕)] 7点(2012-09-02 18:26:38)
128.《ネタバレ》 (iTunes100円にて鑑賞)全くの予備知識無しで見ました。いうほど悪くないと思うのだけれども…。サミュエルは元々あの場所にいてセクション8の仲間ではなかったが,スタイルズ大佐に麻薬のことを言ってもなかなか事が進まずに不審に思っていたところ,ハーディから連絡があり…という話だと思ったんだけれどもなあ。6人のうちミュラーとケンドル以外はセクション8の人間でミュラーとケンドルと医師が絡んでいることは分かっていたものの他に絡んでいる人物がいないか調査をするために,あんなややこしいことになった。そして,ウェスト軍曹(サミュエルね)と4人で,(最後,ニュニエスと話をしてたのは「カストロ」かなと)がっちりと証拠を固めるためにあの訓練を行った。ケンドルの回想が一番あの時の状況に近いものであり(とは言ってもオズボーン大尉の想像なので名前が違っている)ケンドルだけでも証人として連れて帰る必要があった,もちろん,ミュラーも生かすつもりだったが,あの状態では…。そして,最後オズボーン大尉の存在を確認しつつハーディが最後の確証を得る。撃ち殺すとは思わなかったけど。という話かと。文章で書くとなかなか伝わりにくいが,とにかく私の中ではしっかりと筋が通っていて,なるほどね!と思わせるところがたくさんあったり,トラボルタ(悪役も多いので)が悪人だろうと思わせたりする伏線があってなかなかよかったと思う。
蝉丸さん [DVD(字幕)] 8点(2012-08-16 22:39:56)
127.一言で言うと「ちょ、ちょ待てよ」
michellさん [DVD(字幕)] 6点(2012-05-06 22:04:04)
126.《ネタバレ》 色々と粗い部分はありますがどんでん返しのオンパレードで楽しめました。トラボルタが絶対黒幕かと思い鑑賞してましたがまんまとやられた感じです。
とむさん [DVD(字幕)] 5点(2012-01-12 23:10:17)
125.(子供時代の貴乃花風に読んでね)えとね~、あどでぇ~、内容がね~、
よぐ分からなくてね~。そんでで~、見返して理解しようというね~、
気力もね~、起こらないね~、映画だったの~。
幸志さん [地上波(吹替)] 4点(2011-03-29 04:35:23)
124.《ネタバレ》 ラストには「え~!?」という感じの後味の良い「どんでん返し」が待っていた。画面が暗くて、登場人物を把握するのは難しいですが。訳が判らないけど、取りあえずハッピーエンドで良かった感じ。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 7点(2011-02-26 21:46:45)
123.証言内容によって展開が変わるのは「戦火の勇気」と同じ展開ですが、こっちの方がどんでん返しが待ってます。画面が暗いシーンが多く、人物の名前と顔の一致が難しいのが残念。
nojiさん [地上波(吹替)] 6点(2010-09-21 12:41:15)
122.《ネタバレ》 どんでん返しに次ぐどんでん返しで最高。だが人物の設定が序盤で描かれていないためにいまいち理解不能。そこだけ残念。
kaaazさん [インターネット(字幕)] 8点(2010-04-18 00:51:04)
121.今回初めて観てみましたが、本当にストーリーが一つも破綻していないのかが気になります。ただ、結構面白かったので、逆にもう一度観るのを躊躇しそう。スピーディーに二転三転したおかげで着いていくのがやっとの状態でした。推理しながら観たいなら一時停止ですね。
色鉛筆さん [地上波(字幕)] 7点(2009-10-14 21:06:49)
120.《ネタバレ》 オチが読めたというわけでは全然ないんですが、「うわまじか!だまされた!」感が皆無でむしろラストのあのほのぼのっぷりには若干腹が立ちました。和気藹々と飲んでんじゃねぇよ、と。
らいぜんさん [DVD(字幕)] 4点(2009-06-09 18:10:08)
119.《ネタバレ》 面白い。
人物同士のやりとりがスピーディで結構会話劇としても優秀な部類じゃないかと思う。
人物がわかりにくい場合は一時停止してメモをとればいいと思う。10秒の停止でテンポが止まることより90分わからないままよりずっといい。
人物が多いからと放り投げては、せっかく結構手の込んだ映画を作ってくれた人も無念に思うだろう。
それからそういうときは字幕ではなく吹き替えで見るのもおすすめ。
文字を読んでいたら顔が見えないので、おそらく字幕で鑑賞することが多いとこの映画だけではなく、日本で有名でない役者はどの映画でも全く顔を覚えられていないと思う。

オチはどうかと思うほどへ?っていう感じなので、普通に驚いた。くると思っていないコースに全く想定していない速度で球がきたっていう状態。
ユージュアルサスペクツ的な手法が技法として固定してきたのかも。素直に楽しめた。
黒猫クックさん [映画館(吹替)] 7点(2009-05-10 00:42:30)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 138人
平均点数 5.82点
000.00%
100.00%
253.62%
385.80%
41410.14%
53525.36%
62518.12%
72719.57%
81712.32%
975.07%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.60点 Review15人
2 ストーリー評価 7.00点 Review15人
3 鑑賞後の後味 6.76点 Review17人
4 音楽評価 6.30点 Review10人
5 感泣評価 3.50点 Review8人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS