S.W.A.T.のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ス行
 > S.W.A.T.
 > (レビュー・クチコミ)

S.W.A.T.

[スワット]
S.W.A.T.
2003年【米】 上映時間:111分
平均点:4.98 / 10(Review 212人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-09-27)
アクションサスペンスシリーズもの犯罪ものTVの映画化
新規登録(2003-09-29)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2016-12-07)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督クラーク・ジョンソン
助監督M・ジェームズ・アーネット(第二班監督)
演出M・ジェームズ・アーネット(スタント・コーディネーター)
キャストサミュエル・L・ジャクソン(男優)ホンド巡査部長
コリン・ファレル(男優)ジム・ストリート
ミシェル・ロドリゲス(女優)クリス・サンチェス
LL・クール・J(男優)ディーク
ジョシュ・チャールズ(男優)T・J・マッケイブ
ブライアン・ヴァン・ホルト(男優)マイケル・ボクサー
ジェレミー・レナー(男優)ブライアン・ギャンブル
オリヴィエ・マルティネス(男優)アレックス・モンテル
アシュレイ・スコット(女優)ララ
ラリー・ポインデクスター(男優)トーマス・フラー警部
デニス・アーント(男優)ハワード
ジェフ・ウィンコット(男優)エド・テイラー
クラーク・ジョンソン(男優)ディークの相棒
ニール・H・モリッツ(男優)宝石輸送車の運転手
オクタヴィア・スペンサー(女優)(ノンクレジット)
マイケル・パパジョン(男優)(ノンクレジット)
大塚明夫ホンド巡査部長(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
森川智之ジム・ストリート(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
朴璐美クリス・サンチェス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山野井仁ディーク(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
古田信幸マイケル・ボクサー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
高木渉ブライアン・ギャンブル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大川透グレッグ・ベラスケス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田原アルノトーマス・フラー警部(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
長島雄一(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
咲野俊介アレックス・モンテル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
西凜太朗ディーク(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
青山穣(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
玄田哲章ホンド巡査部長(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
安藤麻吹クリス・サンチェス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
金尾哲夫マイケル・ボクサー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
成田剣アレックス・モンテル(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小島敏彦グレッグ・ベラスケス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
桐本琢也ブライアン・ギャンブル(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
江原正士トーマス・フラー警部(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
脚本デヴィッド・エアー
デヴィッド・マッケンナ
音楽エリオット・ゴールデンサール
編曲エリオット・ゴールデンサール
ロバート・エルハイ
挿入曲ザ・ローリング・ストーンズ"Shattered"
リンキン・パーク"Figure.09"
ジミ・ヘンドリックス"Crosstown Traffic"
撮影ガブリエル・ベリスタイン
スティーヴン・バーンスタイン〔撮影〕(第二班撮影監督)
レックスフォード・メッツ(第二班撮影監督&空中撮影)
製作ニール・H・モリッツ
ダン・ハルステッド
クリス・リー[製作]
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特撮ピクセル・マジック社(視覚効果)
ジョン・G・ベリュー(特殊効果ディレクター)
編集マイケル・トロニック
録音ポール・N・J・オットソン
字幕翻訳菊地浩司
スタントダグ・コールマン
その他ロバート・レイサム・ブラウン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
212.《ネタバレ》  あまり評価されていないみたいですが、普通に面白いです。ただみなさんのコメントを読んで凄く納得。なるほど。『予告』。多くの人に酷評される映画には、やはりそれなりの理由があるものですね。
 映画の中身はと言いますと、サミュエル・L・ジャクソン、コリン・ファレル、ミシェル・ロドリゲスの3人がはまり役です。型破りながらも頼りがいのある上官。クールなキレ者。武闘派の女性隊員。それぞれ良いキャラしています。惜しむらくは、後半、その個性があまり活かされなかったことでしょう。登場シーンはなかなか良かったんですがね。
 同じようなことが、悪役グループにも起こっています。いっちばんわかりやすいのがアレックス。登場シーンで叔父の首を一瞬で切るシーン。迫力があって凄みを感じます。こいつはただものじゃないって感じです。おおっと、まさかのテールランプ切れで逮捕だ。いったいどうなるんだ・・・。で、ずーと囚われのお姫様状態で、結局そのまま刑務所ですか。なんじゃそりゃ。と、思われても仕方がありませんね。
 ストーリー自体も、前半と後半で関連が薄いのが気になるところです。『鎮圧』や『突入』タイプの訓練シーンに対し、『護衛』と『追跡』の実戦。せっかく訓練に尺をとったのに、それを活かさない展開にしたのは不思議でしょうがないです。
 T.Jの裏切りに関しては、確かにその雰囲気を上手いこと醸し出してはいたのですが、明確な動機がないので、もやもやとした気持ちは残りますね。ギャンブルの最後もいまいち。
 などなど、気になる点は多々あれど、じゃあつまんないかと言われると、『いや、結構面白かったよ』と言える作品。
 いや、むしろこれぞエンターテイメントなのかもしれないですね。
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2017-10-06 05:00:34)
211.《ネタバレ》 結局は壮大な〝内輪揉め〟の話でした。中盤あたりまでのこってりした訓練シーンって、必要なんですかね。フィクションの中でフィクションをやられても、緊張感がまるでないんですが。
というわけで本番は後半から。「1億ドル供与」をテレビに向かって呼びかけて逃走を図るという設定は斬新でしたが、まさか応じるヤツがいるとは思いませんでした。ふつうに考えれば、誰も応じないでしょう。失敗すれば人生が終わるし、仮に成功しても第三国を転々としながら逃げ続けるような悲惨な人生が待っています。1億ドルの使い道もないし、精神的苦痛も並大抵ではないはず。フィクションとはいえ、あまりにリアリティを欠いている気がします。まあ適度に派手な映像が多いので、そこそこ楽しめましたが。
それはともかく、気になったのは劇中で何度もかかるテーマ曲。これって橋本真也の登場曲にそっくりじゃないですか?
眉山さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2016-05-02 03:54:49)
210.《ネタバレ》  町中でバズーカと機関銃をぶっ放す集団が出てきたらそれはSWATどころの話じゃねえんじゃねえのか?
 ドンパチが始まってから軍隊はよ出せと念じたけれど、陸軍もデルタフォースも当然出てこず、警官が殴り合いで解決してしまいました。

 こっちじゃなくて、ノリス様のデルタフォースをリメイクすれば良かったのにね。大変無念であります。
黒猫クックさん [DVD(吹替)] 5点(2012-11-02 04:28:39)
209.「特別狙撃隊S.W.A.T.」のリメイク企画は80年代から存在していましたが(一時はアーノルド・シュワルツェネッガー主演で話が進んでいた)、本作はそんな長い期間を経てようやく映画化まで漕ぎ着けたという期待の一作。映画会社はこれをシリーズ化する気満々だったようで、やたらめったら見せ場を詰め込む通常のアクション大作とは明らかに異なる造りとなっています。前半部分ではチーム結成までの経緯が丁寧に描かれ、訓練の場面では見た目の派手さよりもリアルに見えることが優先されています。俳優たちの銃さばきも様になっており、アクション大作としては珍しく地に足のついた内容となっているのです。「傑作ではないが、程よくまとめられた佳作かな」なんて思いながら見ていたのですが、映画は後半で一気に崩壊します。麻薬王による「俺を逃がせば1億ドル」発言をきっかけにL.A.全体が戦場と化すという展開があまりに突飛すぎて、映画についていけなくなるのです。こんな荒唐無稽な話は『ダイ・ハード』や『バッド・ボーイズ』でやればいいのであって、リアリティへの目配せをしてきた本作でやるべきではありませんでした。また、中盤までほぼ姿を消していたジェレミー・レナーが、クライマックスになって突如ラスボス化するという構成も不自然。彼をラスボスの位置に据えるのであれば、コリン・ファレルや警察組織との相克をより明確に描いておく必要がありました。
ザ・チャンバラさん [映画館(字幕)] 4点(2012-09-29 23:49:26)
208.《ネタバレ》 うーん・・・。まぁ、退屈はしなかったんだけどね。
いろいろと散りばめて面白くなりそうな伏線を引きつつも、
結局、単なるアクション映画に行きついてしまった。
まぁ、それはそれで良し!という人も居るんだろうし、
まぁ、良し!でいいんだけど、
な~~~~んか勿体無さも感じてしまう。
役者も、良かったしね。じゃあ、いいんじゃんって話なんだけど、
もっとこう、出来ただろ!って思わせる、
なんだろうな。旨いラーメン屋なのに可愛いバイトが居ないみたいな。
違うな。例えが全然違うな。
誰か上手く例えてくれ↑
バニーボーイさん [地上波(吹替)] 5点(2012-08-05 00:58:49)(笑:2票)
207.お金のかかったアクション映画だから、見ててもつまらなくはなかったけど、やや難あり。ミシェル・ロドリゲスが一番の魅力だった私にとっては彼女の出番が少なくて残念。
movie海馬さん [地上波(字幕)] 4点(2012-08-02 16:46:58)
206.《ネタバレ》 S.W.A.Tとは名ばかりのアクション映画だったな~、という印象。

まぁ、実際に取材して作ってると思うので、実際のSWATもこんな感じなのかなぁ。

でも映画はSWATよりもキャラクターを優先してしまった感じも。

けっきょくS.W.A.Tの名は借りただけ、アクション映画を作る口実?
ゴシックヘッドさん [地上波(吹替)] 4点(2012-08-02 00:37:41)
205.ソニーピクチャーズがお送りする、鉄板リメイクシリーズの一本。これまでもスパイダーマンだのチャリエンだのと過去のソフトを蒸し返した挙句、さすがに『SWAT』の映画化ってのは、きついよね~、とばかりに、かなりやる気の感じられない作品になっています。冒頭いきなりの銃撃戦から、ラストのタイマン勝負にいたるまで、誰と誰が戦っているのやら雑な描写が続き(さらには、それらの戦いに何のドラマ性も裏打ちさせていない、まーはっきり言ってどうでもいい戦いであるところが、何とも弱い)、この投げやり感たるや、ある意味、画期的な気もいたします。オレを助けたら1億ドルやるぞ~ってか。1ドルを置くんちゃいまっせ(←トミーズのネタ)。1億ドルって、日本円に直すと100億まんせんまんえんくらいですかね~。確か仮面ライダーエターナルも100億円出すって言ってたなあ。同レベルですね。と、このあたりから、飛行機のくだりまで、とってもとっても荒唐無稽で、非常によろしかったかと思います。この部分だけ、他の映画に移植したいですね。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2012-01-07 09:41:59)
204.冒頭の銀行強盗のシーンなんかはすごくよかったのだけに、その後の失速ぶりは観ているこちらが慌てちゃうくらい。
だいたいわざわざあれだけ時間を割いてメンバー選抜したのに、その人物がいまいちキャラが立ってない。
ミッシェル・ロドリゲスなんか魅力的なキャスティングだったのに、現場でのたいした見せ場もなく…。
題材としては興味深かっただけに、残念。
poppoさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-09-16 01:12:45)
203.《ネタバレ》 まあ、普通に楽しめたけど、事件に入るまでが長すぎるなあ。中だるみっていうか前半だるみだね。それと、細かいところ突っ込む映画じゃないんだろうけど、警察の情報が漏れすぎじゃないかなあ。ただの、賞金めあてのゴロつきにまで、おとりだとはいってもルートばればれは酷過ぎじゃない?
フラミンゴさん [DVD(字幕)] 5点(2011-03-03 11:11:51)
202.《ネタバレ》 うーーーん で ふーーーんな内容(苦笑) 正直あんまり「SWAT」的な内容じゃなかったような気がするけどどうなんでしょう  M・ロドリゲスにちょっと期待したけどほとんどなんも無し どなたかおっしゃってましたがコリン・ファレル…ホント眉毛太いというか濃ゆいw 気になったら集中できないね(笑) まぁ「俺を逃がしたら1億ドルやるぜ!」とか言われるとちょっと悪くて段取りがとれる人なら結構マジで考えるかもしんないよね でもそれとこれとはイマイチ関連性を感じないチグハグな出来でアリマシタ
Kanameさん [DVD(字幕)] 3点(2010-09-01 17:12:47)
201.いや、これはかなりつまらない映画でした。
Kさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2010-01-24 23:20:21)
200.可もなく不可もなく。
コリン・ファレルの眉毛太すぎ。
幸志さん [地上波(吹替)] 3点(2009-12-16 05:02:18)
199.普通~のアクション映画でした。ミシェルもサミュエルもあんまり活躍しなくて残念。
にしきのさん [地上波(吹替)] 5点(2009-12-07 19:31:53)
198.3流アクション映画レベルの陳腐なストーリーな割に、結構ドキドキしながら見れました。なぜ???
HAMEOさん [ビデオ(吹替)] 6点(2009-12-07 14:13:35)
197.《ネタバレ》 SWATらしいのは最初の突入と訓練のシーンだけであとは犯人護送がメインでした
osamuraiさん [地上波(吹替)] 5点(2009-12-07 00:38:50)
196.この展開はありえんだろー。ところでロス市警は世界中から尊敬されている割にはザル過ぎますね。
nojiさん [地上波(吹替)] 4点(2009-12-07 00:08:53)
195.《ネタバレ》 本題に入るまでが長かったし、長く時間をさいた割にはキャラが全然、生きていなかった。ポストアンジーことミシェル・ロドリゲスが目をギラつかせていたが、最後まで動かず、アピールしていた体術も使わず期待はずれ。最後に小役人警部を全力で殴っていれば気分が良かっただろうに。1億ドルに目が眩んだ犯罪劇ではあるが、実際あんなことにはならないかと。それに警察がスキだらけなのも情けない。ラストのギャンブルとの一騎打ちですが、わざわざ銃を捨てて殴り合いをする時点で意味が分からない。S.W.A.T.としての自覚が薄すぎるかと・・・。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 5点(2009-05-12 09:55:50)(良:1票)
194.脚本・演出共に「Ⅴシネレベル」の中途半端さだが、無難なカウチポテトムービーとしてのクオリティは残っている。ちょっと素材のよさを活かしきれていない勿体無さを感じるものの、まぁこんなもんでしょう。
aksweetさん [ビデオ(字幕)] 5点(2009-02-02 03:38:41)
193.ストーリーにしてもアクションシーンにしてもなんか中途半端。盛り上がりの欠けた作品。サミュエル・L・ジャクソンだけは楽しそうでした。
しっぽりさん [DVD(吹替)] 3点(2008-09-05 07:54:07)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 212人
平均点数 4.98点
000.00%
131.42%
294.25%
32813.21%
43717.45%
56329.72%
63717.45%
7188.49%
8157.08%
910.47%
1010.47%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.35点 Review14人
2 ストーリー評価 3.72点 Review18人
3 鑑賞後の後味 4.22点 Review18人
4 音楽評価 4.80点 Review15人
5 感泣評価 1.36点 Review11人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS